アジア

台湾旅行の日数は何日?王道は2泊か3泊、どちらか決めるポイント

台湾旅行の日数って何日で行くのがいいの?と思っている人も多いと思います。王道は2泊か3泊ですよね。

日数に余裕があるのであれば、わたしは3泊4日で行くのをおすすめしています。

1日目や最終日は観光する時間がほとんどなかったり、有名な観光地 「九份」や「十分」が意外と遠かったりするためです。

今回は台湾旅行におすすめの日数と、日数を決めるときに注意するポイントや、実際に回ったスケジュールを解説しています。

もちろん2泊3日でも行けるので、2泊の人におすすめの過ごし方まで紹介していますよ。参考にしてみてください。

nami
nami
台湾は楽しいスポットがたくさんあるから、おすすめは3泊以上だよ!

台湾旅行の日数は何日必要?王道は2泊or3泊。おすすめは3泊!


台湾旅行の日数は、2泊か3泊以上で行くことが多いです。

ただ飛行機の時間によって滞在時間が変わってくるので、3泊以上がおすすめ。

2泊3日の場合、観光時間は想像よりも短い

台湾旅行に2泊3日で行く場合、観光できる時間は1日ちょっとしかありません。

・東京発の飛行機が朝でも…
→台北の中心地に出れるのは夕方になってしまいます。

・帰りの飛行機がお昼過ぎの場合
→朝ゆっくりしていたらすぐに空港に向かわなければなりません。

なので2泊3日では、実質1日ちょっとしか観光できる時間がないんですよね。

2泊でも行けないことはないですが、できるなら3泊以上のほうがゆっくり観光できますよ。

HISのでも一番人気は3泊4日のプランです!
>>HISで台湾旅行を見てみる



台湾旅行の日数を決めるときに注意すべき3つのポイント

1.フライト時間によって、観光できる時間が変わる

台湾旅行は、何時の飛行機に乗るか?で観光できる時間が異なってきます。

朝7時に成田を出発すると、1日目の午後は観光できる

朝7時などの早朝に日本を出発すると、台湾に10時に着けます。

そうすると1日目の午後はまるまる観光できますよね。

日本を11時に出発すると、その日は観光できない

日本を11時に出発すると、台湾に着くのは14時。

台北市内に移動していたりすると、あっという間に暗くなってしまい、観光名所は閉まる時間になってしまいます。

また帰りの飛行機もお昼すぎに出発だと、最終日もほとんど観光できません。

2.LCCで利用する空港は台北の中心地から遠い


台北には2つの空港がありますが、LCCで台北に行く場合は中心地から離れた空港「桃園空港」を使わなければなりません。

桃園空港から市内へは1時間半かかる

バニラエアやピーチなどのLCCで台湾に行こうとしている人も多いと思います。

LCCで台湾に行く場合、日本で言う成田空港のように都会から遠い「桃園空港(タオヤン)」を使わなければなりません。

桃園空港から台北の中心地に出るには、急行の鉄道に乗っても1時間〜1時間半ほどかかります。

しかも桃園空港は夕方からめちゃくちゃ混雑します。

LCCの飛行機の到着時間がかぶっているようで..

私たちも荷物の受け取りや入国手続きに2時間以上かかりました。

街中の松山空港にはLCCは入れない

台北の街中に「松山空港」もあるのですが、残念ながらLCCの発着はありません。

LCCで行きたいと考えている人は、街中に出るのに想像しているよりも時間がかかることになります。

わたしたちは12時過ぎに桃園空港に到着しましたが、入国手続きが長蛇の列で1時間以上並ぶことに。

空港からホテルに向かい、台北中心地のホテルにチェックインできたのは17時ごろでした。

朝東京を出発しても、台北の中心地に出れるのは夕方になってしまうので注意してください。

3.千と千尋の神隠しのモデル「九份」は、台北から2時間かかる


台湾に行ったら千と千尋の神隠しになったと言われる「九份」や、ランタン上げができる「十分」に行きたいと思っている人もいるでしょう。

九份も十分も、台北の中心地からは1時間半〜2時間ほどかかります。

どちらも行こうと思うと丸1日かかりますし、九份だけでも半日はかかってしまいます。

なので、2泊で九份や十分に行こうとすると、スケジュールはタイトになっていきます。

2泊の人はツアーで効率よく回るのもあり


どうしても2泊3日で行く人は、ツアーで効率よく回るのもありかと思います。

ツアーで台湾に行くならHISがいちばん安いですよ。

旅行会社を比較してみましたが、いちばん安かったのはHISです。

航空券・ホテル付きの2泊3日の日程で、19800円からあります。(燃油サーチャージ込み)

人気のツアーからなくなってしまうので、早めに予約しましょう!

