アジア

シャングリラのディナークルーズが最高にロマンチック!バンコクのホライゾン・ディナークルーズ

タイ・バンコクでロマンチックな夜を過ごしたい、特別な思い出を作りたい!と思う方におすすめなのが、5つ星ホテルシャングリラが手掛けるディナークルーズ

バンコクにはディナークルーズがたくさんあり、3000円ほどで楽しめるものもあります。ただ、その多くは、にぎやかなパーティーのような感じ…

せっかくバンコクに来たのだから特別な夜にしたい、ロマンティックに過ごしたい、という人には憧れホテルのサービスを受けられるシャングリラの「ホライゾン・ディナークルーズ」がおすすめですよ。

カップルや夫婦で特別な夜を過ごすのも、女友達としっとり語らうのもよし。

わたしたちもこのディナークルーズで、とびっきり素敵なバンコクの思い出ができました

今回はできるだけ詳細にシャングリラのディナークルーズについてレポします。

★シャングリラのディナークルーズは公式サイトよりも1000円安く予約できる、KKdayがおすすめ。私たちもこのサイトで予約しました。日本語サイトがあって安心して予約できます!→【シャングリラホテル・バンコク】ホライゾン・ディナービュッフェ・クルーズ

sponsored bykkday

憧れホテル、シャングリラへ


シャングリラの「ホライゾン・ディナークルーズ」の時間は19:30〜21:30まで。

集合時間は19:00だったので、19時ぴったりにホテルに来ました。ずーっと楽しみにしていたから、わくわくが高まります。

バンコクのシャングリラホテルは川沿いにあるので、ホテルから直接船に乗れるんですよ。

いよいよホライゾン号へ乗船


受付場所は船の目の前です。船の場所はホテルの受付の人に教えてもらい、迷わず行けました。

予約していたので名前を告げると、すぐに船内に案内してもらえます。

船の光も綺麗!少人数のディナークルーズなので、そんなに大きな船ではありません。

少人数のため、ゆったり楽しめるのもこのクルーズの魅力。大きな船だとさわがしいですからね..

さっそく添乗員さんが迎えてくれます。

ここでチケットを見せると、予め決められていた席に案内してもらえました。

ちなみに今回はkkdayというサービスから予約をしています。(参考:【シャングリラホテル・バンコク】ホライゾン・ディナービュッフェ・クルーズ

kkdayでは7969円で予約できます。日本語のページあり、簡単に申し込めますよ。

ロマンチックな夜景とともに


案内された席はまさかの、船のいちばん前!最高にロマンチックな場所です。

席は他にも船内、船の後ろ側の外スペースにもありました。

船の前方は誰でも入れる自由スペースになっています。

出発までまだ時間があったので、バンコクのきらめく夜景とともに写真を撮っていました。

ちなみにこのクルーズはさすが5つ星のシャングリラが手がけているだけあって、サービスは完璧です。

わたしたちがお互いに写真を撮っていると、すぐにスタッフの人が一緒に撮ってあげるよ、と声をかけてくれました。おかげでツーショットもたくさんで、思い出に残ります。しかもスタッフの人はみんな写真を撮るのが上手!

シャングリラらしい、素敵なテーブルセッティング


このディナークルーズは、テーブルセッティングも素敵で感動してしまいました。

ナフキンが綺麗に折りたたんであります。広げるのがもったいない..!

予約をしていたので、ネームプレートも用意してくれていました。

ウェルカムドリンクで乾杯


ウェルカムドリンクがサービスでついていました。他にワインやソフトドリンクを頼むと別料金になります。紅茶やコーヒーはサービス内でした。

ウェルカムドリンクで乾杯!さわやかで、フルーティーな味わいでおいしい。

いよいよクルーズのスタート


いよいよ船が動き出します。

バンコクのきらめく夜景の中を、船が進んでいきます。風がとっても気持ちいい!

わたしたちは2階の外の席でしたが、全く暑くなく快適でした。

お待ちかねのディナー


待ちに待ったディーナータイム。このクルーズはブッフェ形式なので、好きなものを自由に食べられますよ。

もちろんタイ料理は豊富。ちょっとピリ辛なタイ料理は食べると元気が出ます。

新鮮な魚介類も。

なんとお寿司も..!このお寿司臭みが全くなくて、肉厚でおいしかったです。

お気に入りはこのマリネ。魚介がたっぷり入っていて、タイらしいピリ辛な味付けがたまらない。

パンもふわふわしっとりでおいしかったです。

このディナークルーズはタイ料理はもちろん、タイ料理以外にも種類が豊富なので、相手の好き嫌いを気にしなくていいですよね。好きなものを好きなだけ楽しめます。

きらめく夜景を眺めながらのディナーは至福

好きなものをとって席にもどり、夜景を眺めながらゆっくり味わいました。

ワットアルンもこんな近くに!


