アジア

【シンガポール】個人旅行はツアーよりも安い!予約方法と全手順を大公開

シンガポールに、個人で手配して行ってみたい!という人も多いと思います。

個人旅行はツアーよりも安く行ける可能性が高く、自分で好きなプランを組めるのが魅力的。

しかもシンガポールは治安もよく、衛生的な問題もなく、個人旅行がしやすい国と感じました。

今回はいつも個人旅行で海外に行っている私が、シンガポールの個人旅行の予約方法を解説します。

できるだけ安く旅行するコツまで記載しているので、参考にしてみてください。

ツアーVS個人手配。安く行けるのは個人旅行

安く行ける可能性が高いのは、個人旅行

シンガポール旅行は、個人旅行の方が安く行ける可能性が高いです。

安いものだと、LCCの航空券は2万円代から、ホテルは1泊5000円〜1万円ほどで予約できます。

3泊4日の旅行であれば、総額6〜7万円ほどで旅行できますよ。

シンガポールは個人旅行でも安心

初めて個人旅行で行く人にも、シンガポールはおすすめの国。

東南アジアの中ではもっとも発展していて、トラブルも起きにくいです。

実際に滞在してみて、とても旅行しやすい国だと感じました!

  • 治安がいい
  • ぼったくりが少ない
  • 英語が通じる
  • 水道水を飲めて衛生的な問題がない
  • Google Mapの精度が高く、交通も分かりやすい

閑散期の平日はツアーが安い場合も

閑散期の平日出発であれば、ツアーの方が安い場合もあります。

HISから出ている格安ツアーは、閑散期の水曜日出発が多いです。

かなりお得なツアーも中にはあるので、私は一度HISのツアーはチェックしてから手配するようにしています。

微妙なツアーしかない場合は、個人で手配をして予約しましょう。

>>HISでお得なシンガポールのツアーを見てみる



シンガポール旅行を個人で手配する予約方法と全手順

ここからはシンガポール旅行の手配の仕方を解説していきます。

難しいことは何もなく、まずは航空券とホテルを予約できれば大丈夫ですよ。

ステップ通りに進めれば、誰でも個人旅行の準備ができます。

ステップ1:まずはお得な航空券を探す

私は「Expedia」か「サプライス」というサイトを使って、航空券の予約をしています。

航空券の予約ができるサイトは本当に色々あるのですが、安心して利用できるものはそんなに多くありません。

ここでは日本語のカスタマーサポートがあり、個人でも安心して利用できるサイトを紹介します。

Expedia

Expedia」(エクスペディア)は世界中の航空券やホテルを予約できます。

海外版の楽天トラベルのような感じで、世界最大の総合オンライン旅行会社と言われています。

日本語サイトと日本語のカスタマーサポートがあるので、安心して利用できます。

今まで何度も使っていますが、特にトラブルに合ったことはありません。

ホテルと航空券を合わせて予約すると、最大ホテル代が0円になるキャンペーンもやっています。

>>Expediaでシンガポールへのお得な航空券を見てみる

サプライス

もう一つ航空券の予約によく使うのは、「サプライス」。HISの子会社で、日本の会社が運営しているため安心して利用できます。

こちらもカスタマーサポートもきちんと日本語であります。

また格安航空券を取り扱っていることが多く、アジアやヨーロッパのチケットをよく予約しています。

>>サプライスでシンガポールのお得な航空券を見てみる

LCCの予約時に注意すること

エアアジアなどのLCCは、ほとんどのサービスが有料になります。

下記のものも有料になります。

  • 預け手荷物
  • 予約した航空券のキャンセル・変更
  • 機内での飲食

特に預け入れ手荷物は有料の場合が多いので、チケットを予約する前によく確認してください。

ステップ2:ホテルを予約

航空券の予約ができたら、ホテルの予約も進めましょう。

シンガポールのホテル代は高めですが、「リトルインディア」や「アラブストリート」近くのホテルは安いことが多いです。

歓楽街の「ゲイラン」は、日本で言うと新大久保のイメージ。治安が極端に悪い訳ではなく、安いホテルがあるエリアです。

Expedia

航空券を予約できるできる「Expedia」は、ホテルの予約もできます。

毎日Expedia限定のセールをやっていて、かなりお得にホテルを予約できることが多いです。

私もシンガポールのホテルはExpediaで予約しました!

