アジア

【割引情報付き】シンガポールケーブルカーからは絶景も!料金や乗り方まとめ

空飛ぶケーブルカーと呼ばれる、シンガポールケーブルカー。

このケーブルカーに乗ってセントーサ島へ行きたい。料金や乗り方が気になる、という人も多いと思います。

今回は実際にシンガポールケーブルカーに乗った体験をもとに、料金や乗り方などの情報を分かりやすくまとめました。

私自身が乗る前に分からなかったことを調査して書いています。

この記事を読めば、迷わずシンガポールケーブルカーに乗れますよ。

ケーブルカーからの絶景を見逃さずに!

※1シンガポールドル=80円で計算しています。

セントーサ島に行くケーブルカーは、360度のパノラマ景色も楽しめる

シンガポールケーブルカーは、セントーサ島に行ける交通手段のひとつ。

ただの乗り物ではなく、絶景が見られるケーブルカーとして知られています。

海を渡るので、迫力も満点。

正直乗ったときは、少し怖いと思ってしまうほどの迫力でした。

セントーサ島に行く手段はモノレールやバスなど他のものがありますが、ワクワク感はどう見てもケーブルカーが勝ち!

セントーサ島に入るまでも楽しめるケーブルカー、おすすめです。

Istagramに動画もアップしているので、見てみてください!

シンガポールケーブルカーの基本情報

営業時間:8:45〜22:00(最終乗車は21:30)
定休日:特になし



【ルートマップ】シンガポールケーブルカーの路線は2つ

シンガポールケーブルカーの路線は2つあります。

・セントーサ島に行く「マウントフェーバーライン」

・セントーサ島内を東西に走る「セントーサライン」

GoogleMapでそれぞれの駅を登録しておいたので、位置関係を把握するのに使ってみてください。

1.セントーサ島へ行く「マウントフェーバーライン」

シンガポール本島とセントーサ島を結ぶ緑色のライン。

セントーサ島に行くときはMRTでハーバーフロント駅まで行きケーブルカーに乗って、セントーサ駅で降ります。

・マウントフェーバー駅
セントーサ島に行く場合はほぼ利用しない駅。この山からの景色も綺麗なようです。

・ハーバーフロント駅
MRTに乗れます

・セントーサ駅
セントーサ島側の駅

セントーサ島内を走る「セントーサライン」

こちらはセントーサ島内を走り、3つの駅を結ぶオレンジ色のライン。

・マーライオン駅

・インビアルックアウト駅
マウントフェーバーラインと乗り換えができます。マウントフェバーライン側の駅は「セントーサ駅」。

・シロソポイント駅
ジップラインなどのアクティビティはこの周辺にあります。



ケーブルカーの料金と割引情報

ケーブルカーの通常の料金は下記の値段です。

大人:35ドル(2800円)
3~12歳の子供:25ドル(2000円)

チケット料金にはセントーサ島への入島料金と、2つのラインの往復の利用が含まれています。

最安値はKKday。900円もお得に

ケーブルカーに乗ってみたいけど、ちょっと高いかも…と思った人も安心してください。

公式サイトでは2800円するチケットが、KKdayというサイトでは1940円で買えます。

公式サイト同様、入島料金と2つのラインの1周分(往復)の料金が含まれています。(参考:【割引価格】セントーサ島:シンガポール・ケーブルカー往復乗車チケット 1940円

1人900円ほど安く買えますね!これは利用しない手はありません。

他にも複数のサイトを比較しましたが、KKdayが最安値でした。

わたしもKKdayで予約しましたよ。

Kkdayの特徴

・日本語サイトで予約できる
・カスタマーサポートもあって安心
・世界60ヶ国以上のツアーを販売
・各チケットは最安値のことが多い

>>KKdayでケーブルカーのお得なチケットを見てみる

KKdayでケーブルカーに乗った人の口コミ

空飛ぶケーブルカーと言われるだけあって、夜景が素晴らしかったです。特に夕日が沈むあたりの時間が最高でしたね。セントーサ島内もケーブルカー(ゴンドラ)で移動出来るのが良いですね。

