日本

東京を一人で観光しても絶対思い出に残せるスポット17選【2018年版】

一人で行っても絶対に思い出に残る、しかも楽しい東京の観光スポットをご紹介します。

普段は誰かと一緒だけど、たまには一人で出かけてみたい、たまたま一人の時間ができたという方たちにおすすめします。

東京に慣れてない人でも分かりやすいように、目的別に分け、東京らしさ、おすすめ度、アクセスの良さも一目で分かるように解説しています。

※まだ東京のホテル予約をしていない人は、できるだけ早めに予約するようにしてください。外国人観光客の増加もあって、最近は予約しにくくなっています。

東京のホテルは「Expedia」で探してみてください。毎日50%オフになっているホテルを見つけられます!→毎日50%オフのホテルが見つかる【Expedia】

一人でも楽しめる東京の観光地 定番スポット6選

東京らしさ、一人で観光する場合のおすすめ度、アクセスの良さをそれぞれ★5段階で表示しています。

東京らしさ度:いかに東京らしいかを表しています。写真を見たとき(見せた時)に東京と認識してもらえる場所ほど★の数が多くなっています。

一人観光おすすめ度:一人でも楽しめる場所かどうかを表しています。★が多いほど一人で来ても楽しめる場所です。

アクセス度:出発の基準は新宿駅です。新宿駅から乗り換えがなかったり、近い場合、そして目的地が最寄り駅から近いところほど★が多くなっています。



東京の観光と言えばやっぱりここは外せない!浅草

やはり東京観光と言えば浅草ではないでしょうか?

国内外からの観光客でいつもごった返しています。

そんな浅草は複数で来ても楽しいですが、一人で来ても仲見世で買い物したり、グルメを楽しんだり、浅草寺の境内を散歩をしたり、いろいろ楽しめる場所です。

東京らしさ度 ★★★★★

雷門の写真を見せれば誰もが浅草と認識できるくらい有名な場所です。

一人観光おすすめ度 ★★★★★

仲見世でおみやげを買ったり、人形焼やお団子を食べ歩いたり、浅草寺でお参りしたり、ちょっと周辺を散歩してみればもんじゃ焼きや芋のきつんばを食べられたりと楽しみ方は様々ですが、一人でも十分楽しめる場所です。

アクセス度 ★★★☆☆

新宿からは東京メトロ丸の内線と銀座線を乗り継いで約30分。

浅草駅(銀座線、都営浅草線、東武線)下車 徒歩2分(雷門まで)

