台湾

台湾旅行が安い時期を調査!お得に予約する秘訣と、避けるべき時期も解説

こんにちは、トラベルブロガーのNami(@trippedia100)です。

私は旅行が大好きで、毎日のようにHISや航空券の値段をチェックしてしまいます…

先日SNSで「台湾っていつ行くのが安いんですか?」と聞かれたので、今まで調査したことをまとめてみることに。

結論から言うと、安い時期は「1月2週目〜2月」「4月前半」「GW終了から6月末」「11月〜年末前」です。

安く行くためには行く時期よりも大事なことがあるので、今回は台湾旅行に安く行く方法も合わせて紹介します。

nami
nami
台湾旅行をお得に予約しましょう!

台湾旅行が安い時期を公開!


結論から言うと、台湾旅行が安い時期は「1月2週目〜2月」「4月前半」「5月中旬から6月末」「11月〜12月中旬」です。

今回は旅行会社で販売されている商品や、航空券などを年間を通して比較してみました。

  • 1月2週目〜2月
  • 4月前半
  • GW終了から6月末
  • 11月〜年末前

それぞれの時期の特徴を気候と合わせて紹介ます。台湾は意外と冬や梅雨もあるんですよ!

寒いけどお得な、1月2週目〜2月


年末年始が終わる、1月の2週目以降から2月は料金が安めです。

3月以降は学生の卒業旅行や春休みの関係で料金が上がりがち。

冬から春先に台湾に行こうと思っている人は、3月になる前に行った方がいいですよ。

気候

台湾は暖かいイメージがありますが、1月2月は日本と同じように冬です。

台北では10度以下の日もあり、コートや防寒具が必要です。この時期は日本の12月と思っておくといいですよ。

寒い時期ではありますが、旅行会社のプランも値段が下がりやすく、とにかく安く行きたい人にはおすすめ。

狙い目の4月前半


学生の卒業旅行や春休みが終わり、GWが始まるまでの4月前半は料金が安め。

もし4月前半に旅行に行ける人は、狙い目の時期ですよ。

気候

4月はちょうど冬から夏への変わり目。30度を超える日もあれば、20度前後の日もあります。

寒暖差は激しいですが暑すぎず寒すぎず、快適に過ごせる時期でもあります。

暑いけどマンゴーの旬。5月中旬から6月末


GW終了から6月末までも値段が下がる傾向です。

6月末から夏休みにかけて徐々に値段が上がり、8月末までは下がりません。6月に行くなら中旬には行っておくのがいいですね。

気候

5月中旬から6月中旬まで、台湾の梅雨シーズンです。

ただ1日中雨がずっと降るわけではありません。また6月よりも5月の方が雨は少ないです。

6月は最高気温が35度を超え、夏本番がやってきます。暑さに自信がある人はこの時期でもいいですね。

台湾の名物マンゴーも、この時期からシーズンに!

寒いけどお得な11月〜年末前


11月から年末前までも料金が安め。12月の中旬ごろまでは、かなり安くなっていることが多いです。

ちょっと寒くはなりますが、11月は比較的観光もしやすくおすすめの時期ですね!

気候

台北の平均気温は20℃前半。ただ体感温度はもっと寒いです。日本の秋の終わりのような感じでした。

1年の中でも降水量は少ないと言われているので、観光のベストシーズン。12月に入るとコートが必要な寒さです。



過ごしやすくて安い時期は4月前半と11月


台湾旅行に比較的安く行けて、かつ観光のしやすいのは4月前半と11月。

いつでも行ける時期を選べるなら、私はこの時期がおすすめだと思います。

4月は年度の始めで忙しい人が多いと思いますが、11月ならお休みを取りやすいのではないでしょうか?

