旅の準備

【海外の格安航空券】比較するのは3サイトだけでOK。安すぎる予約サイトはトラブルも続出?!

海外旅行の航空券をお得にGetしたい!けど予約サイトがありすぎて、どれを使えばいいか分からないと言う人もいますよね。

私は今まで海外旅行に30回以上行ってきて、毎回自分で航空券の手配をしてきました。

使ってきた感想と20サイトの比較をふまえて、みなさんにおすすめできる上位3サイトをシェアします。

安心できて他のサイトよりも安い航空券が販売されているかという基準で選んでいます。

どのサイトも日本語カスタマーサポートがあって安心。かつ他社よりも安い航空券を買えるサイトです!

格安航空券を買うときの注意点までまとめているので、参考にしてみてください。

比較するのは3サイトだけでOK!

海外の格安航空券
海外旅行の格安航空券を予約したいときは下記の3サイトだけチェックすればOKです。

国内にも海外にも自称「格安航空券予約サイト」と言うサイトはたくさんありますが、実際に安い航空券を販売しているサイトは少ないです。

特に日本企業が運営するサイトは安心できますが、安い航空券があまりないのが欠点。

海外企業のサイトは安い航空券は多いですが、悪質なサイトが多いのも事実です。

今回紹介する3つのサイトは、安い航空券が多くかつ安心して利用できるサイトを厳選しました。

次の章から詳しく解説していきますね!

格安航空券の予約サイトランキング

1位:Expedia
Expedia」は世界最大のオンライン旅行会社。世界中の航空券やホテルの予約ができます。

楽天トラベルの海外版のようなサイトですね。

アメリカの企業ですが、きちんと日本語サイトと日本語カスタマーサポートがあり安心できます。

世界の旅行会社の中でも大手で安心感があり、かつ格安航空券が予約できるのでおすすめ度No.1。

安さ
安心度
使いやすさ
支払い方法クレジットカード(一部デビットカードを含む)
キャンセル航空券にもよるが、予約後はキャンセル料がかかる

私も何度もExpediaで航空券を予約してきましたが、他社よりも安くて使い勝手もよく、最近はExpediaしか使っていません。

  1. 日本語カスタマーサポートあり
  2. 限定セールでお得に予約できる
  3. 他サイトよりも格安航空券が多い
  4. 販売している航空券が多い
  5. 旅行会社の中でも大手で安心感がある

Expediaの注意点

Expediaに関わらずですが、格安航空券は一度予約したら変更・キャンセルができません。変更した場合も手数料がかかるので、日程が確定してから予約をしましょう。

詳細ページ公式ページ

サプライス」は大手旅行代理店のHISが運営する格安航空券の予約サイト。

日本の企業が運営するサイトの中では、サプライスが一番安い航空券を予約できます。

またサプライスは定期的に3000〜5000円オフのクーポンを配布しているのも特徴。

5000円引きで航空券を予約できたら、かなりお得ですよね!

安さ
安心度
使いやすさ
支払い方法クレジットカード、デビットカード、銀行振り込み
キャンセル航空券にもよるが、予約後はキャンセル料がかかる(1000円で入れるキャンセルサポートあり)
  1. 大手HISが運営する安心感がある
  2. 格安航空券が多い
  3. クーポンでさらに安く予約できる
  4. 手数料無料でHISよりも安く予約できる

サプライスはHISよりも手数料が安いため、HISよりも安く航空券を買えますよ。

サプライスの注意点

Expediaと同じく、格安航空券の変更・キャンセルはできないので注意をしてください。また座席の指定は予約後にマイページでできます。

ただ航空券にプラス1000円でキャンセル料を補償してもらえる「キャンセルサポート」があります。

詳細ページ公式ページ

エアトリ」は日本企業が運営する航空券予約サイト。

株式会社エアトリは東証一部上場しており、旅行業登録もしてあるので安心して使えるサイトです。

正直安い航空券はあまりないのですが、初心者でも航空券の購入がしやすいためランキングに入れました。

キャンセル規定などが分かりやすく、初めて航空券を予約する人にもおすすめのサイトです

安さ
安心度
使いやすさ
支払い方法クレジットカード、金融機関、コンビニ、Pay-easy、Paidy翌月払い(コンビニ/銀行)
キャンセル入金後はキャンセル料がかかる(プラス2000〜4000円でキャンセルサポートあり)
  1. 日本企業が運営していて安心
  2. クレジットカード意外でも払える
  3. 入金前ならキャンセルできる
  4. 初心者でも分かりやすいサイト

エアトリの注意点

エアトリの航空券は燃油サーチャージが入っていない値段を表示しています。ぱっと見た感じだと安くてびっくりしますが、最終料金を確認するとサーチャージ込みで高くなっています。最終料金をよく確認するようにしてください。

