アジア

【チェンマイ旅行記】女子ひとり旅!かわいい雑貨とカフェめぐり(後編)

チェンマイ旅行記5泊6日の後編です。後編は4日目からスタート。

ニマンへミン通りと旧市街をまわった日程です。前編はこちら(参考:【チェンマイ旅行記】カフェ・雑貨をめぐる5泊6日の女子旅(前編)

4日目の朝は、ラテアートチャンピオンのカフェへ

チェンマイ旅行記1
この日も朝はカフェからスタート。この日はニマンへミン通りで1日過ごすと決めていました。

2017年のラテアート大会でチャンピオンになったオーナーがやっているカフェRISTR8TO(リスレット)へ。オーナーがタイ人にも本格的なコーヒーを飲んでほしいと、はじめたそう。

コーヒーは苦すぎず、コクがあってほんとうにおいしい!日本でこんなにおいしいコーヒーはそうそう飲めない..

フリーのお水があるので、ホットも飲みやすいのがうれしい。

カプチーノが90バーツ(297円)。本格的なコーヒーが300円以下で飲めるのは、やっぱりお手頃ですね。

営業時間:7:00~18:00
定休日:なし
住所:15/3 Nimmanhaemin road, Suthep, Mueang, Chang Wat Chiang Mai

ニマンへミン通りでもひと際目立つ雑貨屋さん「Chabaa(チャバ)」

チェンマイ旅行記2
コーヒーを飲んでスッキリしたので、リスレットから歩いてすぐの雑貨屋さんへ。カラフルな外観でニマンへミン通りでもひと際目立つ雑貨屋さん「Chabaa(チャバ)」。

ちょっと高めだけど、ひとつひとつハンドメイドして作っているだけあって、どれもかわいい。店内もカラフルでときめく雑貨ばかり。

チェンマイ旅行記3

営業時間:10:00 ~21:00
定休日:なし
住所:14/32 Nimman Promenade, Nimmanhaemin Road, Tambon Su Thep, Muang, Chang Wat Chiang Mai

タイの伝統的な布のお店

チェンマイ旅行記4
また歩いてすぐの雑貨屋さんに。伝統的な方法で手織り布を染め、その布を販売しているお店「Srisanpanmai」(スリサンパンマイ)。

日本ではなかなか見ない、可愛らしい模様の布がずらり。鮮やかな赤が目立つものから、パステルカラーの優しい色合いのものまで幅広く取り揃えてありました。お値段は3000円~が目安。

チェンマイ旅行記5

かわいいものを見ているだけで、心がなごむ。

営業時間:10:00~18:30
定休日:なし
住所:6 Soi 1 Nimmanhaemin Rd., Chiang Mai



チェンマイの人気店「ジンジャー」でランチ・お買い物

チェンマイ旅行記6
チェンマイでもかなり有名なカフェ「GINGER(ジンジャー)」でランチタイム。デンマーク人のデザイナーによる、北欧とアジアを融合させたデザインが人気の秘密。

チェンマイ旅行記8

旧市街にも店舗があるけど、私はニマンへミン通りの店舗に。ニマンへミン通りは1階がレストランで、2階が雑貨を取り扱っています。セールになっているものもありました。

ジンジャーではカオソーイ135バーツ(円)とミックスジュース120バーツを。

チェンマイ旅行記9

このカオソーイ、量は少なめだけどとっても濃厚でおいしい..!ミックスジュースもジューシーで、あっという間に飲んでしまいました。ちょっとお値段は高めだけど、お食事もとってもハイレベルなお店。

2階の雑貨もキュートなものばかりでしたよ。

チェンマイ旅行記10

営業時間:10:00~23:00
定休日:なし
住所:1 Nimman Nimmanahaeminda Road, Tambon Su Thep, Amphoe Mueang Chiang Mai, Chang Wat Chiang Mai

ナラヤで布雑貨をお買い物

チェンマイ旅行記11
ジンジャーでランチの後は、ずっと楽しみにしていた布雑貨を買えるNARAYAでお買い物。

バンコクを代表する雑貨店NARAYA(ナラヤ)はチェンマイにも店舗があります。私はニマンへミン通りソイ1近くの店舗に行きました。

クオリティのしっかりしたバッグが1000円ちょっとで買えるので、とってもおすすめ。店内はところ狭しと雑貨が並んでいて、なかなか決められない..

チェンマイ旅行記12

たくさん悩んで巾着140バーツとトートバック285バーツをお買い上げ。通勤にトートバッグを使っていますが、丈夫ですごく使いやすいです。もっと買って帰ればよかった..!