私は「年末は最終営業日まで出社するので、11月に2日間お休みいただけますか?」と上司に交渉していました。

金・土曜日出発を避ければ2万円安くなる


みなさんからは「何月に行くと安いの?」と言う質問が多いですが、実は月よりも曜日の方が大事なんです。

旅行会社で販売しているプランは、金曜日と土曜日出発がかなり高めに設定されています。

いくらぐらい高いの?と言うと、同じプランでも2万円の差が出てきます。

  • 木:29800円
  • 金:42800円
  • 土:49800円

同じ週の木曜日と土曜日出発では、2万円も差がありますね。

木曜日に出発できれば、同じ内容の旅行に2万円安く行けちゃうんですよね…

社会人だと厳しい場合もありますが、有給を取るのもありじゃないでしょうか?

台湾旅行に安く行くには、出発日が大きく影響してきます。

みんなが出発したい日から2日ずらせると、かなり安く行けますよ。



台湾旅行を避けたほうがいい時期

大型連休はやっぱり高め


それでは反対に料金が高い時期と言うと、やっぱり大型連休のとき。

大型連休ではないと旅行に行けない人は、正直高くなるのを覚悟した方がいいです。

  • 年末年始
  • 3月
  • GW
  • お盆

どれぐらい高くなるかと言うと、旅行会社のプランは閑散期の平日よりの3倍以上。3万円のプランが11万円になっていました…!

ただ出発日を大型連休の開始から2日ずらすと、安く行ける場合もあります。

GWの場合は、連休間の平日出発にすると安く行けることも。

みんなが行く日に行かないことが大事ですね。

働いているとどうしても連休で行きたくなってしまいますが、台湾なら通常の土日に2日間有給を付けて行くのが一番安いです。

7〜9月は台風でおすすめできない


また7〜9月は台湾の台風シーズンであまりおすすめできません。

台湾は沖縄よりも南に位置するため、勢力の大きい台風がきて被害が大きくなることも。

何より台風が来たら、思うように観光できなかったり、飛行機が飛ばない可能性が高いです…

暑さや寒さは個人の好みによるものですが、台風が来てしまっては満足な旅行ができないことも多いからおすすめしていません。

旧正月はお店がお休み


台湾の旧正月は1月末〜2月前半。

この時期は日本の年末年始のように、お休みにするお店が多いです。

2020年の旧正月は、1月25日(土)。1月23日(木)から29日(水)までが、日本の年末年始のような連休になります。

旧正月は毎年日にちが変わるので、気をつけましょう。

有名な観光地、デパート、夜市などは通常通りの営業ですが、かなり混雑する場合も。

行きたいお店がやっていない場合もあるので、初めての台湾旅行には旧正月時期はおすすめできません。

参考:台湾の旧正月2020年はいつからいつまで?旅行で避けたい時期はココ!|歴職人

台湾旅行はいつ予約するといい?