>>HISでお得な台湾旅行を見てみる

↓早めの予約がお得!↓

HISでお得な台湾旅行を見てみる

2泊か3泊で迷っている人に

台北の中心地にいるなら2泊でも観光できる

台北の中心地にいるなら、2泊でも観光できますよ。

台北は鉄道が便利なので、鉄道を使ってスムーズに観光できます。

九份と十分どちらも行くなら3泊のほうがいい

九份、十分は日本人から大人気の観光地。

・「千と千尋の神隠し」のモデルになったと言われる九份

・ランタン上げを体験できる十分

ただ九份と十分は台北から1時間半ほどかかり、どちらも行くと一日がかり。

両方行くなら3泊4日で行くのがおすすめ。九份だけなら半日で行くこともできます。

九份や十分もHISで連れて行ってくれるツアーがあるので、楽に行きたい人はチェックしてみましょう。

>>HISでお得な台湾旅行を見てみる



2泊で九份に行きたい場合のおすすめプラン

1日目:早朝東京発で、午前中に台北に到着


・台北に到着後ランチ
・午後は景色の綺麗な淡水へ
・夕方から夜市に行き、屋台でご飯を食べる

2日目は台北101と九份へ


・午前中は台北101を観光
・お昼過ぎに九份へ向かうバスに乗る(九份まで1時間半ほど)
・15時ごろ九份到着
・九份散策と夜景を楽しんで台北に戻る

3日目は台北観光し、夕方空港に向かい日本に帰る


・午前中は故宮博物院か、かわいらしい雑貨のある迪化街でショッピング
・お昼を食べて、スーパーでお土産を購入
・夕方空港へ行き、日本へ帰る

このモデルコースの場合、成田を朝7時などの早朝発の飛行機に乗ることを想定しています。

深夜に空港にいてもいい、もしくは車で空港に行ける人は、早朝発の飛行機で2泊で行くのもありかと思います。

早朝よりも遅く日本を出ると、1日目の明るい時間に観光するのは少し厳しいです。

3泊で九份、十分に行く場合のおすすめプラン

1日目:日本を午前中に出発し、午後台北へ

台北到着後、ホテルに荷物を預けて、夜市へ。

台北の中心地に出れるのは夕方になってしまうと思うので、着いた日はのんびり夜市を散策するのがおすすめ。

2日目:十分・九份を観光


2日目は十分、九份へ行きます。十分も九份も台北の中心地からは離れていますが、どちらも近くにあるので、一緒に回ってしまうのが効率的。

3日目:台北101へ行き、迪化街でお買い物


3日目の午前中は台北101に行き、午後は雑貨やお土産が揃う迪化街でお買い物。

4日目:故宮博物院か、リノベーションおしゃれ施設めぐり


4日目は白菜の有名な故宮博物院に行ってもいいでしょう。

白菜に興味のない人は、昔の建物をリノベーションしたおしゃれな施設がたくさんあるので、そんな過ごし方もおすすめ。

私たちは「崋山1914」に行きました。

台北に3泊4日で行った旅のスケジュールは、記事の後半にも記載しています。



3泊の台湾旅行でどんな所に行ける?実際のスケジュールを公開


実際に3泊の台北旅行でどんな所に行ける?と思う人もいると思うので、私たちが実際に回ったスケジュールを公開しています。

1日目夕方からショッピングや士林夜市
2日目午前中は台北観光、午後は九份へ行きそのまま泊まる
3日目九份から猫村や十分へ
4日目午前中のみ台北観光

台北の中心地にいた時間が短く、移動もあったので正直けっこうハードスケジュールでした。

ゆっくりめに観光したいという人は宿泊日数を増やすか、あまり移動しないほうがいいと思います。

1日目:9時発の飛行機に乗り、着いてから台北観光

9:00成田を出発
12:15桃園空港に到着
14:00空港が激混みで1時間半入国手続きに並ぶ。入国後簡単なお昼を食べる
15:00鉄道に乗り、台北の中心地へ
16:00台北の中心地からホテルに向かう
16:30ホテルにチェックイン
17:00荷物を置いて観光に出発
18:00「誠品書店」で台湾コスメを購入
19:00カフェMeet upでスムージーを飲んで休憩。
20:00士林夜市で台湾グルメを食べ歩き