電波塔では世界一!東京スカイツリー

ご存じ2012年に開業した東京の新しいシンボル、東京スカイツリーです。タワーとしては世界一、人工の建築物としても世界2位の高さを誇るタワーです。

スカイツリー本体だけではなく、周辺には東京ソラマチというショッピングモールやすみだ水族館などの1日中楽しめる施設にもなっています。

東京らしさ度 ★★★★★

こちらも写真を見ただけで東京スカイツリーと認識できるくらい有名な施設です。

一人観光おすすめ度 ★★★☆☆

全体としてはその時の気分を誰かと共有したりできる機会も多い場所なので、複数で来た方が楽しいです。

しかしスカイツリーから景色を眺めたり、ソラマチでお買い物したり、カフェでのんびりしたり、水族館を鑑賞したりと楽しみ方は様々で、一人でも十分楽しめます。

アクセス度 ★★★☆☆

新宿から都営新宿線、東京メトロ半蔵門線を利用して約30分。

押上駅(半蔵門線、都営浅草線、京成押上線)下車すぐ。もしくは東武スカイツリーライン とうきょうスカイツリー駅下車すぐ

スポンサーリンク



日本の政治の中心地 国会議事堂

誰もが一度は見たことあるであろう、日本の政治の中心です。

要確認にはなりますが、内部の見学も可能で、特に予約をすることなく入れます。

ぜひ訪れた際には外観だけではなく、内部の見学もしてみてください。

東京らしさ度 ★★★★★

誰もが国会議事堂だと認識できる上に、東京にしかないですもんね。

一人観光おすすめ度 ★★★★☆

政治に興味がない人であれば外観だけで十分ですが、ぜひ内部も見たい!という人は確認して訪問することをおすすめします。

アクセス度 ★★★★☆

新宿駅から東京メトロ丸の内線で12分。

最寄り駅は国会議事堂前駅(丸の内線、千代田線)で下車すぐです。しかしこちらの駅で降りると裏手に出てしまうので、正面に行くまでに徒歩10分ほどかかります。

もし正面だけパッと見たいという方は東京メトロ有楽町線桜田門駅の利用をおすすめします。1、2番出口から徒歩5分です。

歴史的な建築物と広い公園!皇居

上の写真はかの有名な二重橋。テレビや新聞でもたびたび目にする皇居のシンボルです。

江戸城跡地にあり、いまでも当時の石垣や建築物を見ることのできる皇居。入場できるところは限られていますが、それでも一見の価値ありです。

また皇居の周りは濠で囲まれており、その要所要所に江戸城の面影を眺めることができます。

最近では日本人だけではなく、外国人も多くが訪れるようになっています。

もし二重橋の写真を撮るなら午後は逆光になってしまうので、午前中に行くようにしましょう。

東京らしさ度 ★★★★☆

有名な二重橋ですが、写真を見ただけでは分からない人もいることだろうと思います。

しかし皇居というのは東京にしかないものですし、やはり雰囲気はいいので写真を撮りに行きましょう。

一人観光おすすめ度 ★★★★★

一人でのんびり散歩したり、写真を撮ったり。丸の内のほうに抜けると休憩もできるカフェもあるので、のんびりゆったり、自由気ままに過ごせる場所です。

アクセス度 ★★★★☆

最寄り駅は桜田門(有楽町線)、二重橋前(千代田線)、大手町(丸の内線、千代田線、半蔵門線、東西線、都営三田線)のいずれかです。

二重橋に一番近いのは桜田門駅になります。

東京のグルメが味わえる築地

築地市場と言えば日本全国から様々な食材が一同に会する日本の台所と呼ばれる場所です。

その周囲にあるのが築地場外。一般の人が行ける『築地』です。

この築地場外ではカニや魚介類の購入をできるだけではなく、新鮮な魚介類を使った海鮮丼やお寿司、卵焼きやデザートまでいろんな食を一気に楽しめる場所となっています。

築地駅から築地場外へ向かう途中には築地本願寺があります。

こちらはお寺ですが大理石造りとなっていて独特な荘厳さがあります。時間があればこちらにもぜひお立ち寄りください。

東京らしさ度 ★★★★☆

築地という場所柄、江戸っ子がたくさんいるので、そんな雰囲気は非常に楽しめます。

一人観光おすすめ度 ★★★★★

グルメを巡るのであれば一人でも十分。誰にも邪魔されることなく好きなだけ食べられます。

お土産に刺身や卵焼きを買って帰れば、帰宅後も楽しめちゃいます。

アクセス度 ★★★☆☆

最寄り駅は東京メトロ日比谷線 築地駅。徒歩5分ほどです。

有楽町線の新富町駅からも歩けなくはないですが、やはり遠いので築地駅の利用をおすすめします。

お土産選びなら東京駅。限定商品も多数あり!

東京のおみやげ選びになやんだことありませんか?そんな時は迷わず東京駅へ行ってください。

東京駅には東京の定番おみやげはもちろん、めずらしいおみやげや東京駅限定のおみやげも多数取り揃えていて、それらを眺めているだけでも楽しめます。

定番のおみやげには飽きたなという人は、ぜひ東京駅にも行ってみてください。

写真にあるお土産を扱っているお店の場所や、売っているお土産の詳しい解説はこちらもどうぞ。

東京駅限定のお土産13選!相手に合わせた喜ばれるお土産を解説

東京らしさ度 ★★★★★

東京らしいお土産から東京にしかないお土産まで沢山あります。

一人観光おすすめ度 ★★★★★

おみやげを探すときくらい一人でゆっくり探したいものですね。

アクセス度 ★★★★★

東京駅の改札内にあるのでアクセスは抜群。新宿駅からも乗り換えなしで来られます。

これまで紹介したような定番の東京観光をしたいという方は、下記のガイドブックを参考にしてみてください。

かわいいガイドブックを見たいという方は、ことりっぷもおすすめです。

 