タイ北部で茶葉をつくっている、モンスーンティーで休憩

チェンマイ旅行記13
NARAYAで真剣に選びすぎてしまったので、タイのお茶専門店「モンスーンティー」で休憩。

タイらしい紅茶が飲みたいなと思い、ココナッツアイスティー90バーツを注文。ココナッツがふんわり香ってきて、いやされる..!

チェンマイ旅行記14

茶葉は20gで220バーツ(約700円)ほど。パッケージもパステルカラーでかわいかったから、お土産にしてもよかったな。

モンスーンティーはピン川沿いにも大きな店舗があるんだけど、わたしはショッピングモールOne Nimmanの中に入っている店舗に行きました。

One Nimmanはニマンへミン通りのソイ1近くにあって、綺麗なトイレが無料で使えるのでよく行っていました(笑)トレンドのお店が集まっているので、ゆっくりまわるのもおすすめ。

営業時間:11:00~23:00
定休日:なし
アクセス:One Nimman内

スーパーRimping Supermarketで食べ物系のお土産をそろえる

NARAYAの向かい側の交差点を渡ると、大きなショッピングモールMAYAがあって、スーパーで残りのお土産をそろえました。

チェンマイ旅行記15

ドライマンゴーは試食できるものが多くて、味を確かめながら買えました。
チェンマイ旅行記16

他にも調味料や、タイのカップ麺、お菓子を買いそろえて、お土産は完璧。

チェンマイ旅行記17

営業時間:10:00~24:00
定休日:なし
住所:55 Huaykaew Rd, Tambon Chang Phueak, Amphoe Mueang Chiang Mai, Chang Wat Chiang Mai 50300
アクセス:MAYA内

夜ごはんを食べてホテルへ

またまた大好きなパッタイを食べて、この日はホテルに。

雑貨とカフェめぐりがたのしい1日でした!ちなみにこの日はニマンへミン通りをすべて歩いて移動していました。ニマンへミン通りはコンパクトでまわりやすい場所ですよ。



チェンマイ5日目は旧市街をまわる日。まずはワットプラシン

チェンマイ旅行記18
チェンマイ旅行5日目は、旧市街をまわる日。まずはチェンマイでもっとも格式高いお寺と言われているワットプラシンに。

タイ北部のラーンナー文化は建物が繊細できれい。ずっと見ていたくなる美しさがある場所。
チェンマイ旅行記19

タイのお寺は金ぴか。観光客もいたけれども、たくさんの人がお祈りしていました。
チェンマイ旅行記20

チェンマイ旅行記21

住所:2 Samlarn Rd, Phra Sing, Amphoe Mueang Chiang Mai, Chang Wat Chiang Mai 50200

ワットプラシン近くの雑貨屋さん

チェンマイ旅行記22
ワットプラシンを出たら、徒歩すぐの雑貨屋さんへ。

こじんまりとして小さな雑貨屋さんだけど、オーナーの女性がとても親切。ポストカードと切手を買えて、その場で書くと、オーナーがポストに入れてくれるお店でした。

ただおそらくわたしが住所を間違えて書いたため、このポストカードは届かず..まぼろしとなってしまいました。残念!

古民家カフェ「アムリタガーデン」でランチ

チェンマイ旅行記23
ワットプラシンから徒歩10分ほどのところに、マクロビランチを食べれる古民家カフェがあるので、そこでランチ。

チェンマイ旅行記24
有機野菜を使い身体に優しいお料理を食べれる場所。わたしは日替わりプレートを頼みました。

お野菜はどれもみずみずしくて、味もしっかりついているからおいしく食べれます。

お店もカラフルでとってもかわいい!
チェンマイ旅行記25

営業時間:冬は11:30~21:00 (ラストオーダーは20:30)夏は10:00 to 20:00
定休日:火曜日
住所:2/1 Samlan Road Soi 5, T prasing, Amphoe Mueang, Chiang Mai 50200 タイ

アカマカコーヒー(Akha Ama Coffee)で休憩

チェンマイ旅行記26
食後にコーヒーが飲みたくて、世界的なコーヒー豆のコンテストでも最高品質の豆に選ばれている、チェンマイ発のコーヒー屋さんへ。

アカ族出身のリーさんが、村で大学を出たのは自分だけだったので、ビジネスをして村に恩返ししたいと始めたのがきっかけ。

もう暑くて暑くてしょうがなかったので、アイスカフェラテを。アイスでもコーヒーの濃厚さがしっかり伝わって、おいしい!
チェンマイ旅行記27

旧市街の真ん中にあるのは支店でちょっと狭いけど、ワットプラシンから歩いてすぐなので、気軽によれるのがうれしい。コーヒー豆も売っていて、お土産にもよさそう。

チェンマイ旅行記28

営業時間:8:00~18:00
定休日:火曜日
住所: 9/1 Soi 3 Hussadhisewee Rd, Mata Apartment | Chang Phueak, Chiang Mai 50300

