旅の準備

Booking.comの評判は?メリット・デメリットと予約時の注意点まとめ

こんにちは、トラベルブロガーのNami(@trippedia100)です。

今回は世界最大の宿泊予約サイト「Booking.com」(ブッキングドットコム)の評判についてリサーチしてみました。実際に使うのに評判が気になる人もいるのではないでしょうか。

Booking.comを10回以上使ってきた私が、Booking.comの評判、デメリット、予約時の注意点を紹介します。

実際の予約手順も詳細を解説するので、これから予約する人は参考にしてみてくださいね。

nami
nami
Booking.comは上手く使えばお得にホテルを予約できますよ!

Booking.com(ブッキングドットコム)の良い評判



Booking.com

まずはBooking.comの評判をチェックしてみましょう。

海外を旅するときはBooking.comをよく使う。
宿泊する地域名さえ検索すれば、すぐに最安値の宿泊施設が見つかるで便利。

ただあまり最安値ばかりを意識すると、治安の悪い場所や中心地から離れた場所になってしまう。
“値段”と同様、”立地”もめっちゃ重要。

@kennyjourney

旅人であればskyscannerとmaps meは必須。ホテルはExpediaとBooking comの2つで世界中のホテルは教えれる(系列が異なるので)。
ヨーロッパ旅行でバス移動ならflixbus、ベネルクス三国+フランスならouibusも。
ここら辺抑えておけば旅に困ることはないかと。

@4848_yukiya

個人旅行に慣れている人はBooking.comを愛用しているみたいですね。

Booking.com(ブッキングドットコム)の悪い評判

反対に悪い評判を見てみましょう。

Booking.comというサイトはですね
私、1度ラブホに案内された事があるのですよ
値段もホテル内の様子もまるで普通のシティホテルかビジネスホテルだったから何の疑いもせず行ってみてビックリ仰天‼
慌てて普通のホテル探そうにも3連休で中々見つからずえらい目にあいました

@3104toshomalove

Booking. Comで とったホテル(オスタル)があまり良くなかった… 😭
2泊(2人分)で146€(¥18000)
しかもちょい高い。まあ年末だから仕方ないか… 😭
とりあえず年越しは、ポルトで過ごします!

