アジア

【シンガポール】個人旅行はツアーよりも安い!予約方法と全手順を大公開

シンガポールに、個人で手配して行ってみたい!という人も多いと思います。

個人旅行はツアーよりも安く行ける可能性が高く、自分で好きなプランを組めるのが魅力的。

しかもシンガポールは治安もよく、衛生的な問題もなく、個人旅行がしやすい国と感じました。

今回はいつも個人旅行で海外に行っている私が、シンガポールの個人旅行の予約方法を解説します。

できるだけ安く旅行するコツまで記載しているので、参考にしてみてください。

ツアーVS個人手配。安く行けるのは個人旅行

安く行ける可能性が高いのは、個人旅行

シンガポール旅行は、個人旅行の方が安く行ける可能性が高いです。

安いものだと、LCCの航空券は2万円代から、ホテルは1泊5000円〜1万円ほどで予約できます。

3泊4日の旅行であれば、総額6〜7万円ほどで旅行できますよ。

シンガポールは個人旅行でも安心

初めて個人旅行で行く人にも、シンガポールはおすすめの国。

東南アジアの中ではもっとも発展していて、トラブルも起きにくいです。

実際に滞在してみて、とても旅行しやすい国だと感じました!

  • 治安がいい
  • ぼったくりが少ない
  • 英語が通じる
  • 水道水を飲めて衛生的な問題がない
  • Google Mapの精度が高く、交通も分かりやすい

閑散期の平日はツアーが安い場合も

閑散期の平日出発であれば、ツアーの方が安い場合もあります。

HISから出ている格安ツアーは、閑散期の水曜日出発が多いです。

かなりお得なツアーも中にはあるので、私は一度HISのツアーはチェックしてから手配するようにしています。

微妙なツアーしかない場合は、個人で手配をして予約しましょう。

>>HISでお得なシンガポールのツアーを見てみる



シンガポール旅行を個人で手配する予約方法と全手順

ここからはシンガポール旅行の手配の仕方を解説していきます。

難しいことは何もなく、まずは航空券とホテルを予約できれば大丈夫ですよ。

ステップ通りに進めれば、誰でも個人旅行の準備ができます。

ステップ1:まずはお得な航空券を探す

私は「Expedia」か「サプライス」というサイトを使って、航空券の予約をしています。

航空券の予約ができるサイトは本当に色々あるのですが、安心して利用できるものはそんなに多くありません。

ここでは日本語のカスタマーサポートがあり、個人でも安心して利用できるサイトを紹介します。

Expedia

Expedia」(エクスペディア)は世界中の航空券やホテルを予約できます。

海外版の楽天トラベルのような感じで、世界最大の総合オンライン旅行会社と言われています。

日本語サイトと日本語のカスタマーサポートがあるので、安心して利用できます。

今まで何度も使っていますが、特にトラブルに合ったことはありません。

ホテルと航空券を合わせて予約すると、最大ホテル代が0円になるキャンペーンもやっています。

>>Expediaでシンガポールへのお得な航空券を見てみる

サプライス

もう一つ航空券の予約によく使うのは、「サプライス」。HISの子会社で、日本の会社が運営しているため安心して利用できます。

こちらもカスタマーサポートもきちんと日本語であります。

また格安航空券を取り扱っていることが多く、アジアやヨーロッパのチケットをよく予約しています。

>>サプライスでシンガポールのお得な航空券を見てみる

LCCの予約時に注意すること

エアアジアなどのLCCは、ほとんどのサービスが有料になります。

下記のものも有料になります。

  • 預け手荷物
  • 予約した航空券のキャンセル・変更
  • 機内での飲食

特に預け入れ手荷物は有料の場合が多いので、チケットを予約する前によく確認してください。

ステップ2:ホテルを予約

航空券の予約ができたら、ホテルの予約も進めましょう。

シンガポールのホテル代は高めですが、「リトルインディア」や「アラブストリート」近くのホテルは安いことが多いです。

歓楽街の「ゲイラン」は、日本で言うと新大久保のイメージ。治安が極端に悪い訳ではなく、安いホテルがあるエリアです。

Expedia

航空券を予約できるできる「Expedia」は、ホテルの予約もできます。

毎日Expedia限定のセールをやっていて、かなりお得にホテルを予約できることが多いです。

私もシンガポールのホテルはExpediaで予約しました!