公式サイト

絶対に避けてほしい予約サイト

避けてほしい予約サイト
今回おすすめの3つの紹介しましたが、「日本語サイト」「日本語カスタマーサポート」がないサイトでの予約は絶対に止めてください。

海外の予約サイトの中には悪質なものもあります。

海外サイトで予約が完了しておらず、空港に行っても飛行機に乗れなかったというケースも耳にします。

またきちんとしたサイトでも英語が得意でなければ、英語サイトでの予約は控えてください。

細かなキャンセル規定や予約条件を英語で理解しながら予約するのは、かなり難易度が高いです。

英語が得意ではない人は「日本語サイト・日本語カスタマーサポートがあるサイトで予約しましょう。

格安航空券の予約時の注意点

キャンセル料100%かかると思って予約する

予約人の注意点
どの予約サイトでも言えることですが、格安航空券はいつキャンセルしてもキャンセル料100%かかると思ってください。

旅行会社でツアーを予約するときは「出発前の2週間前から○%」などのようになっていますが、航空券のキャンセル規定は特徴があります。

基本は支払いが完了したら、いつキャンセルしても100%キャンセル料がかかります。

フライト時間の変更などにも手数料がかかるので、キャンセル・変更はしないつもりで予約をしましょう。

また予約するときもキャンセル規定をよく確認してから予約しましょうね。

キャンセルが不安な人はサプライスで予約を

サプライスのキャンセルサポート
サプライスは航空券の料金に1000円プラスすれば「キャンセルサポート」に入れます。

どうしても旅行に行けなくなった場合に最大10万円キャンセル料の補償をしてくれます。

  1. 通院・入院
  2. 急な出張
  3. 交通機関遅延・運休・欠航
  4. 同伴者が旅行に行けなくなった場合

旅行のキャンセルが心配な人は、サプライスで航空券を予約するといいですよ。1000円で入れる手軽な保険なので。

>>サプライスのキャンセルサポートを詳しくみる

また、キャンセルサポートはエアトリでもあります。

ただ航空券によって保険料の値段が異なるので、予約時によく確認してみてください。通常2000〜4000円の保険料がかかるようです。

>>エアトリのキャンセルサポートを詳しくみる

LCCは預け入れ手荷物をよく確認

LCCの手荷物
LCCを予約する場合は、チケット代に「預け入れ手荷物」が含まれているかどうか確認しましょう。

預け入れ手荷物は、飛行機に乗るときに預けるスーツケースなどのことです。

LCCの航空券には基本は預け入れ手荷物や機内食、ドリンクの料金が含まれていません。

特にトラブルになることが多い預け入れ手荷物の料金はよく確認してください。

当日空港で手続きをすると、手数料が余計に3000円ほどかかります。

航空会社のサイトで追加手続きもできる

サプライスなどの一部の予約サイトでは、預け入れ手荷物の料金をオプションで追加できない場合もあります。

ただ予約後にEチケットの番号が分かれば、航空会社のサイトからオプションの追加ができるので安心してください。

予約後に航空会社のサイトで対応できることも多い

海外旅行のチケット
サプライスやエアトリなどの予約サイトを使う場合、「座席指定はできるの?」「マイレージは貯まるの?」などと気になることが多いと思います。

ただこれらは航空会社のサイトでできることがほとんどです。

サプライスなどで予約した場合、予約後に「Eチケット」を発行してもらえます。電子版のチケットですね。

このEチケットに記載された予約番号があれば、航空会社に直接問い合わせることが可能。

オプションの追加、座席指定、マイレージなどの対応は全部してもらえます。

なので予約時にはあまり気にしすぎなくても大丈夫ですよ。

ちなみに紙のチケットは、旅行の当日に空港のチェックインカウンターでもらえます。

安心できるサイトで格安航空券を手に入れよう

海外の格安航空券
最近は海外の予約サイトでトラブルにあっている人をよく見ます。

値段だけで予約するサイトを決めずに、カスタマーサポートなどが日本語であるかどうかも確認してみてください。

今回は日本語カスタマーサポートがあり、安心できるサイトを厳選しました。

私も何度も使ってきたので、自信を持っておすすめできます。

楽しい旅行ができますように!

ABOUT ME
Nami
当サイト「世界がキミを待っている」(セカキミ)の運営者。トラベルブロガー・編集者。カラフルな世界、かわいいカフェ、雑貨が好きです。オウンドメディアの編集長、出版社での編集経験を経て独立。ブログ、編集、Webコンサルなどを仕事にしながら、世界を旅しています。
海外旅行保険はエポスカードで無料に

海外に行くとき必須の海外旅行保険は、通常1人5000円~1万ほどかかります。

でもこの海外旅行保険を無料にする方法があって、CMでもお馴染みのエポスカードを海外に持っていくだけで、三井住友海上火災の保険の保障を受けられます。

エポスが人気の理由
  1. 年会費無料
  2. 海外旅行保険が無条件でつく
  3. 出国から90日間保険適用
  4. ゴールドカード並みの補償内容で安心
  5. 2,000円分ポイントがもらえる
  6. 旅行の直前でも即日発行できる

年会費・入会金無料で即日発行できるので、作った方がお得ですよね。1万円節約して、その分現地でのショッピングやグルメを楽しみましょう〜!

↓年会費無料のエポスの公式サイト↓

エポスカード

※2000円分のポイントをプレゼント中!
あなたにおすすめの記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。