2日目:迪化街で雑貨を購入して、九分へ

9:00問屋街として有名な迪化街で雑貨探し
11:00迪化街のカフェ「ASW」で台湾産の紅茶を飲む
12:30九份行きのバスに乗る
15:00九份に到着
15:30九份のホテルにチェックイン
16:00九份を散策
17:00ホテルで休憩
18:30夜ご飯と夜景の撮影
20:00ホテルに戻る

▼雑貨やかわいいカフェがある迪化街は、下記記事にまとめています。
台北で雑貨を買うなら迪化街へ!台湾お土産におすすめの雑貨店3選+カフェ

台北で雑貨を買うなら迪化街へ!雑貨ラバーおすすめのかわいいお店3選とカフェ台湾・台北の問屋街として有名な迪化街。私が実際に行った雑貨屋さんやカフェ、フォトスポットや所要時間まで紹介するので、これから行かれる方は参考にしてみてください。...

3日目:九分から猫村、十分へ

10:00九分を散策してタロイモやラーメンを食べる
12:00九份から最寄りの駅に向かうバスに乗る
13:00猫村へ移動して散策
15:00十分へ移動
15:30十分に到着して散策・ランタン上げ
17:00十分で夜ご飯
18:30十分から台北へ
20:00台北に戻り、スーパーなどを散策

▼九份の詳しい観光情報はこちら
九份の観光7選!初めてでも分かる有名撮影スポットへの行き方

九份の観光7選!初めてでも分かる有名撮影スポットへの行き方たくさんの人を魅了する台湾・九份。台湾といえば九份という方も少なくないのでは!?この記事では実際に九份に行ってきた私たちが、『九份』らしいフォトスポットや、九份のおすすめ観光地、台北からの行き方まで、地図つきで分かりやすく解説します!九份はコンパクトな街なので、3時間ほどの滞在でも満喫できます。これから九份に行きたいと思っている人は、参考にしてみてください!...

▼十分の詳しい観光情報はこちら
台湾の十分でランタン上げをしてみた!九分、台北からの行き方・営業時間まとめ

台湾の十分でランタン上げをしてみた!雨でもできる?営業時間や天燈の意味も解説今回はランタン上げができる営業時間や料金、十分老街のカフェやお土産屋さんなどの観光情報も、実際に現地で調査をしました!今ではお祭りの時以外でも年中天燈上げが楽しめます。わたしたちも天燈上げをしたくて十分に行きましたが、想像以上に感動し、貴重な体験ができました。...

4日目:午前中は台北観光し、17時の飛行機で日本へ

10:00工場をリノベーションしたアート施設「崋山1914」に
13:00カルフールでお土産を購入
14:00台北駅から空港へ向かう電車に乗る
14:36桃園空港第1ターミナル駅着
16:55桃園空港発
21:00成田着

詳しくは旅行記にもまとめています。(参考:【台湾旅行記】絶景、雑貨めぐり、カフェを満喫!3泊4日の旅(前編)

【台湾旅行記】2度目の台湾は美食の旅!台北でグルメとお買い物を満喫2度目の台湾に行ってきました!今回は台北を中心にグルメとお買い物を満喫する旅です。おいしいお店をたくさん見つけたので、女子旅や家族での旅行の参考にしてください。...

台湾はコロナウイルスは大丈夫?


※2020年2月9日に追記※

台湾旅行を考えている方でコロナウイルスが心配な方もいると思います。

2月9日時点では、台湾での感染者は17人。日本ではクルーズの集団感染を含めて90人の感染者が出ており、現在は日本よりも台湾の方が感染者が少ないです。(参考:新型ウイルス 中国以外の感染者 27の国と地域で354人|NHK

他の近隣諸国と比較しても台湾での感染者は少なく、現段階では大きなリスクがあるとは考えにくいです。(韓国25人、香港26人など)

最終的にはご自身での判断になってしまいますが、台湾ではウイルス対策も徹底されているようなので過剰に心配しすぎなくてもいいと考えています。日本の外務省から、台湾の渡航に対する注意喚起も出ていません。

