アジア

シンガポール旅行の日数は何日?王道は3泊or4泊!どちらか決めるポイント

シンガポール旅行の計画を立て始めると、一体何日で行くのがいいの?という疑問が出てくると思います。

結論から言うと、シンガポール旅行の王道は3泊か4泊。

この記事ではどちらか決めるポイントから、日数を決めるときの注意点、モデルコースまで解説しています。

お得に予約する方法まで紹介しているので、予約前に参考にしてみてください!

シンガポール旅行の王道は3泊or4泊


シンガポール旅行の王道の日数は3泊4日、もしくは4泊5日です。

日本から7〜8時間のフライト時間がかかるため、3泊以上で行くのがおすすめ。

3泊4日のスケジュール


実際に3泊4日の行動スケジュールを立ててみました。

絶対に押さえておきたい観光地をまわれるように組み立てています。

1日目シンガポール到着
2日目アラブストリート、マリーナエリアの観光
3日目カトン地区、動物園、ナイトサファリ
4日目空港へ向かう

それぞれどんな場所?と思う人もいるかもなので、各スポットの写真を載せています。

アラブストリート

まるでアラジンの世界のようなスポット。

マリーナエリア

未来型植物園「ガーデンズバイザベイ」や「マーライオン公園」があります。

カトン地区

フォトジェニックな建物で一躍有名になりました。

シンガポール動物園

シンガポール観光の目玉です。

ナイトサファリ

夜の動物たちをドキドキしながら見られるスポット。

3泊4日でこれらの有名な観光地をまわれますよ!

4泊にすると、セントーサ島に足を伸ばせる

ユニバーサルシンガポールがあるセントーサ島に行くには、4泊以上がおすすめ。

セントーサ島はすごく離れている訳ではないですが、シンガポールの中心地から片道30分ほどかかります。

またセントーサ島内はアトラクションやアクティビティが満載で、見所も盛りだくさん。

大人もセントーサ島に来たら、丸1日遊べてしまいます。

セントーサ島に行きたい場合は、4泊5日でスケジュールを立ててみてください。

個人的には5泊、6泊でもおすすめ

王道は3泊もしくは4泊ですが、個人的には5泊でも6泊でも飽きない国と感じました。

シンガポールはアジア有数の観光都市です。

特に政府が観光に力を入れていて、日本では考えられない規模の観光地を次々に作っています。

もしも長めに滞在できるなら、じっくりまわるのもおすすめの国です!

マリーナエリアの観光なら、最短2泊でも可能


長く滞在できればいいけど、そんなに休みは取れない!と言う人も多いと思います。

マーライオンやガーデンズバイザベイなどのマリーナエリアを中心とした観光なら、最短2泊3日でも可能ですよ。

1日目シンガポールに到着・マリーナベイサンズのショーを鑑賞
2日目カトン、アラブストリートを散策。マーライオンやガーデンズバイザベイなどのマリーナエリアを観光
3日目ムスタファセンターでお土産を買い、帰国

どうしても短い日数しかないけど、シンガポールに行きたい!と言う人は、マリーナエリアを中心に楽しんでみてください。

またHISのツアーでは深夜に出発して、2泊4日で効率よく滞在するプランもあります。

値段も3万円代からあったので、チェックしてみてください!

>>HISでお得なシンガポール旅行を見てみる

↓早めの予約がお得!↓

HISのお得なシンガポールツアーを見てみる

シンガポール旅行の日数を決めるときの注意点

想像以上に観光地が多いから、事前に行く場所をピックアップする


シンガポールは想像以上に見所が多い国。

毎年のように新しい観光地ができています。

予約する前に、有名な観光地はチェックしておきましょう。

ガイドブックを見ると行きたいこところが増えるので、事前に確認しておくのがおすすめ。

私は「aruco」を見ながらシンガポールをまわりました!

暑いのが苦手な人は、余裕を持ったスケジュールで

シンガポールは「世界一赤道に近い首都」と言われています。

湿度も高いため、蒸し暑い国。

正直、タイやベトナムとは比べものにならないぐらい暑かったです。

暑さが苦手な人は、詰め込みすぎず余裕を持ったスケジュールにしてください。

初日と最終日は何もできない


シンガポールは意外と日本から遠く、直行便でも7〜8時間かかります。

安いツアーは乗り継ぎの場合も多く、そうすると片道10時間近くかかってしまうことも。

1日目と最終日はほぼ何もできないことが多いです。

計画を立てるときは、注意してください。

3泊4日のシンガポール旅行のモデルコース

ここでは3泊4日のモデルコースを紹介しています。

日数を決めるときの参考にしてみてください!