>>Expediaでシンガポールのお得なホテルを見てみる

Booking.com

Booking.com

世界中のホテルを取り扱う「Booking.com」もよく使います。

ホテルの掲載数がもっとも多いサイトで、口コミも豊富。

予約前にしっかり口コミを確認するようにしています。

>>Booking.comでシンガポールのお得なホテルを見てみる

agoda

agoda」はアジアのホテルに強い予約サイト。

こちらも毎日セールをやっていて、お得に予約できるホテルがあります。

マリーナベイサンズの予約は「Booking.com」か「agoda」が安く予約できますよ。

私もマリーナベイサンズはagodaから予約しました。

>>agodaでシンガポールのお得なホテルを見てみる

▼マリーナベイサンズの宿泊レビューはこちら
【宿泊記】憧れのマリーナベイサンズで驚きのサプライズも?!クラブフロアで過ごす夢のようなひととき

【宿泊記】憧れのマリーナベイサンズで驚きのサプライズも?!クラブフロアで過ごす夢のようなひととき前からずっと泊まってみたかったマリーナベイサンズに宿泊しました! 滞在の様子を宿泊記として、ブログにまとめておきます。 今回...

ステップ3:行きたい場所をピックアップ

航空券やホテルの予約が完了したら、現地での行動予定を立てましょう。

まずはガイドブックを参考に、行きたいところをピックアップするのがおすすめ。

行きたいことろをピックアップしたら、私はGoogle Mapのマイプレイスという機能を使って、自分用のマップを作っています。

下記は、実際にシンガポールを旅行するときに作成したマップ。

こうやってマップにまとめると、大体の位置関係が把握できて、スケジュールを立てやすいです。

ステップ4:現地での移動方法を確認

観光する場所が決まったら、現地での移動方法を確認しておきましょう。

空港から市内まで

空港から市内までは電車やバスもありますし、タクシーでも2000円ほどで移動できました。

荷物が多い場合や、複数人の場合はタクシーで素早く移動するのがおすすめ。

また事前に送迎を予約しておけるサービスもあります。(参考:【空港送迎】シンガポール・チャンギ国際空港-市内送迎サービス 3216円〜

当日タクシーを頼むのが不安な人は、事前に予約しておくと安心ですよ。

市内での移動

シンガポールは電車もありますが、想像以上にバスがかなり便利でバスばっかり乗っていました。

GoogleMapとバスの時刻表が連動しているので、GoogleMapに現在地と行き先を入力すればすぐにルートや時間が出てきます。

日本のsuicaのように「Ez-Linkカード」と呼ばれるものがあるので、これを地下鉄の駅で買っておきましょう。

チャージすれば、このカードでバスも乗れますよ。

タクシーの配車アプリ「Grab」も便利

Grab App

Grab App
開発元:Grab.com
無料
posted withアプリーチ

タクシーの配車アプリ「Grab」も、かなり便利で何度も使いました。

シンガポール動物園に行くときなど、通常のタクシーよりもちょっと安めに行けたのでよかったです。

使いたい人は、日本でダウンロードし登録を済ませておくといいですよ。

ステップ5:必要があれば、現地ツアーに申し込む

観光地を調べていて、もし自力で行くのが難しそう…と感じたら、現地のツアーを利用しましょう。

またシンガポールの観光代は高めですが、KKdayという世界中のチケットを取り扱うサイトで予約するとかなり安くなります。

KKdayでお得に予約できるチケット例

メガアドベンチャーパーク:ジップライン・セットチケット 4389円

スカイライン・リュージュ・セントーサ:リュージュ+スカイライドチケット 1460円

ユニバーサル・スタジオ・シンガポール(USS) 1日入場チケット+ショッピングチケット

ステップ6:レンタルwifiに申し込む


バスや電車に乗るとき、Googlemapを利用できるとかなり便利です。

レンタルWiFiを使って、スマホは常時ネットに繋がるようにしておきましょう。快適な旅行ができますよ。

グローバルWiFiなら、4日前まで早割OK

多くの会社を比べましたが、WiFiはグローバルWiFiがいちばん安いです。何と言っても、出発の4日前まで早割が適用されます。

グローバルWiFiの使い方

1.下記のリンクから申し込む
>>グローバルWiFi
2.当日に空港でWiFiをかりる
3.帰国したらそのまま空港でWifiを返す

Webで申し込めば、受け取りから返却まで、全て空港で完結するので楽ちんですよ。

旅行者が多い時期は在庫がなくなってしまうこともあるので、日程が決まったら早めに申し込んでください。

グローバルWifiをくわしくみてみる

ステップ5:海外旅行保険に入る


最後に忘れてはならないのが、海外旅行保険。

シンガポールに行くときも、必ず海外旅行保険に入りましょう。通常ひとり5000円~1万ほど保険料がかかります。

ただこの海外旅行保険は何もトラブルがなかったとき、無駄に感じてしまいますよね。

マルイが発行しているエポスカード」(年会費・入会費無料)を持っていると、三井住友海上の海外旅行保険に無料で入れます。

つまりエポスカードを持っていれば、他の掛け捨ての海外旅行保険に入る必要がありません。

下記に、エポスカードを持っていると受けられるサービスの一例をまとめました。

  • 治療費、入院費、薬剤費などに対して最高270万円の補償
  • 旅行に持っていった持ち物の損害・盗難に対して最高20万円の補償
  • 24時間繋がる「緊急医療アシスタンスサービス」