東京を観光するなら一人でも行きたいパワースポット3選

恋愛したい女子から絶大な人気!東京大神宮

東京でも有数の縁結びスポット、それが東京大神宮です。

決して大きな境内ではないですが、平日休日、昼夜問わず恋愛したい女子が関東一円から続々と集まってきています。

なかには一人で来ている男性もいますが、参拝者のほとんどは女性です。

おみくじを引く人、絵馬に願い事を書く人。過ごし方はそれぞれですが、みんなの思いはただ一つ。

素敵な人と出会えますように。

東京らしさ度 ★★★☆☆

東京らしくはないですが、東京随一の縁結びスポットです。

一人観光おすすめ度 ★★★★☆

絵馬への願掛けなど、見られたら恥ずかしいという方はぜひ一人で行きましょう。

素敵な出会いに巡り合うかもしれません。

アクセス度 ★★★★★

飯田橋駅(JR中央・総武線、東京メトロ東西線、有楽町線、南北線、都営大江戸線)から徒歩5分。

新宿駅からも乗り換えなく行けます。



癒されたい人は必ず行くべき!大都会のパワースポット明治神宮

新宿のビル群も眺められる原宿駅のすぐそばの広大な森の中に明治神宮はあります。

ここはただ緑あふれる神宮なだけではなく、パワースポットと言われるだけあって、独特の空気感が感じられます。

散歩するだけでも癒されるこの明治神宮に一度訪れてみてはいかがでしょうか。

東京らしさ度 ★★★★☆

東京らしさでいうと若干難しいですが、明治神宮というだけで十分価値があります。

一人観光おすすめ度 ★★★★★

のんびり散歩をしたいのであればぜひ一人で訪れてみてください。

アクセス度 ★★★★★

JR山手線 原宿駅下車すぐ。新宿のビル群もすぐそこに見えます。

歴代的意義あり!靖国神社

日本の英霊たちを祀る靖国神社。賛否両論はありますが、ぜひ一度参拝してみてください。

東京らしさ度 ★★★★☆

靖国神社には他にはない、独特の空気感が漂っています。

一人観光おすすめ度 ★★★★☆

のんびり散歩したいときにおすすです。境内には資料館もありますので、ぜひそちらも併せて訪問してみてください。

アクセス度 ★★★★★

九段下駅(東京メトロ半蔵門線、東西線、都営新宿線)下車、徒歩5分。

新宿駅からだと都営新宿線で乗り換えなしで行けます。

日本でも有名な美術館や豪華な歴史的建築物3選

園内には博物館・美術館が10館も!上野公園

上野公園と言えば、そう西郷さんです。

しかし上野公園には西郷さんだけではなく、美術館・博物館が10館もあるって知ってましたか?

そのなかの一部をご紹介します。

東京国立博物館。こちらでは仏画や水墨画、工芸品や出土品など様々な国宝を中心に収蔵されています。

国立西洋博物館。2016年、ル・コルビュジエの建築作品のひとつとして世界遺産登録されました。

モネの『睡蓮』をはじめ、ゴーギャンやミレー、ルノワールなど世界に名だたる画家の作品を収蔵しています。

その他の美術館・博物館は
東京都美術館
東京藝術大学大学美術館
上野の森美術館
国立科学博物館
日本芸術院会館
東京文化会館
下町風俗資料館
黒田記念館

があり、さらに他にも上野動物園や旧東京音楽学校奏楽堂などもあり、ここだけでも一日過ごせる場所となっています。

公園内にはスタバをはじめとしたカフェもあります。散歩がてらに訪れていはいかがでしょうか。

東京らしさ度 ★★★★★

上野公園と言えば東京を代表する観光地です。ぜひ西郷さんと記念撮影をしてください。

一人観光おすすめ度 ★★★★★

ゆっくり美術品を鑑賞したい方、散歩したい方、動物と触れ合いたい方にとにかくオススメの場所で、一人でも楽しめます。

アクセス度 ★★★★☆

上野駅(JR各線、東京メトロ銀座線、日比谷線)、京成上野駅(京成線)下車すぐ
新宿からは山手線で乗り換えなく行けます。

どこの美術館で、どんな作品が観られるの?気になる人はこちらもチェック!

