アジア

【割引情報付き】アジア最大!シンガポールフライヤーからダイナミックな夜景を見よう

シンガポールに大きな観覧車があるって聞いたけど、どんなところ?どんな景色が見られるの?と思っている人も多いと思います。

アジア最大の観覧車「シンガポールフライヤー」は、マリーナエリアの絶景を見渡せるスポット。

シンガポールに来て乗らないのは、とてももったいないです。

今回は実際にシンガポールフライヤーに乗ってきたので、現地の様子を詳しくレポートします。

私たちはシンガポールフライヤーのおかげで、シンガポールで特別な夜を過ごせました。

思い出に残るおすすめの乗り方や、割引チケット情報までまとめています。

※1シンガポールドル=80円で計算しています

シンガポールフライヤーはダイナミックな夜景を見渡せる

シンガポールフライヤーは、マリーナベイエリアにあるアジア最大の観覧車。

165mもの高さがあり、2014年アメリカ・ラスベガスに新しくできた観覧車に抜かれるまでは、世界一高い観覧車でした。

今でもアジアでは最大の観覧車として知られています。

マリーナベイサンズからも歩いて行けるので、観光しやすいですよ。

シンガポールのダイナミックな夜景を見るのに、シンガポールフライヤー以上に最適な場所はありません。

おすすめの時間はやっぱり夜。宝石箱のように輝くシンガポールの夜景を楽しめます。

シンガポールフライヤーの基本情報

営業時間:8:30〜22:30
定休日:基本的にはなし
料金:大人33ドル(2640円)、3〜12才の子ども21ドル(1680円)
住所:30 Raffles Ave, シンガポール

【体験記】シンガポールフライヤーでロマンティックな夜を

今回は実際にシンガポールフライヤーに乗って、キラキラ輝く夜景を見てきました。

現地の様子を詳しくレポートします!

シンガポールフライヤーに到着

この日はマリーナベイエリアを観光して、夜19:30からシンガポールフライヤーに乗る予定を立てていました。

少し早めに到着。本当に大きな観覧車!

アジア最大ということで、シンガポールに来たら絶対乗りたい!と思っていました。

今回は事前に予約をしていました。夜は混んでなかなか乗れないと聞いていたので…

予約していたチケットはこちら→【アジア最大の観覧車】シンガポール・フライヤー乗車チケット+アルコール1杯 4904円

バウチャーをチケットに買える場所に行くと、ここで乗車時間まで待つこともできました。

ちなみにシンガポールフライヤーがある場所は、小さなショッピングセンターのようになっています。



いよいよゴンドラに乗り込む

乗る予定の時間になり、チケットをもらいました。

デザインがかわいくてお気に入りのチケット。

ゴンドラに乗るまで時間調整が必要だったのか、VIPエリアのような場所で待っていました(笑)

こういうところで待てると、予約しておいてよかったと思いました。

カップルはもちろん、お子さんがいる人も予約がおすすめ。

光るゴンドラに乗車

夜のシンガポールフライヤーは、青く輝いています。写真のように、1つのゴンドラに対して定員は28人と多め。

私たちが乗ったのは、通常のゴンドラとは少し異なり特別仕様のゴンドラでした。

アルコール付きのプランだったので、入り口でかわいいグラスをもらいました。

一緒にゴンドラに乗る人たちも、全員合わせて6人。かなりマイペースに夜景を見れたのがよかったです。

どんどんゴンドラが高いところに。ロマンティックな30分間がはじまりました!

シンガポールの夜景を堪能

ゴンドラが高くなるにつれて、シンガポールの夜景が見えてきます。

反対側にはマリーナベイサンズも見えてきましたね。

マリーナエリアの絶景に感動

いよいよ頂上に近づいてきました。この景色は迫力がありますね!

シンガポールフライヤーとマリーナベイサンズを一緒に写せました。

うっとりしてしまう美しさ。

シンガポールフライヤーはガラス張りなので、360度パノラマ夜景を楽しめました。

ここからゴンドラはどんどん下がっていきます。

青く光るシンガポールフライヤーも綺麗。

ガーデンズバイザベイの光のショーも見えます。

あっという間の30分を楽しんで地上に戻ってきました。

ああ〜!本当に美しい夜景でした。

想像していたよりもずっとダイナミックな夜景に、圧倒されっぱなし。

シンガポールフライヤーは正直、期待以上のスポットでした。

シンガポールで綺麗な夜景を見たい人には、おすすめの場所です!