現地で購入するよりもはるかに安いです。必ずバウチャーを事前に買って入場してください。並ぶ必要もなく迅速にセントーサ島に行けます。

現地で購入するより安かった、並ばずにチケットを買えてよかった、という口コミが多かったです。

KKdayでケーブルカーのお得なチケットを見てみる

ケーブルカーのチケットは途中下車もできる

ケーブルカーのチケットは、2つのラインの1周分の料金が含まれています。

往復で利用することはもちろん、途中下車しても1周分に収まっていれば大丈夫。

途中下車しても追加料金はかかりません。

KKdayのチケットも同様に途中下車して使えます。

シンガポールケーブルカーでセントーサ島に行く方法

市内からケーブルカーに乗ってセントーサ島に行く方法

MRT「ハーバーフロント駅」に向かう


MRTのハーバーフロント(HarbourFront)駅から徒歩5分ほどの場所に、ケーブルカー乗り場があります。

なのでMRTを使ってケーブルカーの最寄駅まで行きたい人は、まず「ハーバーフロント駅」まで行きましょう。

ハーバーフロント駅からは、ケーブルカー乗り場の案内があるので従っていけば大丈夫。

ハーバーフロント・タワー2(HarbourFront Tower2)というビルの中に、ケーブルカーのチケット売り場と乗り場があります。

ケーブルカーに乗り、USSに行く場合

シンガポールケーブルカーでユニバーサルシンガポールに行く場合、まずはケーブルカーに乗りセントーサ島の「セントーサ駅」で降ります。

ケーブルカーのセントーサ駅からモノレールの「Sentosa Station」にすぐ行けるので、モノレールに乗りましょう。

1駅乗り、「Waterfront Station」で降りるとUSSのエントランスから徒歩3分のところまで行けます。

ちなみに島内のモノレールは無料なので、迷わず使いましょう。



ケーブルカーは混雑していない

混雑度が気になる人もいると思いますが、ケーブルカーはほとんど混雑していません。

セントーサ島に行くときに5分ほど並ぶことがありましたが、他の場所で乗るときはほぼ待たずに乗れました。

モノレールはけっこう並ぶことがありますが、ケーブルカーは混雑の心配はありませんよ。

セントーサ島に持っていくと便利なもの

最後にセントーサ島に持っていくとおすすめな持ち物を載せています。

充実した時間を過ごすためにも、用意をしてみてください。

シート

美しくて広々したビーチでのんびり過ごせるのも、セントーサ島ならでは。

荷物を置いたり、ゆっくりくつろげるシートを持っておくと便利です。

コンパクトに折りたためるタイプは、海外旅行でも荷物になりません。

水着

セントーサ島はビーチが3つあり、綺麗な海で無料で泳げます。

最近は3000円ほどでかわいくて、体型カバーできる水着を買えるので、お気に入りの水着を持っていきましょう〜!

タオル

セントーサ島では個室のシャワーを無料で使えます。

タオルのみ自分で持っていれば、海に入った後も安心。

速乾性の高いコンパクトなタオルを1枚持っていると、便利ですよ。

日焼け止め

汗でもプールでも落ちない日焼け止めを忘れずに!

シンガポールは日差しが強く、すぐに日焼けしてしまいます。

ガイドブック

22 地球の歩き方 aruco シンガポール 2019~2020 (地球の歩き方aruco)

22 地球の歩き方 aruco シンガポール 2019~2020 (地球の歩き方aruco)

1,320円(11/14 22:59時点)
発売日: 2019/01/24
Amazonの情報を掲載しています

シンガポールのガイドブックも忘れずに。

私はarucoを持って、セントーサ島を巡りました。

シンガポールケーブルカーでセントーサ島に行くまでも楽しもう!

シンガポールケーブルカーは、確かに他の交通手段と比べると値段は高め。

でも空飛ぶケーブルカーと言われるのはよく分かりました。

眺めがとてもよく、ケーブルカーのみでも迫力のあるアトラクションのような感じでした。

事前にお得なチケットを購入して、乗ってみてください!

>>KKdayでケーブルカーのお得なチケットを見てみる

それでは、いい旅を。

あなたにおすすめの記事
アジア

台湾の十分でランタン上げをしてみた!九分、台北からの行き方・営業時間まとめ

2018年3月4日
世界がキミを待っている(セカキミ)
ランタン(天燈)上げを台湾でしてみたい!と思って十分へ観光に行かれる方も多いと思います。わたしたちもランタン上げをしたくて十分に行きましたが …
アジア

チャトチャックマーケットは買い物好きな女子必見!東南アジア最大の市場で雑貨めぐり

2019年1月19日
世界がキミを待っている(セカキミ)
何やらバンコクにはチャトチャックウィークエンドマーケットという、大きな市場があるらしい。どんな場所だろう、行ってみた!と気になっている人も多 …
アジア

【割引情報付き】シンガポールでスカイラインリュージュを体験!セントーサ島の人気No.1アトラクション

2019年10月18日
世界がキミを待っている(セカキミ)
シンガポールのセントーサ島で、多くのアクティビティがある中でも人気のスカイラインリュージュ。 スカイラインリュージュは本当に楽しめる乗 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。