また台湾の人は親日の人が非常に多いため、他の国に比べて差別なども起きにくいですよ。

台湾旅行をお得に予約する方法

ツアーならHISが圧倒的に安い

複数の旅行会社を比較してみましたが、台湾旅行は圧倒的にHISが安いです。

航空券・ホテル・食事つきで、九分・十分に行ける4日間のツアーが3万円からありましたよ。

九分にもランタン上げのできる十分にもバスで連れて行ってもらえるので楽ちんでお買い得なツアーです。

>>HISでお得な台湾旅行を見てみる

↓お得なツアーを今すぐチェック!↓

HISでお得な台湾旅行を見てみる

お得に予約できるサイトはこれ!個人で予約できるおすすめサイト


とにかくお得に台湾旅行に行きたい人は、旅行会社を使わず個人で航空券やホテルを取るのがおすすめ。

わたしたちはいつも下記のサイトで航空券やホテルを手配しています。どれも信頼できるサイトなので、紹介しています。

「Expedia」


私たちが一番よく使うのは「Expedia」。楽天トラベルの海外版のようなものです。

世界最大の総合オンライン旅行会社とうたっていて、世界中の航空券やホテルを予約できます。

日本語サイトがしっかりあり、日本語対応のカスタマーサポートもあるので万が一の時も安心。

また、無料の会員限定セールや、ホテルと航空券を一緒に予約することでより割引になるなど、お得な仕掛けが多いのも特徴。

まずは一度Expediaで航空券やホテルの値段を見てみてください。

台湾の旅費を安くおさえたい人は、下記のページも見てみてください。
参考:台湾旅行の費用っていくら必要?3泊4日の旅費と、安く抑えるコツを解説

1万円節約!海外旅行保険を0円にする方法




海外に行くときに必ず入る海外旅行保険。通常ひとり5000円~1万かかります。

この海外旅行保険を無料にする方法があり、CMでもお馴染みのエポスカードを海外旅行に持っていくだけで、無料で保障を受けられます。

エポスが人気の理由
  1. 年会費無料
  2. 海外旅行保険が無条件でつく
  3. 補償額も十分でゴールドカードなみ
  4. 出国から90日間保険適用
  5. 2,000円分ポイントがもらえる
  6. 旅行の直前でも即日発行できる
  7. ネットで全ての申請が完結

旅行会社でおすすめされる保険はかなり高額の保険。

実際はエポスカードで三井住友海上火災の保険に無料で入れます。損しないためにも、エポスカードは早めにつくっておきましょう。

>>無料で海外旅行保険に入れるエポスカード

↓年会費無料のエポスの公式サイト↓

エポスカード

※2000円分のamazonギフトカードにも変えられるポイントをプレゼント中!

いつでもネットに繋がる!グローバルWiFiなら1000円OFF


今持っているスマホをそのまま海外に持っていっても、ネットには繋がりません。

道に迷ったとき、ネットに繋がらずGoogle mapが使えない…というケースもよくあります。

でもレンタルwifiがあれば、いつでもネットに繋がり、快適な旅行ができます。

多くの会社を比べましたが、WiFiはグローバルWiFiがいちばん安いです。

グローバルWiFiの使い方

1.下記のリンクから申し込む
>>グローバルWiFi
2.当日に空港でWiFiをかりる
3.帰国したらそのまま空港でWifiを返す

Webで申し込めば、受け取りから返却まで、全て空港で完結するので楽ちんですよ。

>>グローバルWiFiの料金をチェックしてみる

↓1000円割引キャンペーン中!↓↓

グローバルWifiを詳しくみる  

まとめ:台湾観光は余裕があるなら3泊がベスト

  • 九份、十分どちらも行きたいなら3泊以上がおすすめ
  • 九份だけなら、2泊3日のうち半日を使って行ける
  • LCCで台北に行くと、街の中心地に行くまで時間がかかる

ということで、台湾旅行の日数を決めてみてください。

・格安台湾ツアーをHISで探す→HIS台湾
・台湾への格安航空券・ホテルをExpediaで探す→台湾への航空券+ホテルを探す【Expedia】

台湾旅行の人気記事

▼台湾旅行の費用についてはこちら
台湾旅行の費用は5万円でOK!3泊4日の予算&安く予約する秘訣を解説

台湾旅行の費用は5万円でOK!3泊4日の予算&旅費を安くする秘訣を解説台湾旅行って、いくらぐらい予算が必要?と思っている方も多いのではないでしょうか。今回はわたしたちが3泊4日の台北旅行で使った費用と、台湾の旅費を抑えるコツを紹介します。航空券、ホテル、現地での交通費、食費、カフェ、お土産代別に、使った費用をすべて書き出しています。 ...