チケットの種類と割引チケット


ここからはシンガポールフライヤーのチケットの種類と、おすすめの割引チケットを解説します。

夜は混雑するので予約がおすすめ

シンガポールフライヤーが一番混雑するのは、夜景が見られる夜の時間帯。

夜シンガポールフライヤーに乗る人は、予約をおすすめします。

平日でも夜は、チケット売り場も乗車エリアもかなり混雑していました。

ただシンガポールフライヤーには事前予約できるチケットと、できないチケットがあるのでこれから詳しく解説していきます。

チケットの種類

基本プラン

【プラン名】
シンガポールフライト(Singapore Flight)
【料金】
大人33ドル、3〜12才の子ども21ドル
【内容】
シンガポールフライヤーへの乗車チケット
※2019年現在だと、事前の予約はできないようです。

乗車時間を決められる&カクテル付きプラン

【プラン名】
シンガポール スリング フライト(Singapore Sling Flight)
【料金】
大人69ドル、3〜12才の子ども21ドル
【内容】
事前に乗車時間を決めて予約できるため、並ぶ必要がありません。シンガポール生まれのカクテル付き。ノンアルコールカクテルにも変更可能。
【乗車時間】
14:30、16:30、18:30、19:30、20:30、21:30

私たちはこちらのプランを、お得に予約できるサイトから予約しました。(参考:【アジア最大の観覧車】シンガポール・フライヤー乗車チケット+アルコール1杯 4904円

公式サイトでは5500円以上するので、600円ほどお得に予約できます!

観覧車内で食事ができるプラン

【プラン名】
スカイダイニング(Sky Dining)
【料金】
328ドル/2人
【内容】
ゴンドラの中でディナーができるプラン。2時間かけて4コースを召し上がれます。
【乗車時間】
19:30、 20:30

観覧車でハイティーができるプラン

【プラン名】
スカイダイニング(Sky Dining)
【料金】
351ドル/2人
【内容】
ゴンドラの中でディナーができるプラン。4コースの料理を楽しめます。
【乗車時間】
19:30、 20:30

おすすめの割引チケット

シンガポールフライヤーから夜景を見たいけど、並びたくないよ!という人は、シンガポール スリング フライト(Singapore Sling Flight)がおすすめ。

事前に乗車時間を決められるため、並ぶ必要がありません。

またカクテル付きなので、シンガポールで特別な夜を過ごしたい人にもおすすめ。

このプランはKKdayというサイトからお得なチケットが出ています。(参考:>>【アジア最大の観覧車】シンガポール・フライヤー乗車チケット+アルコール1杯 4904円

公式サイトでは5500円以上するので、600円ほどお得に予約できます!

Kkdayの特徴

・日本語サイトで予約できる
・カスタマーサポートもあって安心
・世界60ヶ国以上のツアーを販売
・各チケットは最安値のことが多い

KKdayでシンガポールフライヤーに行った人の口コミ

とってもVIPな気分を味わうことができました! 入場も他とは別の場所でソファーで待機し、入場でした。 シンガポールスリングもとても美味しく、飲みやすかったです。 あっという間の30分でした。 オプションでお金を出す価値はあるかなと思います!

年末だったので混み合っていて、スタート時間が若干遅れましたが、予約していた為、長蛇の列を横目に乗り込みました。シンガポールシリングをいただきながら、とても綺麗なマリーナ夜景を見れて、感動でした。また、乘ります。

優先搭乗や、専用ラウンジがあるためVIPな気分になれる、並ばなくてよかった!という口コミが多いですね。

>>KKdayでシンガポールフライヤーのお得なチケットを見てみる

公式サイトの割引は廃止に

以前は公式サイトで予約すると10%OFFだったが、今はなくなってしまっています。

残念ですが公式サイトから予約しても割引にはなりません。



シンガポールフライヤーへの行き方

シンガポールフライヤー(Singapore Flyer)は、MRTのプロムナード(Promenade)駅より徒歩6分程の場所にあります。

出口Aからが近いです。

マリーナベイサンズからも歩いて行けますよ。

ショッピングセンターに併設されているので、食事も便利

シンガポールフライヤーは、ショッピングセンターに併設して建てられています。

大きめのレストランやフードコート、カフェなども充実しているので、夜ごはんにも困りません。

シンガポールフライヤーで最高の夜を

シンガポールの夜景は迫力があって、とても美しいです。

色々な夜景を見るスポットがありますが、高い観覧車から見る眺めも最高でした。

シンガポールでロマンティックな夜を過ごしたい、そんな人にはおすすめのシンガポールフライヤーでした。

それではいい旅を!

ABOUT ME
Nami
当サイト「世界がキミを待っている」(セカキミ)の運営者。トラベルブロガー・編集者。カラフルな世界、かわいいカフェ、雑貨が好きです。世界のかわいいを切り取ったInstagramはこちら。オウンドメディアの編集長、出版社での編集経験を経て独立。ブログ、編集、Webコンサルなどを仕事にしながら、世界を旅しています。
あなたにおすすめの記事
アジア

シャングリラのディナークルーズが最高にロマンチック!バンコクのホライゾン・ディナークルーズ

2018年12月29日
世界がキミを待っている(セカキミ)
タイ・バンコクでロマンチックな夜を過ごしたい、特別な思い出を作りたい!と思う方におすすめなのが、5つ星ホテルシャングリラが手掛けるディナーク …
アジア

【シンガポール旅行記】3大動物園とマリーナベイサンズを満喫!女子必見のスポットにも(Part1)

2019年10月27日
世界がキミを待っている(セカキミ)
初めてシンガポールに行ってきました! ゆっくり滞在ができて大満足の旅行だったので、旅行記としてブログにまとめておきます。 正直、 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。