@tko_galiza

ホテル選びに失敗してしまった人からの評判がよくないみたいですね…

個人手配に慣れている人からの評判は高い


SNSなどでBooking.comの評判を100件近くリサーチした結果、個人手配の旅行に慣れている人からの評判はとても良かったです。

反対に個人手配に慣れていない人からの評判が良くなかったですね。

原因はBooking.comはオランダの会社で、日本のじゃらんや楽天トラベルとは仕様が違う点があるからだと考えられます。

ただ海外の予約サイトの特徴を知っておけば、トラブルには滅多に合いません。

次の章でメリット・デメリットを整理しておきます。

>>世界最大のホテル予約サイトBooking.com

Booking.comメリット・デメリット

メリット:掲載ホテルと口コミが多い

世界No.1のホテル予約サイト

Booking.comは1996年にオランダで誕生した、宿泊予約サイト。620万件以上のホテルを予約でき、紛れもなく世界一の掲載数を誇ります。

海外の大手ホテル予約サイトを比較すると、その数の多さが本当に良く分かります。

  • Booking.com:630万件
  • Expedia:32万件
  • agoda:200万件

これだけ豊富なホテルを予約できるのは大きなメリットです。

ユーザー数も多くて口コミ豊富

Boloking.comは予約するユーザーも多いので、口コミの数も豊富。1億4000万件以上の口コミが集まっています。

海外のホテルを予約するときは口コミのチェックは欠かせないので、口コミが豊富というのも大きなメリットです。

日本語のカスタマーサポートあり

Booking.comはオランダが運営するサイトですが、きちんとした日本語サイトとカスタマーサポートがあります。

海外の企業が運営する予約サイトでは、日本語のカスタマーサポートがないところも多いので安心できるポイントです。

毎日限定のセールを開催

Booking.comでは毎日限定のセールを開催しています。

無料の会員登録さえすれば、Booking.comのプライベートセールを使ってホテルの予約ができます。

通常の値段よりも1泊1000円〜3000円お得になっていることが多く、ホテルを安く予約したい人にはやはりおすすめです。

>>Booking.comでお得なホテルを見てみる



デメリット:ホテル数が多いだけに選び方にポイントがある

掲載ホテルから厳選する必要がある

Booking.comは世界一ホテルが掲載されているサイト。実際に予約するときは自分で厳選してホテルを選ぶ必要があります。

通常のホテル以外にも、下記のようにさまざまなタイプの宿泊施設が混じっています。

  • ドミトリー(相部屋)
  • アパートメント
  • 一軒家の貸し切り

ただBooking.comは自分好みのホテルを選ぶ工夫がたくさんしてあります。

下記のように条件を絞って検索ができるので、上手に使いましょう。

  • 口コミ点数
  • 宿泊施設タイプ
  • エリア別
  • 部屋の設備

また口コミがしっかり書かれているため、口コミが10点中9点以上のホテルを選ぶと失敗しません。

ホテル選びの詳しい方法は、記事後半で紹介しますね。

カスタマーサポートは日本人ではない場合も

Booking.comのカスタマーサポートは日本語に対応していますが、必ず日本人が対応してくれるわけではありません。

私が電話をしたときは、中国人の女性が日本語を話してくれて対応するという形でした。

言葉が通じないわけではないですが、日本人以外の人が対応することもあると覚えておきましょう。

カスタマーサポートが不安な人は、国内ホテルを予約するのであれば「じゃらん」や「楽天トラベル」を利用した方がいい安心できるかもしれません。

ただ海外のホテルはBooking.comにしか載っていないホテルも多いです。

じゃらんや楽天トラベル日本のサイトはほぼ役に立たないので、Bookingの利用は避けられないケースも多いです。

>>Booking.comでお得なホテルを見てみる

総評:海外ホテルを予約するなら必須のサイト



Booking.com

ここまでBooking.comの評判を分析してきましたが、海外のホテルを予約するにはやはり必須のサイトです。

Booking.com以上の海外の宿泊予約サイトはないので、特徴を知ってトラブルを未然に防ぐのが賢い使い方だと思います。

次の章からは予約時の注意点を紹介します。

>>世界最大のホテル予約サイトBooking.com



Booking.comを使うときの注意点

口コミ評価の高いホテルを予約する


世界最大のホテル予約サイトというだけあって、さまざまな形態のホテルが掲載されています。

失敗しないホテルを選ぶために大事なポイントは、100件以上の口コミ数で9点以上のホテルを選ぶこと。

100件以上の口コミで9点以上のホテルを選べば、Booking.comで起こるトラブルは正直ほとんど防げると思います。

口コミのいいホテルはトラブルが起きにくく、万が一何かあった時も最善を尽くしてくれますよ。

掲載されているホテルが少ないエリアの場合は、口コミ点数8以上のホテルから選ぶようにしています。

口コミの内容もチェック


口コミ100件以上で9点以上だったら失敗はほとんどありません。

ただ口コミの内容は一通り目を通しておきましょう。

例えば夏はクーラーがなくて暑かった、などと季節限定の問題が書かれている場合もあります。