▼台湾旅行が安い時期はこちら
台湾旅行が安い時期を調査!お得に予約する秘訣と、避けるべき時期も解説

台湾旅行が安い時期を調査!お得に予約する秘訣と、避けるべき時期も解説台湾旅行が安い時期は「1月2週目〜2月」「4月前半」「GW終了から6月末」「11月〜年末前」です。ただ安く行くためには行く時期よりも大事なことがあるので、今回は台湾旅行に安く行く方法も合わせて紹介します。...

▼個人旅行で台湾に行くための手順&予約方法はこちら
【台湾】安く行くには個人旅行がおすすめ!個人で台湾に行く全手順を公開

【台湾】安く行くには個人旅行がおすすめ!予約方法と全手順を大公開私は台湾に個人旅行で行きましたが、ツアーよりも安く旅行できました!今回は個人旅行とツアーの料金の比較、個人旅行の予約の仕方まで解説しています。台湾は個人旅行がかなりしやすい国です。日本語が通じることも多いですし、治安もよく、何より親切にしてくれる人が多いです。個人旅行が初めての人にも、台湾はおすすめの国です。...

▼台湾旅行のモデルコースや旅費、持ち物などをまとめた台湾旅行ガイドはこちら
初めての台湾旅行ガイド|旅好き女子のためのモデルコースやお得に旅するコツ

初めての台湾旅行ガイド|旅好き女子のためのモデルコースやお得に旅するコツ今回は初めての台湾旅行に必要なことを全てまとめました。グルメとショッピングを満喫する3泊4日のモデルコース、おすすめの時期、台湾旅行の予算、節約するコツ、台湾旅行の持ち物、服装など、台湾旅行で知っておくべきことをすべてまとめています。...

台湾旅行の記事一覧に戻る

ABOUT ME
Nami
当サイト「世界がキミを待っている」(セカキミ)の運営者。トラベルブロガー・編集者。カラフルな世界、かわいいカフェ、雑貨が好きです。オウンドメディアの編集長、出版社での編集経験を経て独立。ブログ、編集、Webコンサルなどを仕事にしながら、世界を旅しています。
海外旅行保険はエポスカードで無料に

海外に行くとき必須の海外旅行保険は、通常1人5000円~1万ほどかかります。

でもこの海外旅行保険を無料にする方法があって、CMでもお馴染みのエポスカードを海外に持っていくだけで、三井住友海上火災の保険の保障を受けられます。

エポスが人気の理由
  1. 年会費無料
  2. 海外旅行保険が無条件でつく
  3. 出国から90日間保険適用
  4. ゴールドカード並みの補償内容で安心
  5. 2,000円分ポイントがもらえる
  6. 旅行の直前でも即日発行できる

年会費・入会金無料で即日発行できるので、作った方がお得ですよね。1万円節約して、その分現地でのショッピングやグルメを楽しみましょう〜!

↓年会費無料のエポスの公式サイト↓

エポスカード

※2000円分のポイントをプレゼント中!
あなたにおすすめの記事
アジア

2980円でディナークルーズが楽しめる!チャオプラヤ・プリンセス号でバンコクの煌めく夜景を

2020年2月7日
世界がキミを待っている(セカキミ)
バンコクに来たら、一度はチャオプラヤ川のディナークルーズを楽しみたいもの。 日本だとディナークルーズは1万円以上することが多いですが、 …
アジア

【割引情報も】ガーデンズ・バイ・ザ・ベイのフラワードームとクラウドフォレストってどんなところ?

2019年10月22日
世界がキミを待っている(セカキミ)
ガーデンズ・バイ・ザ・ベイの観光を計画していると、フラワードーム&クラウドフォレストに行こうか迷う人もいると思います。 フラワードームは世 …
アジア

タイの自然の宝庫カンチャナブリへ1dayトリップ!美しいエラワンの滝や、スリル満点の列車を満喫

2019年9月26日
世界がキミを待っている(セカキミ)
タイの美しい自然が残る場所として知られる、カンチャナブリ。 車で片道2時間半で行けて、バンコクからの日帰り旅行もできます。 タイで最も美 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。