>>Expediaでシンガポールのお得なホテルを見てみる

Booking.com



Booking.com

ホテルの予約には「Booking.com」を使うことが多いです。

世界最大のホテル予約サイトなので、予約できるホテル数がかなり多いです。

Booking.comも毎日セールをやっていて、お得なホテルが見つかりやすいです。

>>Booking.comでお得なホテルを見てみる

↓毎日限定のセールを開催中!↓

Booking.comでシンガポールのホテルを見てみる

▼Booking.comで予約するときの注意点まとめ
Booking.comの評判は?メリット・デメリットと予約時の注意点まとめ

Booking.comの評判は?メリット・デメリットと予約時の注意点まとめBooking.comを10回以上使ってきた筆者が、ブッキングドットコムの評判、デメリット、予約時の注意点を紹介します。実際の予約手順も詳細を解説するので、これから予約する人は参考にしてみてくださいね。 ...

agoda

agoda」はアジアのホテルに強い予約サイト。

こちらも毎日セールをやっていて、お得に予約できるホテルがあります。

マリーナベイサンズの予約は「Booking.com」か「agoda」が安く予約できますよ。

私もマリーナベイサンズはagodaから予約しました。

>>agodaでシンガポールのお得なホテルを見てみる

▼マリーナベイサンズの宿泊レビューはこちら
【宿泊記】憧れのマリーナベイサンズで驚きのサプライズも?!クラブフロアで過ごす夢のようなひととき

【宿泊記】憧れのマリーナベイサンズ!プールとクラブフロアの感想も前からずっと泊まってみたかった、マリーナベイサンズに宿泊しました!滞在の様子を宿泊記として、ブログにまとめておきます。今回は特別に奮発して、ラウンジを使えるクラブフロアに宿泊。憧れだったホテルに泊まれて、贅沢な時間を過ごせました。家族旅行はもちろん、カップル旅行でもおすすめのホテルです!...

ステップ3:行きたい場所をピックアップ

航空券やホテルの予約が完了したら、現地での行動予定を立てましょう。

まずはガイドブックを参考に、行きたいところをピックアップするのがおすすめ。

行きたいことろをピックアップしたら、私はGoogle Mapのマイプレイスという機能を使って、自分用のマップを作っています。

下記は、実際にシンガポールを旅行するときに作成したマップ。

こうやってマップにまとめると、大体の位置関係が把握できて、スケジュールを立てやすいです。

ステップ4:現地での移動方法を確認

観光する場所が決まったら、現地での移動方法を確認しておきましょう。

空港から市内まで

空港から市内までは電車やバスもありますし、タクシーでも2000円ほどで移動できました。

荷物が多い場合や、複数人の場合はタクシーで素早く移動するのがおすすめ。

また事前に送迎を予約しておけるサービスもあります。(参考:【空港送迎】シンガポール・チャンギ国際空港-市内送迎サービス 3216円〜

当日タクシーを頼むのが不安な人は、事前に予約しておくと安心ですよ。

市内での移動

シンガポールは電車もありますが、想像以上にバスがかなり便利でバスばっかり乗っていました。

GoogleMapとバスの時刻表が連動しているので、GoogleMapに現在地と行き先を入力すればすぐにルートや時間が出てきます。

日本のsuicaのように「Ez-Linkカード」と呼ばれるものがあるので、これを地下鉄の駅で買っておきましょう。

チャージすれば、このカードでバスも乗れますよ。

タクシーの配車アプリ「Grab」も便利

Grab App

Grab App
開発元:Grab.com
無料
posted withアプリーチ

タクシーの配車アプリ「Grab」も、かなり便利で何度も使いました。

シンガポール動物園に行くときなど、通常のタクシーよりもちょっと安めに行けたのでよかったです。

使いたい人は、日本でダウンロードし登録を済ませておくといいですよ。

ステップ5:必要があれば、現地ツアーに申し込む

観光地を調べていて、もし自力で行くのが難しそう…と感じたら、現地のツアーを利用しましょう。

またシンガポールの観光代は高めですが、KKdayという世界中のチケットを取り扱うサイトで予約するとかなり安くなります。

KKdayでお得に予約できるチケット例

メガアドベンチャーパーク:ジップライン・セットチケット 4389円

スカイライン・リュージュ・セントーサ:リュージュ+スカイライドチケット 1460円

ユニバーサル・スタジオ・シンガポール(USS) 1日入場チケット+ショッピングチケット

ここまでできたら、もう後はシンガポール旅行の当日を楽しみに待つだけ!