自分の滞在スタイルと比較して、ホテルに問題がないか確認します。

日程が確定してから予約する


ホテルの予約はできるだけ日程が確定してから予約しましょう。

7日前までキャンセル無料のホテルが多いですが、キャンセルを繰り返すと手続きが煩雑になります。

手続きが煩雑になればなるほど、トラブルが起きる原因にも。

できるだけ日程を確定させて、ホテルを予約するのがおすすめです。

予約前に条件を確認


予約前に泊まるお部屋の設備や、キャンセル、支払い条件をしっかり確認しましょう。

私はいつも下記のことをチェックしています。

  • 部屋の設備
  • 駅からの距離
  • 朝食の有無
  • キャンセル条件
  • 支払い条件

Booking.comは情報量が多いので、ポイントを絞ってチェックすることが大事です。

Booking.comの支払い条件

Booking.comの支払い方法は2つあります。

  1. 前払い
  2. 現地払い

【前払い】
Booking.comで予約後、ホテルの請求タイミングでクレジットカードに請求される。現地では支払いの必要なし。

【現地払い】
現地に着いてから、ホテルで支払う方法。Booking.comで予約するときは、クレジットカードの登録のみしておくことが多いです。

宿泊施設側は登録したクレジットカードに、事前承認(仮請求)を行うことがあります。

事前承認は、カードの有効性や、盗難・紛失による不正使用がないか確認するために行われるもので、一時的に保有されたあと全額が返金されます。

前払いか現地払いかは、ホテルや部屋ごとによっても異なってくるため、よく確認しておきましょう。

>>Booking.comでお得なホテルを探す



Booking.comの予約手順

日付・エリアを入力してホテルを探す

まずはBooking.comのページから、宿泊したいホテルの「エリア」と「日付」を入力し、検索ボタンを押します。

エリアは「台北」や「パリ」などのように都市名を日本語で入力して大丈夫です。

>>世界最大のホテル予約サイトBooking.comでホテルを探す

条件を追加して検索

検索結果の画面には、「並べ替え」「絞り込み」のボタンがあります。

「絞り込み」を押すと、ホテルの条件を選んで検索ができます。口コミ点数や設備、予約条件などの項目を選べますよ。

下記のような条件が表示されるので、追加したい条件にチェックを入れましょう。

また「並べ替え」を押すと、ホテルリストの並び替えができます。

私は下記の設定でホテルを探すことが多いです。

  • 並び替えで「料金が低い順」を選択
  • 絞り込みで「口コミスコア:9以上」を選択
  • 絞り込みで「宿泊施設タイプ:ホテル」を選択

宿泊施設タイプで「ホテル」を選択することで、ドミトリーやアパートメントを排除できます。

気になったホテルの条件を比較

いくつか候補のホテルを見つけたら、条件を比較していきましょう。

私は下記のポイントをチェックすることが多いです。

  • 口コミ点数
  • 口コミ件数
  • 最寄り駅までの距離
  • お部屋の広さ(何平方メートルか)
  • 朝食の有無
  • 窓があるか
  • 支払い方法やキャンセル期限

ホテルやお部屋ごとに支払い条件が異なる場合があるので、しっかり確認しましょう。

各部屋の詳細をクリックすると、下記のような設備面の情報も出るのでチェックしておくといいですよ。

補足:Booking.basicについて


Booking.comは即時予約を売りにしていますが、「Booking.basic」と表示がある部屋は24時間以内に予約が確定します。また支払いは前払いです。

予約が絶対にできるわけではないので、Booking.basicという表示がある場合はよく確認しておきましょう。

宿泊者情報を入力

ホテルが決まったら、宿泊者情報を入力します。

  • 宿泊者の氏名
  • メールアドレス

特別リクエストを送る欄もありますが、特になければ空白で大丈夫です。

ちなみに海外のホテルは日本ほどチェックイン時間を気にしていません。チェックイン時間前に到着しても、お部屋が空いていたら案内してもらえることもよくあります。

深夜にならない限りあまり時間は気にしなくても大丈夫です。

泊まるお部屋やオプションの確認

  • 宿泊する部屋タイプ
  • キャンセル期限
  • 朝食タイプ
  • その他オプション

宿泊者情報の入力

泊まるホテルと部屋を確認したら、宿泊者情報を入力します。

名前とメールアドレスを入力すれば大丈夫です。(たまに住所の入力が必要なホテルもあります)

クレジットカードの情報を入力

Booking.comでは現地での支払いが基本ですが、予約にはクレジットカードの登録が必要なケースが多いです。

クレジットカードを登録しても、現地払いの場合は事前の料金の引き落としはありません。

予約条件の確認

クレジットカードの情報を入力する画面に、「予約条件」というリンクがあります。

予約前の最終確認でこのリンクを押して、条件を確認しておきましょう。

下記のような画面が表示され、支払い方法などが一目で分かるようになっています。

確認して問題がなければ、「予約確定」のボタンを押します。

予約後はBooking.comからメールが届きます。

このメールにも支払い条件などが記載してあるので、このメールはすぐに出せるようにしておくといいですよ。

これでホテルの予約ができました!