日本のベルサイユ宮殿!迎賓館赤坂離宮

これが東京だとは信じられないでしょうが、間違いなく東京です。

この見事な洋館は国賓を迎えるために明治42年に建設ました。

引用:迎賓館赤坂離宮写真集│内閣府

完全な洋館ですが、随所に日本らしい装飾も見られ、日本の文化をしっかりと表現しているのも特徴です。

引用:迎賓館赤坂離宮写真集│内閣府

東京らしさ度 ★★★☆☆

あまりにベルサイユ宮殿すぎて全く東京らしさはありません。

ですがこの豪華さは一見の価値ありです。

一人観光おすすめ度 ★★★★☆

せっかくなら一人で来てゆっくり鑑賞しましょう。

アクセス度 ★★★★★

四谷駅(JR中央線・総武線、東京メトロ丸の内線、南北線)下車 徒歩10分。

新宿駅からは乗り換えなく行ける非常に便利な場所にあります。

規模は日本最大!ここにしか来ない名画も!国立新美術館

2007年、六本木に開館した国立美術館で、延床面積はなんと日本一です。

それだけの規模だということが十分すごいのですが、日本ではここにしか来ない美術品や日本初公開の美術品も多数あります。

他の美術館とは違い、常設展は行なっておらず、常になんらかの企画展を行なっていますので、国立新美術館のHPを確認して、どんな展示をしているか見てみてください。

東京らしさ度 ★★★☆☆

美術館なので東京らしさには若干欠けます。

一人観光おすすめ度 ★★★★★

ゆっくり鑑賞するには一人で来るのもおすすめです。

アクセス度 ★★★★☆

最寄駅:東京メトロ千代田線 乃木坂駅直結

もしくは都営大江戸線、東京メトロ日比谷線 六本木駅から 徒歩5分

一人でも行きたい東京のオシャレな街5選

一度は行ってみたい鉄板おしゃれスポット表参道

日本の流行の発信地、それが表参道です。

原宿と一体化したこの街は、テレビや雑誌で紹介されるお店はもちろん、日本初上陸というようなお店が多数あるなど、日本の最先端が集まっています。

オシャレなカフェや話題のお店など、日本の最先端を楽しんではいかがでしょうか。

東京らしさ度 ★★★★★

ここが東京と言っても過言ではないくらい最先端の街です。

一人観光おすすめ度 ★★★★☆

いろんなお店があるので、気に入ったお店がきっと見つかりますよ。

アクセス度 ★★★★★

新宿駅から山手線で約5分、原宿駅下車。

もしくは
明治神宮前(原宿)駅:東京メトロ千代田線、副都心線
表参道駅:千代田線、半蔵門線、銀座線
 

名前の由来はあのビール!レンガ造りの魅力的な恵比寿

恵比寿の地名の由来は、あのエビスビールから来ているんです。昔、この街にエビスビールの工場があったことから恵比寿の名前が付きました。

ここの見どころはなんと言っても恵比寿ガーデンプレイス。レンガ造りが美しい、東京でも屈指のオシャレスポットです。

買い物や食事だけではなく、エビスビール記念館ではエビスビールの歴史や試飲もできます。

また恵比寿ガーデンプレイス進んだ先には世界的な高級ホテル、ウェスティン東京があります。

その敷地の一角にウェスティンガーデンという庭園があり、宿泊者じゃなくても、誰でも無料で入園できます。

都会の真ん中にありながら、時間と場所を忘れられる心地よい空間がそこにはあります。

ぜひ恵比寿に行った際には訪れてみてください。

東京らしさ度 ★★★★☆

一人観光おすすめ度 ★★★★☆

オシャレなカフェでんんびりしたり、ビールがお好きな方はエビスビール記念館に行ってみてはいかがでしょうか。

アクセス度 ★★★★★

恵比寿駅(JR山手線、埼京線、湘南新宿ライン、東京メトロ日比谷線)下車 徒歩10分。

ゆっくりショッピングやカフェを楽しむなら六本木

六本木ヒルズに東京ミッドタウン、そしてクラブやバーなどが立ち並ぶ、それが六本木です。

服や雑貨を見て回ったり、おいしいランチやスイーツを楽しんだり、とにかく1日楽しく過ごせる街です。

六本木ヒルズには美術館や展望台もあるので、そちらもぜひ行ってみてください。

東京らしさ度 ★★★★★

六本木ヒルズは特徴的な形をしているので、写真に撮っておけば思い出になりますよ。