シンガポールの個人旅行をお得にする秘訣

出発の3ヶ月前には予約する

予約は遅くとも、出発の3ヶ月前にはするようにしましょう。

おすすめの予約時期は出発の半年前〜3ヶ月前です。

3ヶ月前からは航空券の値段が高くなりがち。

早めにスケジュールを組んで、予約しておきましょう。

大型連休に被らないようにする

シンガポールはコンパクトな国なので、3泊4日などでもまわることができます。

でも日本の大型連休は、旅費が3倍、4倍になってしまいます…

できるだけ通常の土日に合わせていくのがおすすめです。

食事はホーカーズや食堂で食べてみよう

シンガポールは物価が高いと言われることもありますが、現地の食堂はかなり安いです。

ホーカーズと呼ばれる食堂や、フードコート、路面店の食堂は、500円もあればお腹いっぱい食べられます。

衛生的に大丈夫なの?と思う人もいるかもしれませんが、シンガポールは水道水を飲めるとWHOから認められています。

現地の食堂も安心して利用できますよ。

シンガポールは個人旅行でも安心して楽しめる

シンガポールは治安もよく、衛生面での心配もなく、個人旅行でも安心して楽しめる国です。

・航空券は「Expedia」か「サプライス」で予約
・ホテルは「Expedia」、「Booking.com」、「agoda」で予約

それでは、いい旅を!

ABOUT ME
Nami
当サイト「世界がキミを待っている」(セカキミ)の運営者。トラベルブロガー・編集者。カラフルな世界、かわいいカフェ、雑貨が好きです。オウンドメディアの編集長、出版社での編集経験を経て独立。ブログ、編集、Webコンサルなどを仕事にしながら、世界を旅しています。
海外旅行保険はエポスカードで無料に

海外に行くとき必須の海外旅行保険は、通常1人5000円~1万ほどかかります。

でもこの海外旅行保険を無料にする方法があって、CMでもお馴染みのエポスカードを海外に持っていくだけで、三井住友海上火災の保険の保障を受けられます。

エポスが人気の理由
  1. 年会費無料
  2. 海外旅行保険が無条件でつく
  3. 出国から90日間保険適用
  4. ゴールドカード並みの補償内容で安心
  5. 2,000円分ポイントがもらえる
  6. 旅行の直前でも即日発行できる

年会費・入会金無料で即日発行できるので、作った方がお得ですよね。1万円節約して、その分現地でのショッピングやグルメを楽しみましょう〜!

↓年会費無料のエポスの公式サイト↓

エポスカード

※Amazonギフト券にも交換できる2000円分のポイントをプレゼント中!
あなたにおすすめの記事
アジア

大興奮だったシンガポール動物園!迫力満点のショーや行き方、まわり方などの攻略法を解説

2019年10月7日
世界がキミを待っている(セカキミ)
シンガポールに行ったら、絶対訪れたい「シンガポール動物園」。 広大な敷地で生き生きと暮らす動物たちを見られると聞いていて、行くのをとても楽 …
シンガポール

シンガポールのお土産に買いたいお菓子11選!スーパーで買える安いばらまき用&紅茶を紹介

2019年11月16日
世界がキミを待っている(セカキミ)
会社や友達へのお土産にシンガポールでお菓子を買わなきゃ...という人は多いですよね。 ばらまき用のお土産は、美味しくて安いお菓子を選び …
アジア

タイ・バンコクでお土産にしたい雑貨10選!かわいいカゴバッグや女性向けのポーチも

2020年3月3日
世界がキミを待っている(セカキミ)
タイにはどんな雑貨があるんだろう、南国らしいかわいい雑貨やカゴバッグをお土産に買いたい!と思ってタイに行くのを楽しみにしている人もいますよね …
シンガポール

【割引情報付き】シンガポールケーブルカーからは絶景も!料金や乗り方まとめ

2019年10月19日
世界がキミを待っている(セカキミ)
空飛ぶケーブルカーと呼ばれる、シンガポールケーブルカー。 このケーブルカーに乗ってセントーサ島へ行きたい。料金や乗り方が気になる、という人 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。