アジア

【宿泊記】憧れのマリーナベイサンズで驚きのサプライズも?!クラブフロアで過ごす夢のようなひととき

前からずっと泊まってみたかったマリーナベイサンズに宿泊しました!

滞在の様子を宿泊記として、ブログにまとめておきます。

今回は特別に奮発して、ラウンジを使えるクラブフロアに宿泊。

憧れだったホテルに泊まれて、贅沢な時間を過ごせました。

家族旅行はもちろん、カップル旅行でもおすすめのホテルです。

nami
nami
驚きのサプライズもあって、夢見たいな時間でした!

【宿泊記】憧れのマリーナベイサンズで過ごす、夢のような時間

マリーナベイサンズに到着。クラブフロア専用のチェックインに

この日は軽くお昼を食べて、13時すぎにマリーナベイサンズにやってきました。

チェックインカウンターは大混雑。

このチェックインカウンターはいつ見ても混雑していましたね。さすが大人気のホテル…

今回泊まるお部屋は、「グランドクラブルーム ガーデンビュー」。

ラウンジ「Club55」を使えるお部屋を選びました。1泊65000円ほどしたので、かなり奮発。

クラブルームは通常のカウンターでなく、専用のお部屋でチェックインできます。

お部屋は15:00からの利用ですが、先にインフィニティプールに行けることになりました。

ちなみにチェックアウト後のインフィニティプールの利用はできません…

憧れのインフィニティプール

早速着替えて、あの有名なインフィニティプールに。

ずっとここに来てみたかったので、夢のような時間。

プールはいくつか分かれていて、大人のみのゾーンもありました。

ふわふわ夢心地で少し泳いで、クラブラウンジ限定のアフタヌーンティーに行くことに。

バスタオルは無料で貸してもらえて、特に何も準備は入りませんでした。

クラブフロア限定のアフタヌーンティー

マリーナベイサンズのクラブルームは、宿泊費が高めですが「Club55」という限定ラウンジを使えます。

「Club55」では下記のものを、全て無料で楽しめてしまうのです!

・アフタヌーンティー
・カクテルタイム
・朝食

それぞれの時間でお菓子や軽食が食べ放題、ジュースはもちろんお酒も飲み放題。

かなりお得なんですよね。

ラウンジにやってきて、14:00から始まるアフタヌーンティーを楽しみました。

スイーツはどれも絶品!スコーンやサンドイッチ、マカロン、色とりどりのケーキがずらり。

ラウンジではシティービューの席に座りました。お部屋がガーデンビューなので、反対側の景色を見おきたいなと。

57階からの景色は絶景!

綺麗な景色を見ながらのアフタヌーンティー、最高です。



待ちに待ったお部屋に

アフタヌーンティーを後にして、待ちに待ったお部屋にやってきました。

お部屋は全部で62平方メートルと、かなり広め。

お部屋に入ると、まずはふかふかのソファ。

奥には大きなテレビとキングサイズのベッドが。

ベッドは心地いい沈み具合で、起き上がるのが大変でした。

ベッドの横にある、デスクも立派。

書類やパソコンを広げるのに便利でした。

かわいいわんちゃんが飾られていて、思わずテンションも上がってしまいます。

目がキラキラしていて、かわいい!

バルコニーからの景色にうっとり

ベッドの横は大きなバルコニーになっています。

今回はガーデンビューのお部屋に泊まったので、ガーデンズバイザベイが一望できました!

奥には海が広がり、船がたくさんあるのも分かります。

この景色が大好きになりました。

シンガポールが港町として発展してきたのが、よく分かります。

バスルームも広々。絶景も

そしてこのお部屋は、バスルームからも絶景が見えました。

このお風呂は素敵すぎましたね!

深めのバスタブで、ゆっくりくつろげそう。

こちらは夜の写真です。バスタブからも、ばっちりシンガポールの夜景が見えました。

大きな洗面台が2つも。贅沢なつくりですね〜!

おトイレと、シャワールーム。

シャワールームはとても広かったです。4人ぐらい入れそうな感じで(笑)



アメニティはRoberto Cavalli

マリーナベイサンズの気になるアメニティは、Roberto Cavalli(ロベルトカヴァリ)。

初めて使うブランドでした。イタリアのファッションブランドで、シャンプーなどのコスメ用品も出しているよう。

シャンプー、コンディショナー、シャワージェルは75mlのサイズで大きめ。

2人でも1泊では全然使い切らなかったですね。

髪はサラサラになりました!