1日目シンガポールに到着。ホーカーズで晩ごはん
2日目アラブストリートとマリーナエリアを観光
3日目カトン地区、動物園、ナイトサファリへ
4日目チャンギ空港から日本へ

1日目:シンガポールに到着

11:00 日本発


日本を午前中に出発すると、直行便の場合は夕方にシンガポールに到着できます。

17:30 シンガポール着


シンガポールに到着!入国して、荷物をピックアップしてホテルに向かう準備を。

18:30 空港から中心地へ


チャンギ空港から中心地に移動しましょう。

電車もありますが、タクシーでも20分ほどで中心地に行けるのでタクシーもおすすめ。

荷物が多い場合は、迷わずタクシーに乗りましょ。

19:30 ホテルにチェックイン


無事にホテルにチェックインできたら、荷物を置いて一休み。

夜ごはんを食べに行く準備をしましょう。

20:00 ホーカーズで夜ごはん


シンガポール人がよく行く食堂「ホーカーズ」で夜ごはん。

300円ほどで食べられちゃいます!

21:00 マリーナベイサンズのショーへ


もしも間に合ったら、マリーナベイサンズの無料のショーを見に行きましょう!

金・土曜日は22:00開始の回もあります!

ショーを見たらホテルに戻り1日目が終わり。

2日目:マリーナエリアを観光

10:00 アラブストリート


2日目はアラブストリートの観光からスタート。

ここはかわいい雑貨がたくさんあって、エキゾチックな雰囲気がたまらない場所。

ゆっくり散策を楽しんでください。

12:00 ランチ


アラブストリートは、中東系のかわいい内装のレストランがたくさん。

好みのレストランを見つけてランチにしましょう。

14:00 ガーデンズバイザベイ


アラブストリートから移動して、ガーデンズバイザベイに。

近未来的な植物園を散策。

ツリーの上に上がることもできます!

17:00 マーライオン


ガーデンズバイザベイから、マーライオン公園に。

マリーナベイサンズもここから綺麗に見えますよ。

シンガポールらしさ満点の写真を撮りましょう!

19:00 シンガポールフライヤー


暗くなってきたら、シンガポールフライヤーへ。

アジアで一番大きな観覧車から観る夜景は、絶景です!

19:30 フードコートで夜ごはん


シンガポールフライヤーと同じ建物にフードコートがあるので、そこでシンガポール料理を食べましょう。

もしも前日マリーナベイサンズのショーが見れなかったら、この後行ってみてください。

3日目:シンガポール動物園

9:00 カトン地区


3日の観光はカトン地区からスタート。

プラカナン建築の華やかな建物は、フォトジェニックなスポット。

少し散策をして、シンガポール動物園に移動します。

12:00 動物園到着、ランチ


シンガポール動物園に着いたら、まずは腹ごしらえ。

そのあとは見たいショーや動物をチェックして、園内を回ります。

13:00 シンガポール動物園


シンガポール動物園は日本では考えられないぐらい近い距離で動物を見られるので、ぜひ行って欲しいスポットです。

18:00 ナイトサファリ


夕方になったらナイトサファリに移動しましょう。

ナイトサファリではトラムに乗って、夜の動物たちを鑑賞できます。

夜ごはんを食べる場所やお土産やさんも充実していますよ。

22:00 ムスタファセンター


もしもあまりお土産を買えずにいたら、ムスタファセンターに駆け込みましょう。

24時間営業しているため、夜でもお買い物ができます。

しかもめちゃくちゃ安いです!

4日目:空港へ向かう

8:00 ホテルを出発

飛行機の時間にもよりますが、フライトが午前中の場合は朝の7時か8時にホテルを出発します。

11:00 チャンギ空港発

チャンギ空港はお土産屋さんが充実しているので、最後までショッピングを楽しんでみてください!

シンガポール旅行をお得に予約する方法

ツアーならHISが一番安い

シンガポール旅行はHISで予約するのが、一番安いです。

複数の旅行会社を比較しましたが、HISよりも安いところはありません。

4日間で29800円のツアーがありました!ホテル・航空券・燃油サーチャージ込みの値段です。

シンガポール旅行の予約をするときは、必ずHISのサイトをチェックしてみてください。

>>HISでシンガポール旅行を見てみる

↓早めの予約がお得!↓

HISのお得なシンガポールツアーを見てみる

HISやJTBからマリーナベイサンズに宿泊するプランも登場

マリーナベイサンズのインフィニティプールは、宿泊者のみが入れるプール。

やっぱりシンガポールに行ったら、このプールに入りたいと思いますよね…

HISやJTBからは、マリーナベイサンズにお得に泊れるツアーが出ていました。

マリーナベイサンズに泊まりたい人は、JTBのサイトもチェックしてみください!

>>JTBでお得なシンガポール旅行を見てみる

↓早めの予約がお得!↓

JTBでお得なシンガポール旅行を見てみる

個人旅行でお得に予約する方法

私は個人旅行でシンガポールに行きました。

お得に予約できるサイトは、「Expedia」と「Booking.com」。

航空券の予約に「Expedia」を使い、ホテルの予約に「Booking.com」を使うことが多いです。

どちらも日本語サイトとカスタマーサポートがあり、安心して利用できるサイト。

毎日限定のセールを開催しているので、欠かさずチェックしてみてください!