HISのセールを狙う。特に第一弾で予約を


台湾旅行を予約するときは、HISのセールを狙うとお得に行けます。

HISのHIS初夢フェアサマーセールは2ヶ月間の長期開催なので、これは欠かさずチェックしたいところ。

お得な目玉商品は開催開始からすぐ売られるので、開始日を確認しておきましょう。

初夢フェアは第1〜3弾まで開催されますが、お買い得なものは第1弾に集中しています。

台湾旅行の目玉商品は、通常時期よりも1万円以上安く買えます。

初夢フェア

毎年11月末から3月末の開催。2019年は11/27受付開始。

>>HIS初夢フェアをチェックしてみる

サマーセール

5月下旬〜7月下旬に毎年開催されています。2019年は5月25日〜7月31日まででした。

基本的には早めに予約しておくべき


HISのセール時期以外は、基本的には早めに予約しておくべきです。

なぜなら条件が良くお得なものから売れてしまうから。

出発間際で安い商品が残っていても、スケジュールがかなりハードなものが多いです。

条件がいいものを買うためにも、おおよその出発日が決まったらすぐに予約の準備をしましょう。



旅行会社で予約する場合のチェックポイント


格安商品は条件面が良くないものも含まれています。

下記のポイントをしっかりチェックすると、「失敗した!」ということはなくなります。

  1. 出発・帰国の時間
  2. 現地での滞在時間
  3. ホテルが決まっているか
  4. 空港送迎はあるか

出発・帰国の時間


まずは出発・帰国の時間をチェックしましょう。なぜなら、始発と終電が間に合うか確認するためです。

海外旅行は出発の遅くとも2時間前、できれば3時間前には空港に着いておく必要があります。

格安の商品は朝の8時出発などもあるんですよね。

そうすと6時前には空港に着いていなきゃですね。始発では間に合わないから、前泊しなければならないことも。

帰国時も22時に空港に着いた場合、空港を出発できるのは23時ごろになってしまいます。

始発、終電に間に合う時間なのかは確認しておきましょう。

現地での滞在時間


現地での滞在時間も確認しましょう。

台湾のLCCが発着する「桃園空港」は大混雑して入国に2時間近くかかることもあります。

私も9:00に成田発の飛行機に乗ったのに、現地で観光をし始められたのは17:00でした。

帰国日も3時間前に空港に着くことを考えると、あまり観光はできない場合が多いです。

現地での滞在時間と、どれほど観光ができるのかは予め確認しておきましょう。

ホテルが決まっているか


格安商品は予約時にホテルが決まっていないものもあります。

そういう商品はホテルが決まるのは出発の1週間ほど前なんですよね。

観光地から遠くなければいいですが、場合によってはアクセスの悪い場所になってしまうことも。

ホテルが予約時に決まっているか、決まっていない場合はどのエリアのホテルになるのかを確認しておきましょう。

現地での滞在時間があまりない場合は、オプションでアクセスのいいホテルにアップグレードした方がいいですよ。

空港送迎があるか


海外旅行に慣れている人は心配ないですが、初めての人は空港送迎付きのプランを選んだ方が安心です。

プランに空港送迎が着いていない場合は、空港送迎のみを依頼できるサービスもあるので参考にしてみてください。

タクシーよりもお得な料金で、ホテル・空港間を移動できます!

>>台湾・空港送迎|桃園空港 – 台北・新北市内ホテル:チャーター車送迎プラン 2480円

  • 5人乗れて2480円
  • ドライバーが到着口でお迎え
  • 4日前までキャンセル無料

このKKdayというサイトは、世界80ヶ国の現地ツアーを取り扱っています。日本語のサイトとカスタマーサポートがあるので、安心して利用できますよ。

日数で迷ったら、3泊4日がおすすめ

ちなみに台湾旅行の日数で迷ったら、3泊4日をおすすめしています。

2泊と3泊で迷う人もいると思うのですが、できれば3泊以上がいいですよ。

  • 有名な観光地が意外と遠い
  • 初日と最終日はほとんど観光できない

台湾は日本から近いと言っても海外のため、飛行機を乗る手続きや空港からの移動に時間がかかります。

また有名な観光地の九份や十分は台北から片道2時間はかかり、意外と遠いです。

特に初めての台湾の場合は、できるだけ3泊以上がおすすめ。

▼台湾旅行の日数に迷った方はこちら
台湾旅行の日数は何日?王道は2泊か3泊、どちらか決めるポイント

台湾旅行の日数は何日?王道は2泊か3泊、どちらか決めるポイント台湾旅行の日数って何日で行くのがいいの?と思っている人も多いと思います。今回は台湾旅行におすすめの日数と、日数を決めるときに注意するポイントや、実際に回ったスケジュールを解説しています。...

どうしても週末出発がいい人は個人旅行もおすすめ


中には仕事の都合でどうしても週末にしか出発できない人もいると思います。

週末に出発したい人は、旅行会社を使わずに個人手配にするとお得に買える可能性があります。

台湾は個人旅行がしやすい国

台湾は個人旅行が初めての人にもおすすめな国です。

私はいつも個人手配で海外に行っていますが、台湾ほど個人旅行がしやすい国はないと思います。

  • 日本語が通じやすい
  • 治安がいい
  • 親日で親切な人が多い
  • 電車やバスが充実
  • 現地発のツアーもたくさん

日本語が通じることも多く、治安がよく、電車に乗ればどこでも行けてしまうため、個人旅行がしやすいです。

また個人旅行は、航空券とホテルの予約をすればいいのでそこまで難しくはありません。

私がいつも使っている安心できる予約サイトを紹介します!