洗面台にはマウスウォッシュと、ボディクリームも。

マウスウォッシュが1本付いているホテルに泊まるのは、初めてかも。

バスタブの上にも石鹸と、バスソルトが付いていました。

このバスソルトは香りがとってもよかったです。

クローゼットも広々。ハンガーの数がすごいですね。

パイル生地のきちんとしたスリッパもありました。

コーヒーメーカーも、最新のものが用意されていました。

この後はお部屋でのんびり。ベッドでゴロゴロしたり、バルコニーからガーデンの景色を眺めたり。

贅沢な時間を過ごしました。

クラブフロアのカクテルタイムに

今度は17:00から始まるクラブラウンジのカクテルタイムに行きます。

アフタヌーンティーに比べると、お肉やカニのお料理があり、こちらも満喫。

カナッペやおつまみもたくさんあって、食べるものに迷ってしまいました。

お料理はどれもレベルが高いです。

夜景を楽しみに、ナイトプールに

お腹いっぱいになったころには、すっかり暗くなっていました。

ナイトプールを楽しみに、インフィニティプールへ。

日中よりも余計なものが見えない分、迫力を感じました。

ただ風が強くて、意外と寒いのです…(笑)

温かいジャグジーもあったので、そこでゆっくりしていました。

ちなみに、マリーナベイサンズのインフィニティプールは貴重品を入れるロッカーがありません。

防水のスマホケースを持っていると、便利だと思いました。

みんなプールサイドのチェアに、スマホやカメラをむきだしで置いていて、ちょっと心配…

防水のウェストポーチでもよさそうですね。

宿泊者しか入れないプールですが、海外では盗難が多いので用意しておくと安心。

お部屋に戻ると、ベッドメイキングをし直してくれたよう。

かわいい白鳥とバラの花びらに、思わずきゅん。

演出が凝っていますね〜!

バルコニーからガーデンビューの夜景を見てみます。

ちょうどガーデンズバイザベイの光のショーの時間で、ツリーがキラキラ輝いていました。

シンガポールの夜景は決して派手ではないけど、お気に入り。



まさかのサプライズが!

お部屋でくつろいでいたら、急にチャイムがなって何かと思ったら…

ケーキを届けてもらいました!

思い返せば、予約するときに利用シーンを選べて「記念日」と選択していたのです。

それでケーキを無料でサービスしてくれたんですね。

このサプライズには、思わず感動してしまいました。

この日は夜景を観ながらゆっくりお風呂に入り、ふかふかのベッドで心地よく眠りました。

朝の空気は格別

2日目は、朝からインフィニティプールにきました。

朝は空気が澄んでいて、気持ちいい〜!

日が昇っていく様子は、美しいですよね。

プールサイドも、昼間とは違ってのんびりした時間が流れていました。

朝、昼、晩と3回インフィニティプールに行きましたが、一番気に入ったのは朝の時間。

昼間よりも人が少なくて静か。空気も綺麗で、贅沢な時間を過ごせました。

プールを出て、お部屋で着替えてから朝食に向かいます。

クラブラウンジの朝食に

クラブラウンジの朝食を食べに来ました。

とにかく種類が多くて、豪華!

クラブラウンジはアフタヌーンティー、カクテルタイム、朝食と3回来ましたが、どれも大満足。

ちなみに朝食は、クラブラウンジだけではなく、インフィニティプールの脇にある「SPAGO」というレストランでもいただけるよう。

海を見ながらゆっくり朝食をとって、お部屋に戻りました。

この後12:00にチェックアウトをして、また他の目的地に向かうことに。

ちなみに今回泊まったお部屋は、下記のような特徴があります。

・キングサイズベッド
・ネスプレッソのコーヒーメーカーおよび高級ティー各種
・充実したミニバー
・ガラス張りのシャワースペースと深めの浴槽を備えた広々としたバスルーム
・高級バスルームアメニティ
・マイクロファイバーのテリー織りバスローブ
・ヘアドライヤー
・42インチ薄型インタラクティブテレビ
・ケーブルチャンネル(無料)および人気の映画(有料)
・エグゼクティブワークデスク
・アラームとラジオ付きのiPodとiPhoneのドッキングステーション
・室内金庫
・アイロンとアイロン台
・靴ブラシ、靴べら

マリーナベイサンズは、どのサイトから予約しても値段は変わらない

マリーナベイサンズに少しでもお得に泊まりたい…そう思って事前にいろいろ調べました。

ただ残念ながら、すごくお得に行く方法は見つからず..

公式サイトからだと最安値と書いてありますが、実際に手数料やサービス料などを入れると他のサイトと同額になることが多かったです。

agoda」や「Booking.com」の方が写真やホテルの設備が分かりやすくて、予約しやすかったです

わたしはagodaで予約しました。

特別にセールになっていることもあるので、agodaやBookig.comのサイトを必ず確認してみてください。

>>agodaでマリーナベイサンズの価格を見てみる

>>Booking.comでマリーナベイサンズの料金を見てみる

ちなみに大きなホテルですが、人気すぎて予約が埋まることもよくあるようです。

旅行の日程が決まったら、早めに予約するようにしましょう。

HISやJTBではマリーナベイサンズに泊まれるお得なツアーも

HISJTBでは、マリーナベイサンズにお得に泊まれるツアーが販売されています。

HISでは航空券、ホテル、最終日にマリーナベイサンズの宿泊付きで、7万円のツアーがありました。

正直これはお得すぎると思います。

JTBでも同じくマリーナベイサンズに泊まれるツアーが販売されていました。

JTBはオンラインでめちゃくちゃ安いツアーが販売されていることもあるので、チェックしてみてください。

>>HISでお得なシンガポールツアーを見てみる

>>JTBでお得なシンガポールツアーを見てみる

ホテルで優雅に過ごしたい人には、クラブフロアがおすすめ

クラブフロアはスタンダードなお部屋よりもちょっと高めのお値段。

でも特典がたくさんあるので、総合的にはとてもお得なホテルステイになりますよ!