↓航空券とホテルの予約でさらにお得に!↓

Expediaでお得な航空券を見てみる

▼シンガポールの個人旅行の予約の仕方は、下記記事にまとめています。
【シンガポール】個人旅行はツアーよりも安い!予約方法と全手順を大公開

【シンガポール】個人旅行はツアーよりも安い!予約方法と全手順を大公開シンガポールは治安もよく、衛生的な問題もなく、個人旅行がしやすい国と感じました。今回はいつも個人旅行で海外に行っている私が、シンガポールの個人旅行の予約方法を解説します。できるだけ安く旅行するコツまで記載しているので、参考にしてみてください。...

シンガポールを安く効率的に回るなら、Grab一択

Grab App

Grab App
開発元:Grab.com
無料
posted withアプリーチ

電車やバスももちろん便利ですが、配車アプリ「Grab」を使うと安く効率的にまわれます。

Grabはマレーシアで誕生し、現在はシンガポールの企業。

シンガポールでも、とってもよく使われています。

Grabは通常のタクシーよりも安く移動でき、また事前に価格が決まっているため運転手ともめることもありません。

登録にSMS認証(電話番号が必要)が必須なので、日本にいるうちにダウンロードして登録を済ませておきましょう。

初めての乗車には、下記のクーポンコードを使ってみてください。

クーポンコード:GRABSEKAKIMI

まとめ:シンガポール旅行は3泊以上がベスト

シンガポールは想像以上に見所がたくさんある国。

そして観光地は年々増え続けています。

どうか日程に余裕を持って、ゆっくりシンガポールを満喫してみてください。

それでは、いい旅を!

ABOUT ME
Nami
当サイト「世界がキミを待っている」(セカキミ)の運営者。トラベルブロガー・編集者。カラフルな世界、かわいいカフェ、雑貨が好きです。オウンドメディアの編集長、出版社での編集経験を経て独立。ブログ、編集、Webコンサルなどを仕事にしながら、世界を旅しています。
海外旅行保険はエポスカードで無料に

海外に行くとき必須の海外旅行保険は、通常1人5000円~1万ほどかかります。

でもこの海外旅行保険を無料にする方法があって、CMでもお馴染みのエポスカードを海外に持っていくだけで、三井住友海上火災の保険の保障を受けられます。

エポスが人気の理由
  1. 年会費無料
  2. 海外旅行保険が無条件でつく
  3. 出国から90日間保険適用
  4. ゴールドカード並みの補償内容で安心
  5. 2,000円分ポイントがもらえる
  6. 旅行の直前でも即日発行できる

年会費・入会金無料で即日発行できるので、作った方がお得ですよね。1万円節約して、その分現地でのショッピングやグルメを楽しみましょう〜!

↓年会費無料のエポスの公式サイト↓

エポスカード

※2000円分のポイントをプレゼント中!
あなたにおすすめの記事
シンガポール

【雑貨ラバーが厳選】シンガポールのかわいい雑貨10選!香水入れやおしゃれなポーチも

2019年11月19日
世界がキミを待っている(セカキミ)
シンガポールは世界中のかわいい雑貨が集まるスポットと知っていましたか? シンガポールは現地のマレー文化だけではなく、中国、イギリス、イ …
シンガポール

シンガポールのお土産に買いたいお菓子11選!スーパーで買える安いばらまき用&紅茶を紹介

2019年11月16日
世界がキミを待っている(セカキミ)
会社や友達へのお土産にシンガポールでお菓子を買わなきゃ...という人は多いですよね。 ばらまき用のお土産は、美味しくて安いお菓子を選び …
シンガポール

【割引情報付き】シンガポールケーブルカーからは絶景も!料金や乗り方まとめ

2019年10月19日
世界がキミを待っている(セカキミ)
空飛ぶケーブルカーと呼ばれる、シンガポールケーブルカー。 このケーブルカーに乗ってセントーサ島へ行きたい。料金や乗り方が気になる、という人 …
アジア

台湾の十分でランタン上げをしてみた!雨でもできる?営業時間や天燈の意味も解説

2020年2月4日
世界がキミを待っている(セカキミ)
ランタン(天燈)上げを台湾でしてみたい!と思って十分へ観光に行かれる方も多いと思います。わたしたちも天燈上げをしたくて十分に行きましたが、想 …
アジア

2980円でディナークルーズが楽しめる!チャオプラヤ・プリンセス号でバンコクの煌めく夜景を

2020年2月7日
世界がキミを待っている(セカキミ)
バンコクに来たら、一度はチャオプラヤ川のディナークルーズを楽しみたいもの。 日本だとディナークルーズは1万円以上することが多いですが、 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。