一人観光おすすめ度 ★★★★☆

買い物したり散歩したり、案外ぶらぶらするだけでも楽しいです。

アクセス度 ★★★★★

最寄り駅は六本木駅(都営大江戸線、東京メトロ日比谷線)。新宿からだと大江戸線で1本です。

ちょっと変わった、サブカルの発信地 下北沢

雑貨屋さんや服屋さんが並ぶオシャレな街、下北沢。しかし、そこはただのオシャレな街ではありません。

なんというか、ちょっと変わった、面白い、だけどオシャレな、なんとも不思議な雰囲気な街なのです。

小さな路地を一歩入ってみれば、かわいいカフェや不思議な雑貨屋さん、奇妙な映画館など、他にはなかなかない空気を味わえます。

ちなみに下北沢、実はラーメン激戦区でもあります。そこらにラーメン屋があり、それぞれがしのぎを削っています。

そんな不思議な下北沢にあなたも魅了されてみませんか?

東京らしさ度 ★★★★☆

一人観光おすすめ度 ★★★★☆

カジュアルな服や雑貨などを見て回ったり、いろんなお店で美味しいものを食べたり、一人でも楽しく過ごせます。

アクセス度 ★★★★★

最寄り駅は下北沢駅。新宿駅からだと小田急線の急行電車で約8分です。



お気に入りのカフェと雑貨店が必ず見つかる!吉祥寺

『吉祥寺』

東京に住んでいない人でも一度くらいは聞いたことがあるのではないでしょうか?

住みたい街ランキングで、毎年不動の1位を獲得している、そんな人気の街ですが、意外と何があるのか知られていない気がします。

吉祥寺にはオシャレなカフェや雑貨店、インテリアショップ、おいしいスイーツからがっつり系のご飯まで、正直なんでもそろってます。

しかもリーズナブル。

気取りすぎないのも人気も秘訣かもしれません。

駅から少し歩けば有名な井の頭公園もあり、散歩をしたり併設された動物園を楽しむなど、1日いても飽きない街です。

帰る頃には虜になること間違いなしです。

東京らしさ度 ★★★★☆

一人観光おすすめ度 ★★★★☆

オシャレなカフェに入ったり、買い物したり、散歩したり。とにかく一人で過ごしても楽しい街です。

アクセス度 ★★★★★

最寄り駅:吉祥寺駅(JR中央線、京王井の頭線)。新宿駅から約15分。

東京のホテルを安く予約するには?

東京のホテルを安く予約するには、Expediaを使って探してみてください。じゃらんなどの国内サイトには、なかなかセールがありませんが、Expediaは毎日50%オフのセールをやっています。

Expediaで検索すると、セールになっているホテルが出てくるので、そこから選ぶと安いホテルを見つけられます。ホステルだと2人で4000円を切ります。

毎日50%オフのホテルが見つかる【Expedia】

まとめ

いかがでしたでしょうか?

東京には一人でも楽しめて、思い出にも残る、そんなスポットがたくさんあります。

複数で行くのもいいですが、たまにはのんびり一人でお出かけしてはどうでしょうか。

普段は誰かと行く場所も一人で行くとまた違った発見があるかもしれません。

これまで紹介したような東京観光をしたいという方は、下記のガイドブックを参考にしてみてください。

かわいいガイドブックを見たいという方は、ことりっぷもおすすめです。

それでは東京観光を楽しんできてください!

Instagramで旅の写真をアップしています♪


@trippedia100

ABOUT ME
Yosuke
なんでも器用にこなせる、行動派トラベルフォトグラファー。思い立ってタイ行きのチケットをとった6時間後に、日本を出国してしまうぐらい、行動に移すのはピカイチの早さ。旅が大好き。いまでも忘れられない景色は、ハワイの荒れ果てた岩だらけの谷で見た虹。小学1年生のときには、高知から電車に乗って、大阪へ一人旅。電車が好きすぎて、7年間鉄道の整備を経験したのち、いまは地方の旅館の集客をお手伝いしています。来年には自分で旅行会社を立ち上げます。写真と鉄道のことなら、何でもご相談ください! by Nami

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です