クラブフロアの特典

専用のお部屋でチェックイン

マリーナベイサンズのチェックインカウンターはいつも大混雑。

でもクラブフロアの宿泊者は、専用の優雅なお部屋でチェックインができます。

お部屋に入る前から、特別感たっぷりですね。

アフタヌーンティーのサービス

ラウンジ「Club55」では14:00〜16:00に、アフタヌーンティーを楽しめます。

ケーキやマカロン、スコーンなどが食べ放題。

コーヒーやジュース、シャンパンなども飲み放題です。

カクテルタイムのサービス

17:00〜19:00の間は、ラウンジ「Club55」でカクテルタイムのサービスを受けられます。

お酒のおつまみにぴったりな軽食やパンが食べ放題でした。

もちろん、お酒やドリンクも飲み放題です。

朝食のサービス

6:30~11:00まで、ラウンジ「Club55」で朝食を楽しめます。

パンは食べきれないぐらいの種類があり、手作りのオムレツや日本食なども用意されていました。

また、朝食はラウンジだけではなく、インフィニティプールの脇にある「SPAGO」というレストランでも食べられます。

>>agodaでマリーナベイサンズの価格を見てみる

>>Booking.comでマリーナベイサンズの価格を見てみる

マリーナベイサンズではクレジットカードが必須

マリーナベイサンズでは、クレジットカードを持っていた方が安心です。

まずチェックインのときに、200シンガポールドルをデポジットで預けます。

クレジットカードを持っていたら、デポジットのやりとりも手間がかからず、手持ちのお金が足りない心配もありません。

2週間後に自動で返金してくれるとのことでした。

海外旅行におすすめのカードは、エポスカード

海外旅行に行くときは、わたしはいつもエポスカードを持って行っています。

理由は、持っているだけで海外旅行保険に無料で入れるカードだからです。

無料で作れるカードなのに、持っているだけで海外旅行保険に入れてしまうんです!

>>無料で海外旅行保険に入れるエポスカード

エポスカードの無料の海外旅行保険内容

エポスカードを持って海外に行くと、無料で下記の保障を受けられます。

盗難やカメラなどの携行品が壊れてしまった時も、20万円まで保障が付いているので安心。わたしたちはいつもエポスカードだけで海外旅行に行っています。

傷害死亡・後遺障害 最高500万円
傷害治療費用 200万円 (1事故の限度額)
疾病治療費用 270万円 (1疾病の限度額)
賠償責任(免責なし) 2000万円(1事故の限度額)
救援者費用 100万円(1旅行・保険期間中の限度額)
携行品損害 20万円(1旅行・保険期間中の限度額)

この保障が付いていれば、海外で盗難などにあっても保険を適用できます。

年会費・入会金無料で即日発行できるので、絶対に作った方がお得ですよね。節約になりますよ。
つまり、1万円分の保険料が0円になります。

エポスカードの作り方

カードの作り方は簡単。下記のページから申し込むと、すぐに入会審査の結果が届きます。
無料で作れるエポスカード

審査後、カードを自宅に配達してもらうか、マルイの店舗で直接受け取るかを選べます。ネットで全て申請が完結するので、楽ちんですよ。

わたしは大学生のときにエポスカードに申し込みましたが、無事に審査に通りました。

>>無料で海外旅行保険に入れるエポスカード

↓エポスカードを詳しくみてみる!↓

エポスカード

マリーナベイサンズでとびっきりの時間を過ごしてみて

マリーナベイサンズは、一生に一度は泊まってほしい憧れのホテル。

まるでプリンセスになったかのような、素敵な時間が過ごせます。

シンガポールに行く際は、ぜひ泊まってみてください。

>>agodaでマリーナベイサンズの価格を見てみる

>>Booking.comでマリーナベイサンズの価格を見てみる

それでは、いい旅を。

ABOUT ME
Nami
当サイト「世界がキミを待っている」(セカキミ)の運営者。トラベルブロガー・編集者。カラフルな世界、かわいいカフェ、雑貨が好きです。世界のかわいいを切り取ったInstagramはこちら。オウンドメディアの編集長、出版社での編集経験を経て独立。ブログ、編集、Webコンサルなどを仕事にしながら、世界を旅しています。
あなたにおすすめの記事
アジア

チャトチャックマーケットは買い物好きな女子必見!東南アジア最大の市場で雑貨めぐり

2019年1月19日
世界がキミを待っている(セカキミ)
何やらバンコクにはチャトチャックウィークエンドマーケットという、大きな市場があるらしい。どんな場所だろう、行ってみた!と気になっている人も多 …
アジア

スーパーで買えるバリのお土産25選!女子向けコスメ・ばらまきお菓子・雑貨を解説

2019年8月1日
世界がキミを待っている(セカキミ)
これからバリ島やインドネシアに行くことが決まっているみなさん、友達におしゃれな雑貨をお土産に買いたい、女子の方は自分もバリ限定のコスメがあっ …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。