大きな仏塔のワットチュディルアン

チェンマイ旅行記29
たくさん休憩して体力も回復したから、チェンマイで最も大きな仏塔のある寺院ワットチュディルアン(Wat Chedi Luang)へ。

昔はもっと高い塔だったけど、地震で壊れてしまって、いまの修復された形になったとか。

塔だけではなくて、ぐるっとまわるといろんなものがあって楽しい場所でした。

チェンマイ旅行記30 チェンマイ旅行記31 チェンマイ旅行記33

営業時間:8:00から17:00
料金:無料
住所:103 Road King Prajadhipok Phra Singh, Muang District, Chiang Mai Tambon Si Phum, Amphoe Mueang Chiang Mai, Chang Wat Chiang Mai 50200

カラフルな雑貨屋さんをのぞいて

チェンマイ旅行記34
ワットチュディルアンのすぐ隣にあるカラフルな雑貨屋さん。ついつい覗いてしまいました。

チェンマイのお店は、外観もカラフルでとってもかわいい。

営業時間:10:00~20:00
定休日:なし
住所:Prapokkloa Rd, Tambon Si Phum, Amphoe Mueang Chiang Mai, Chang Wat Chiang Mai 50200

マンゴーシェイクで体力回復

チェンマイ旅行記35width=
ワットチュディルアンが広くて広くて、体力のない私はもう限界で。

すぐ近くにあったマンゴーがかわいいお店に入ってしまいました。マンゴーシェイクが染み渡る..おいいしい。

チェンマイ旅行記36

ここでサンデーマーケットまでちょっと時間をつぶして、楽しみにしていたサンデーマーケットへ。



ずっと楽しみにしていたサンデーマーケット

チェンマイ旅行記37
ずーっと楽しみにしていたサンデーマーケット。17時すぎにはお店がはじまっています。

チェンマイ旅行記38
買おうと思っていたストールやブレスレットを買えて大満足。

チェンマイ旅行記38

4時間ぐらい見てまわっていたけど、それでも全然まわりきれない!ほんとうに大きなマーケットでした。

時間:18:00~
場所:メインはターペー門からワットプラシンまで続くRachadamnoen(ラチャダムヌン)通り

6日目の朝、タクシーでチェンマイ空港へ

チェンマイ旅行記39
あっという間で、もうバンコクに戻る日。ソンテウでも空港には行けるみたいだったけど、荷物が多くて不安で、タクシーをホテルで呼んでもらいました。

250バーツと明らかに高めだったけど、それ以外の手段が思いつかなくてもう諦め。

エアアジアでバンコクへ

チェンマイ旅行記40
さてさて、エアアジアでバンコクに戻ります!

▼バンコクの旅行記はこちら
【バンコク旅行記】女子ひとり旅!2泊3日で有名観光地と話題のカフェめぐり

【バンコク旅行記】女子ひとり旅!2泊3日で有名観光地と話題のカフェめぐりひとり旅でタイに行ってきました。有名なワットアルンやワットポーでタイの文化に触れたり、最近話題のかわいいカフェをめぐったり。 ひと...

タイ旅行前の人必見!旅費を節約するコツ

1万円節約!海外旅行保険を0円にする方法

海外に行くときに必ず入る海外旅行保険。通常ひとり5000円~1万ほど保険料がかかります。

ただこの海外旅行保険は何もトラブルがなかったとき、無駄に感じてしまいますよね。

海外旅行保険を無料にする方法があって、マルイが発行しているエポスカードを海外旅行に持っていくだけで、保障を受けられます。

>>無料で海外旅行保険に入れるエポスカード

エポスカードの無料の海外旅行保険内容

エポスカードを持って海外に行くと、無料で下記の保障を受けられます。

盗難やカメラなどの携行品が壊れてしまった時も、20万円まで保障が付いているので安心。わたしたちはいつもエポスカードだけで海外旅行に行っています。

傷害死亡・後遺障害 最高500万円
傷害治療費用 200万円 (1事故の限度額)
疾病治療費用 270万円 (1疾病の限度額)
賠償責任(免責なし) 2000万円(1事故の限度額)
救援者費用 100万円(1旅行・保険期間中の限度額)
携行品損害 20万円(1旅行・保険期間中の限度額)