ホテルでの手続き


ホテルでチェックインをするときは特に予約の紙などは必要なく、名前を告げてパスポートを見せれば大丈夫です。

私は予約完了のバウチャー(英語表記)をスクリーンショットをとって、万が一のときに出せるようにしています。

ただきちんと予約できていれば、名前を告げるだけで大丈夫ですよ。

ホテルによってはデポジット(預かり金)が必要なところもあるので、デポジットを求められたらクレジットカードを渡しましょう。

ホテルの客室料金が現地払いの場合は、支払いの際にレシートをもらっておくと安心ですよ。

Booking.comはリピーターを重視する

Booking.comはいろいろな評価のあるサイトですが、確実に言えるのはリピーターを重視するサイトです。

Booking.comは「Genius」というリピーターに特典を付けるプロモーションをしています。

  • 割引価格でホテルを予約できる
  • 専用のカスタマーサポートあり
  • 対象プランでの無料朝食
  • 対象プランでの無料客室アップグレード

2年間のうちに2回の滞在を完了すれば、永久無料のGenius会員資格を得られます。

Genius会員専用のカスタマーサポートもあるので、Genius会員を優遇しているのが分かります。

Booking.comは世界最大のホテル予約サイトなので、Genius会員になってサポートしてもらうのがお得だと思っています。

>>世界最大のホテル予約サイトBooking.comでホテルを探す

最大16%OFF!「Booking.comカード」(無料)を作るとお得に予約できる

Booking.comは、「ホテル予約最大16%割引 Booking.comカード
」(無料)を作るとお得に予約できます。

  • 年会費が永久無料のカード
  • 入会だけで「Booking.Genius」会員に(ホテル10%オフ)
  • Bookingで予約した場合は、6%還元
  • レンタカーの予約が8%オフ
  • 最大2,500万円の旅行傷害保険も付帯

最大の魅力はホテル代の割引


Booking.comカードを使ってホテルを予約することで、最大16%の割引になります!

まずカードの入会だけで、特別な「Booking.Genius」に会員になれてホテルを最大10%オフで予約可能。

ホテルの予約時にBooking.comカードで決済すれば、さらに予約金額の6%が還元されます。

合わせて最大16%のホテル代がお得になりますよ。

ホテルを自分で予約するという人は、絶対持っておきたいカードですね。

Booking.comカードの作り方

下記の公式サイトから申し込み。
公式サイト:Booking.comカード

ネットで簡単に手続きができます!

その後、本人確認の書類を送って手続きは完了。

ちょっと手続きが長めの時間がかかるので、早めに申し込んでおきましょう。

>>ホテル予約最大16%割引 Booking.comカード

↓3000円キャッシュバックキャンペーン中!↓

Booking.comカード

ダブルブッキングはどんな予約サイトでも起こり得る


「Booking.com」でホテルを予約していたのに、ホテルに行ってみたらできていなかったという話を聞きます。

1つの客室について同時に複数の予約が入ってしまっている状態ですね。この状態をダブルブッキングと呼んでいます。

ダブルブッキングはホテル側か、ホテル部屋数を管理しているシステム会社の問題によって起こります。

Booking.comやExpediaなどの予約サイトは、管理されている部屋を表示しているだけなのです。

なのでどんな予約サイトを使ってもダブルブッキングのリスクはあります。ホテルの公式サイトから予約しても起こり得るんですよね…

重要なのはダブルブッキングが起こったときの対応になります。

ダブルブッキングが起きた場合


Booking.comでダブルブッキングが起きたときは、ホテル側が同等クラス以上の代替施設をホテルを手配する決まりになっています。

Booking.comではカスタマーサポートも間に入って対処をしてくれるので、そこまでダブルブッキングを心配しすぎる必要はありません。

まずは口コミで評判のいいホテルを選び、トラブルが起こる可能性を減らすことが重要です。

>>世界最大のホテル予約サイトBooking.comでホテルを探す

まとめ:Booking.comは海外ホテル予約に必須

いろいろな評価のあるBooking.comですが、私はやはり海外ホテルの予約には必須だと思います。

口コミ件数100件、9点以上のホテルを予約すれば、多くのトラブルは防げます。

ホテルを厳選して楽しい海外旅行にしましょう!

>>世界最大のホテル予約サイトBooking.comでホテルを探す

トラベルブロガーのNami(@trippedia100)でした。それでは、いい旅を!