「Expedia」


私たちが一番よく使うのは「Expedia」。楽天トラベルの海外版のようなものです。

世界最大の総合オンライン旅行会社とうたっていて、世界中の航空券やホテルを予約できます。

日本語サイトがしっかりあり、日本語対応のカスタマーサポートもあるので万が一の時も安心。

また、無料の会員限定セールや、ホテルと航空券を一緒に予約することでより割引になるなど、お得な仕掛けが多いのも特徴。

まずは一度Expediaで航空券やホテルの値段を見てみてください。

>>Expediaで台湾への格安航空券を見てみる

Booking.com



Booking.com

世界最大の宿泊サイト「booking.com」。

航空券の予約はできず、ホテルのみになりますが、掲載されているホテルの数は世界で一番多いです。

また口コミの掲載数も多いので、ホテルを選ぶ参考になります。

毎日限定のセールを開催しているので、かなりお得にホテルを予約できますよ。

>>booking.comで台湾のお得なホテルを見てみる

台北のおすすめホテル

私たちが実際に宿泊したホテルで、「グリーンワールド 建北」はみなさんにおすすめできるいいホテルでした!

  1. ダブルルーム朝食付きで6000円
  2. 大きなバスタブ付き
  3. 一度乗り換えれば台北駅に出られる
  4. 清潔で広いお部屋

人気のホテルから予約が埋まってしまうので、早めの予約がおすすめです!

>>グリーンワールド建北の料金をチェック

▼台湾に個人旅行で行ってみたい人は、下記記事を参考にしてください。
【台湾】安く行くには個人旅行がおすすめ!予約方法と全手順を大公開

【台湾】安く行くには個人旅行がおすすめ!予約方法と全手順を大公開私は台湾に個人旅行で行きましたが、ツアーよりも安く旅行できました!今回は個人旅行とツアーの料金の比較、個人旅行の予約の仕方まで解説しています。台湾は個人旅行がかなりしやすい国です。日本語が通じることも多いですし、治安もよく、何より親切にしてくれる人が多いです。個人旅行が初めての人にも、台湾はおすすめの国です。...

まとめ:台湾旅行をお得に予約しよう

ここまで台湾旅行に安く行ける時期や、お得な予約の仕方について解説してきました。

下記のことを踏まえて、台湾旅行に行く時期を決めてみてください。

  • 1月2週目〜2月
  • 4月前半
  • GW終了から6月末
  • 11月〜年末前
  • 土日よりも平日出発が2万円安い

トラベルブロガーのNami(@trippedia100)でした!

それでは、いい旅を!

台湾旅行の人気記事

▼台湾については下記の旅行記を書いています。これから計画を立てる人は参考にしてみてください。
【台湾旅行記】絶景、カフェ、雑貨めぐりもぜんぶ満喫。台湾カルチャーに染まる3泊4日の旅(前編)

【台湾旅行記】2度目の台湾は美食の旅!台北でグルメとお買い物を満喫2度目の台湾に行ってきました!今回は台北を中心にグルメとお買い物を満喫する旅です。おいしいお店をたくさん見つけたので、女子旅や家族での旅行の参考にしてください。...

▼出発前に確認!台湾旅行の持ち物リストはこちら
台湾旅行の持ち物チェックリスト!女性向けの必需品・便利なもの一覧

【台湾旅行の持ち物リスト一覧】女性トラベルブロガーが解説!海外旅行の準備と必需品今回はわたしが台湾旅行に持って行って便利だったものや必需品をまとめて、女性向けのチェックリストを作りました。チェックリストを使って忘れ物がないように確認してみてください。また持っていくと便利なものも紹介しています。大切な旅をより快適に過ごす準備の参考にしてみてください。...

▼台湾旅行のモデルコースや旅費などをまとめた台湾旅行ガイドはこちら

初めての台湾旅行ガイド|旅好き女子のためのモデルコースやお得に旅するコツ今回は初めての台湾旅行に必要なことを全てまとめました。グルメとショッピングを満喫する3泊4日のモデルコース、おすすめの時期、台湾旅行の予算、節約するコツ、台湾旅行の持ち物、服装など、台湾旅行で知っておくべきことをすべてまとめています。...