>>エポスカード(無料)の公式サイトを見てみる

体験談:5万円の治療費がかかるはずが、0円に

今から紹介するのは、私の体験談です。ラオスやシンガポールで高熱が3日続いたことがありました。

さすがに病院に行こうと、24時間繋がるアシスタントサービスに連絡。すぐに病院や手続きの案内をしてもらえることに…!

結果、入院をして5万円以上かかるはずが、補償対象だったため自分では1円も払わずに済みました。本当に助かっています…!

エポスカードを持っていくだけで最長90日間保険が適応されるので、海外旅行のときには手放せません。

持っているだけで充実の補償を受けられるので、作っておかないと損ですよ。

>>エポスカード(無料)の公式サイトを見てみる

最短即日も!エポスカードの作り方

最短即日で発行できるので、下記の公式サイトから申し込んでみてください。
公式サイト:エポスカード

申し込み後、すぐに審査結果がメールで届きます。

審査後、カードを自宅に配達してもらうか、マルイの店舗で直接受け取るかを選べます。

ネットで全て申請が完結するので、楽ちんですよ。

2000円分のポイントももらえます。

>>エポスカード(無料)の公式サイトを見てみる

ここまでできたら、もう後はシンガポール旅行の当日を楽しみに待つだけ!

シンガポールの個人旅行をお得にする秘訣

出発の3ヶ月前には予約する

予約は遅くとも、出発の3ヶ月前にはするようにしましょう。

おすすめの予約時期は出発の半年前〜3ヶ月前です。

3ヶ月前からは航空券の値段が高くなりがち。

早めにスケジュールを組んで、予約しておきましょう。

大型連休に被らないようにする

シンガポールはコンパクトな国なので、3泊4日などでもまわることができます。

でも日本の大型連休は、旅費が3倍、4倍になってしまいます…

できるだけ通常の土日に合わせていくのがおすすめです。

食事はホーカーズや食堂で食べてみよう

シンガポールは物価が高いと言われることもありますが、現地の食堂はかなり安いです。

ホーカーズと呼ばれる食堂や、フードコート、路面店の食堂は、500円もあればお腹いっぱい食べられます。

衛生的に大丈夫なの?と思う人もいるかもしれませんが、シンガポールは水道水を飲めるとWHOから認められています。

現地の食堂も安心して利用できますよ。

シンガポールは個人旅行でも安心して楽しめる

シンガポールは治安もよく、衛生面での心配もなく、個人旅行でも安心して楽しめる国です。

・航空券は「Expedia」か「サプライス」で予約
・ホテルは「Expedia」、「Booking.com」、「agoda」で予約
・WiFiは「グローバルWiFiが出発4日前まで早割OK
・海外旅行保険は「エポスカード」で賢く節約

それでは、いい旅を!

ABOUT ME
Nami
当サイト「世界がキミを待っている」(セカキミ)の運営者。トラベルブロガー・編集者。カラフルな世界、かわいいカフェ、雑貨が好きです。世界のかわいいを切り取ったInstagramはこちら。オウンドメディアの編集長、出版社での編集経験を経て独立。ブログ、編集、Webコンサルなどを仕事にしながら、世界を旅しています。
あなたにおすすめの記事
アジア

スーパーで買えるバリのお土産25選!女子向けコスメ・ばらまきお菓子・雑貨を解説

2019年8月1日
世界がキミを待っている(セカキミ)
これからバリ島やインドネシアに行くことが決まっているみなさん、友達におしゃれな雑貨をお土産に買いたい、女子の方は自分もバリ限定のコスメがあっ …
アジア

【割引クーポンも】目玉は時速60キロのジップライン!セントーサ島のメガアドベンチャーパークってどんなところ?

2019年10月22日
世界がキミを待っている(セカキミ)
メガアドベンチャーは、セントーサ島の中でも野外のアクティビティを楽しめるスポット。 目玉は時速60キロのスピードでビーチを突き抜ける、 …
アジア

【割引情報も】ガーデンズ・バイ・ザ・ベイのフラワードームとクラウドフォレストってどんなところ?

2019年10月22日
世界がキミを待っている(セカキミ)
ガーデンズ・バイ・ザ・ベイの観光を計画していると、フラワードーム&クラウドフォレストに行こうか迷う人もいると思います。 フラワードーム …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。