海外旅行の準備で人気の記事

海外旅行におすすめの無料クレジットカード

【無料カード3選】お得な特典付き!海外旅行に人気のクレジットカードを公開

【無料カード3選】お得な特典付き!海外旅行に人気のクレジットカードを公開無料のクレジットカーには、お得な特典が付いていない。そんな風に思っている人が多いですが、それは間違いです。海外旅行保険に無料で入れたり、ホテルを16%オフで予約できたり。これらは無料のクレジットカードでも受けられる特典。今回は無料カード3選と、旅好きなら持っておきたいカードを紹介します。 ...

Expediaの評判・注意点

エクスペディアの評判は?メリット・デメリットと予約時の注意点を紹介

エクスペディアの評判は?メリット・デメリットと予約時の注意点を紹介エクスペディアの評判が気になる人も多いと思うので、10回以上使ってきた私が評判とを解説します。結論から言うと、エクスペディアは問題なく使えます。ホテルは口コミ評価4.5以上を選べば、トラブルに合う確率も減らせます。予約するときの注意点や手順もまとめているので、参考にしてみてください。...

スリ対策も!観光中のバッグや持ち物

スリ対策も万善!海外旅行のバッグはショルダーがおおすすめ。観光中の持ち物と合わせて紹介

スリ対策も万善!海外旅行のバッグはショルダーがおおすすめ。観光中の持ち物と合わせて紹介よくSNSで海外旅行のバッグについて聞かれるので、今回は観光中のバッグや持ち物について解説することにしました。盗難やスリの観点からも、バッグの持ち方や貴重品の管理の仕方までまとめています。 安心した旅行のためにも、事前に対策をすることは重要です。...

スーツケースを楽にひける!オスプレー

【オスプレーソージョンを愛用中】コロコロできるバックパックを半年間使った感想とレビューまとめ

【レビュー】オスプレーソージョンは買ってよかったおすすめバッグ。使い心地の感想とサイズの比較背負っても転がしても使えるバックパック「オスプレーソージョン」。 半年前に購入し、絶賛愛用中なのでレビュー記事を書いてみます。 ...

Amazonで買ってよかったトラベルグッズ

Amazonで買ってよかった!女性トラベルブロガーが選ぶ、便利な旅行グッズ10選

Amazonで買ってよかった!女性トラベルブロガーが選ぶ、便利な旅行グッズ14選本記事では女性トラベルブロガーの私が買ってよかった、トラベルグッズを紹介します。今回はAmazonで買える旅行グッズをピックアップ!便利なものを取り入れて、旅行中も快適に過ごしましょう〜!...

海外旅行の準備の記事一覧に戻る

ABOUT ME
Nami
当サイト「世界がキミを待っている」(セカキミ)の運営者。トラベルブロガー・編集者。カラフルな世界、かわいいカフェ、雑貨が好きです。オウンドメディアの編集長、出版社での編集経験を経て独立。ブログ、編集、Webコンサルなどを仕事にしながら、世界を旅しています。
海外旅行保険はエポスカードで無料に

海外に行くとき必須の海外旅行保険は、通常1人5000円~1万ほどかかります。

でもこの海外旅行保険を無料にする方法があって、CMでもお馴染みのエポスカードを海外に持っていくだけで、三井住友海上火災の保険の保障を受けられます。

エポスが人気の理由
  1. 年会費無料
  2. 海外旅行保険が無条件でつく
  3. 出国から90日間保険適用
  4. ゴールドカード並みの補償内容で安心
  5. 2,000円分ポイントがもらえる
  6. 旅行の直前でも即日発行できる

年会費・入会金無料で即日発行できるので、作った方がお得ですよね。1万円節約して、その分現地でのショッピングやグルメを楽しみましょう〜!

↓年会費無料のエポスの公式サイト↓

エポスカード

※Amazonギフト券にも交換できる2000円分のポイントをプレゼント中!
あなたにおすすめの記事
旅の準備

【海外の格安航空券】比較するのは3サイトだけでOK。安すぎる予約サイトはトラブルも続出?!

2020年2月23日
世界がキミを待っている(セカキミ)
海外旅行の航空券をお得にGetしたい!けど予約サイトがありすぎて、どれを使えばいいか分からないと言う人もいますよね。 私は今まで海外旅 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。