海外旅行の準備で人気の記事

▼海外旅行に持っていきたい無料のクレジットカード
【無料カード3選】お得な特典付き!海外旅行に人気のクレジットカードを公開

【無料カード3選】お得な特典付き!海外旅行に人気のクレジットカードを公開無料のクレジットカーには、お得な特典が付いていない。そんな風に思っている人が多いですが、それは間違いです。海外旅行保険に無料で入れたり、ホテルを16%オフで予約できたり。これらは無料のクレジットカードでも受けられる特典。今回は無料カード3選と、旅好きなら持っておきたいカードを紹介します。 ...

▼スリ対策もかねて、観光中のバッグや持ち物についてまとめました。
スリ対策も万善!海外旅行のバッグはショルダーがおおすすめ。観光中の持ち物と合わせて紹介

スリ対策も万善!海外旅行のバッグはショルダーがおおすすめ。観光中の持ち物と合わせて紹介よくSNSで海外旅行のバッグについて聞かれるので、今回は観光中のバッグや持ち物について解説することにしました。盗難やスリの観点からも、バッグの持ち方や貴重品の管理の仕方までまとめています。 安心した旅行のためにも、事前に対策をすることは重要です。...

▼スーツケースを楽にひける!オスプレーについて
【オスプレーソージョンを愛用中】コロコロできるバックパックを半年間使った感想とレビューまとめ

【レビュー】オスプレーソージョンは買ってよかったおすすめバッグ。使い心地の感想とサイズの比較背負っても転がしても使えるバックパック「オスプレーソージョン」。 半年前に購入し、絶賛愛用中なのでレビュー記事を書いてみます。 ...

▼Amazonで買ってよかったトラベルグッズ
Amazonで買ってよかった!女性トラベルブロガーが選ぶ、便利な旅行グッズ10選

Amazonで買ってよかった!女性トラベルブロガーが選ぶ、便利な旅行グッズ14選本記事では女性トラベルブロガーの私が買ってよかった、トラベルグッズを紹介します。今回はAmazonで買える旅行グッズをピックアップ!便利なものを取り入れて、旅行中も快適に過ごしましょう〜!...

台湾旅行の記事一覧に戻る

ABOUT ME
Nami
当サイト「世界がキミを待っている」(セカキミ)の運営者。トラベルブロガー・編集者。カラフルな世界、かわいいカフェ、雑貨が好きです。オウンドメディアの編集長、出版社での編集経験を経て独立。ブログ、編集、Webコンサルなどを仕事にしながら、世界を旅しています。
海外旅行保険はエポスカードで無料に

海外に行くとき必須の海外旅行保険は、通常1人5000円~1万ほどかかります。

でもこの海外旅行保険を無料にする方法があって、CMでもお馴染みのエポスカードを海外に持っていくだけで、三井住友海上火災の保険の保障を受けられます。

エポスが人気の理由
  1. 年会費無料
  2. 海外旅行保険が無条件でつく
  3. 出国から90日間保険適用
  4. ゴールドカード並みの補償内容で安心
  5. 2,000円分ポイントがもらえる
  6. 旅行の直前でも即日発行できる

年会費・入会金無料で即日発行できるので、作った方がお得ですよね。1万円節約して、その分現地でのショッピングやグルメを楽しみましょう〜!

↓年会費無料のエポスの公式サイト↓

エポスカード

※Amazonギフト券にも交換できる2000円分のポイントをプレゼント中!
あなたにおすすめの記事
アジア

台湾の十分でランタン上げをしてみた!雨でもできる?営業時間や天燈の意味も解説

2020年2月4日
世界がキミを待っている(セカキミ)
ランタン(天燈)上げを台湾でしてみたい!と思って十分へ観光に行かれる方も多いと思います。わたしたちも天燈上げをしたくて十分に行きましたが、想 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。