この保障が付いていれば、海外で盗難などにあっても保険を適用できます。

年会費・入会金無料で即日発行できるので、絶対に作った方がお得ですよね。節約になりますよ。
つまり、1万円分の保険料が0円になります。

エポスカードの作り方

カードの作り方は簡単。下記のページから申し込むと、すぐに入会審査の結果が届きます。
>>エポスカード

審査後、カードを自宅に配達してもらうか、マルイの店舗で直接受け取るかを選べます。ネットで全て申請が完結するので、楽ちんですよ。

わたしは大学生のときにエポスカードに申し込みましたが、無事に審査に通りました。

>>無料で海外旅行保険に入れるエポスカード

↓エポスカードを詳しくみてみる!↓

エポスカード

いつでもネットに繋がる!グローバルWiFiは、4日前まで早割OK

今持っているスマホをそのまま海外に持っていっても、ネットには繋がりません。

もし道に迷ったとき、ネットに繋がらずGoogle mapが使えない…というケースもよくあります。

でもポケットwifiがあれば、いつでもネットに繋がり、快適な旅行ができます。

多くの会社を比べましたが、WiFiはグローバルWiFiがいちばん安いです。何と言っても、出発の4日前まで早割が適用されます。

グローバルWiFiの使い方

1.下記のリンクから申し込む
>>グローバルWiFi
2.当日に空港でWiFiをかりる
3.帰国したらそのまま空港でWifiを返す

Webで申し込めば、受け取りから返却まで、全て空港で完結するので楽ちんですよ。

旅行者が多い時期は在庫がなくなってしまうこともあるので、日程が決まったら早めに申し込んでください。

↓レンタルwifiの料金をチェックしてみる↓

グローバルWifiを詳しくみる

タイ旅行をお得に予約する方法

ツアーならHISが圧倒的に安い

旅行会社の中では圧倒的にHISが安いです。

航空券・ホテル・食事つきで、タイ4日間のツアーが2万円代からありましたよ。

往復の航空券だけでも3万近くはするので、かなりお得なツアーだと思います。→HISでタイ旅行をみてみる

↓お得なツアーを今すぐチェック!↓

HISでタイ旅行をみてみる

お得に予約できるサイトはこれ!個人で予約できるおすすめサイト

とにかくお得にタイ旅行に行きたい人は、旅行会社を使わず個人で航空券やホテルを取るのがおすすめ。

わたしたちはいつも下記のサイトで航空券やホテルを手配しています。どれも信頼できるサイトなので、紹介しています。

  • おすすめ

    【Expedia】

    航空券とホテルの予約可能

    セットでさらにお得に

    前日までキャンセル無料

          

  • 【Booking.com】

    世界最大の宿泊予約サイト

    最低価格保証付き

    前日までキャンセル無料

  • 【agoda】

    アジアのホテルに強い

    最低価格保証付き

    無料会員も限定価格あり

  • 【Hotels.com】

    ホテル予約の専門サイト

    最低価格保証付き

    10泊で1泊無料!

とにかく安く行きたい方はまずExpediaで航空券やホテルを探してみてください。Expediaで予約すると下記のようなお得なポイントがあります。

・航空券とホテルをセットで予約すると安くなる。ホテル代は最大全額無料にもなる。
・毎日50%オフのホテルがある

参考:Expediaでタイ旅行をみてみる

↓今日セールの航空券やホテルをチェック↓

Expediaでタイ旅行をみてみる

人気記事【無料】エポスカードは持っているだけで、海外旅行保険に入れる!安心・お得な保険の入り方

ABOUT ME
Nami
当サイト「世界がキミを待っている」(セカキミ)の運営者。トラベルブロガー・編集者。カラフルな世界、かわいいカフェ、雑貨が好きです。オウンドメディアの編集長、出版社での編集経験を経て独立。ブログ、編集、Webコンサルなどを仕事にしながら、世界を旅しています。
あなたにおすすめの記事
アジア

【割引情報付き】アジア最大!シンガポールフライヤーからダイナミックな夜景を見よう

2019年10月15日
世界がキミを待っている(セカキミ)
シンガポールに大きな観覧車があるって聞いたけど、どんなところ?どんな景色が見られるの?と思っている人も多いと思います。 アジア最大の観 …
アジア

【宿泊記】憧れのマリーナベイサンズで驚きのサプライズも?!クラブフロアで過ごす夢のようなひととき

2019年10月25日
世界がキミを待っている(セカキミ)
前からずっと泊まってみたかったマリーナベイサンズに宿泊しました! 滞在の様子を宿泊記として、ブログにまとめておきます。 今回は特 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。