船がどんどん進み、バンコクでも有名な3大寺院のひとつ、ワットアルンに船が近づいていきます。

ワットアルンの模様が見えるぐらい、近づいてどきどき!こんなに近くで見れると思っていませんでした。

ワットアルンの付近では船のスピードを緩めてくれるので、ゆっくり写真撮影ができましたよ。

ワットアルンを過ぎると、王宮も見えてきました。

壮大なラマ8世橋でUターン


大きなラマ8世橋までくると、船はUターンしてホテルへも戻ります。黄金色に輝いて綺麗な橋。

ただ行きは1時間半近くかかり、帰りは30分ほど。帰りは速いスピードで進んでしまうので、写真撮影は行きでしておくといいですよ。

5つ星ホテルのデザートは絶品


ご飯だけではなく、デザートも船内で食べられます。ブッフェなので、もちろん全部食べ放題。

お食事も本当においしかったのですが、デザートも絶品でした。ケーキも種類が豊富。

タイらしいフルーツも盛りだくさん。

紅茶を入れてもらったり、写真を撮ってもらったりしているうちに、あっという間に2時間がたち、シャングリラホテルに戻ってきました。

あっという間の2時間でしたが、本当にロマンチックで素敵な時間を過ごせました。バンコクの夜はさわがしい場所が多いので、ゆったりくつろぎながら大人な時間を過ごしたい人におすすめです。

またバンコクに行ったら利用したいぐらい、彼もわたしも大満足なクルーズでした。

特に夫婦やカップルでの利用は本当におすすめです。予約は下記からできます。
【シャングリラホテル・バンコク】ホライゾン・ディナービュッフェ・クルーズ

公式サイトよりも1000円以上安いので、必ずみてみてください!

▼同じバンコクのクルーズで、チャオプラヤ・プリンセス号にも乗ってみました。

2980円でディナークルーズが楽しめる!チャオプラヤ・プリンセス号でバンコクの煌めく夜景をバンコクのディナークルーズで特にコスパ抜群で人気なのは、「チャオプラヤ・プリンセス号」。美味しいブッフェと2時間のクルーズに加えて、生演奏のバンドやコーラスなども盛りだくさん。今回は実際に「チャオプラヤ・プリンセス号」に乗船して来たので、船内の様子を細かくお伝えします!...

こちらは2980円とかなりお手頃なクルーズです。

だいぶ賑やかなので、お友達同士や子供と一緒に行くのがいいかなと。

こちらもKKdayで公式サイトより1000円以上安くチケットを買えます。

>>KKdayでチャオプラヤ・プリンセス号のお得なチケットを見てみる

タイ旅行の人気記事

▼実際にタイに行った旅行記
【タイ旅行記】バンコク3泊4日の弾丸旅行が最高すぎた!LCCエアアジアで行く旅

【タイ旅行記】バンコク3泊4日の弾丸旅行が最高すぎた!LCCエアアジアで行く旅LCCエアアジアで往復3万円で飛行機のチケットが取れました。国内旅行よりも安い!ということで、3泊4日でバンコクに行きました。旅の様子を旅行記として、ブログにまとめておきます。雑貨のお買い物、タイグルメ、アユタヤ遺跡に、ルーフトップバー...やりたいことはぜーんぶ満喫してきた弾丸旅行。使ったお金や場所など、できるだけ細かく記載しているので、参考にしてみてください。...

【バンコク旅行記】女子ひとり旅!2泊3日で有名観光地と話題のカフェめぐり

【バンコク旅行記】女子ひとり旅!2泊3日で有名観光地と話題のカフェめぐりひとり旅でタイに行ってきました。有名なワットアルンやワットポーでタイの文化に触れたり、最近話題のかわいいカフェをめぐったり。ひとりで不安なこともたくさんあったけれど、タイの人はあたたかくて。嫌な思いは一つもせずに、無事に帰ってこれました。もしこれからバンコクに行く女の子がいたら、読んでもらえると嬉しいです。...

▼出発前に確認!タイ旅行の持ち物
タイ・バンコク旅行の持ち物リスト!女性の必需品や実は必要ないものまで解説

タイ・バンコク旅行の持ち物リスト!女性の必需品や実は必要ないものまで解説タイ・バンコク旅行の持ち物の準備をしている人向けに、タイ旅行の持ち物リストを作りました。わたしはタイが好きで年2回はタイに行っているので、毎回持って行く持ち物ををリスト化しました。これからタイに行く女性の参考にもなるかと思います!...

▼アユタヤ遺跡の観光地7選
アユタヤ遺跡の観光地7選!バンコクからの行き方や遺跡の回りかたも解説【地図付き】

アユタヤ遺跡の観光地7選!バンコクからの行き方や遺跡の回りかたも解説【地図付き】バンコクから北へおよそ70km、列車で2時間の距離に位置するアユタヤは500年以上前のアユタヤ王朝時代の遺跡が残る世界遺産の街。タイ国内でも屈指の観光地となっています。アユタヤはバンコクから日帰りで観光できるので、バンコクに行く人にはぜひ行ってもらいたい場所。今回はアユタヤの魅力から行き方、観光地の周り方まで解説していきます。...

タイ旅行の記事一覧に戻る

ABOUT ME
Nami
当サイト「世界がキミを待っている」(セカキミ)の運営者。トラベルブロガー・編集者。カラフルな世界、かわいいカフェ、雑貨が好きです。オウンドメディアの編集長、出版社での編集経験を経て独立。ブログ、編集、Webコンサルなどを仕事にしながら、世界を旅しています。
海外旅行保険はエポスカードで無料に

海外に行くとき必須の海外旅行保険は、通常1人5000円~1万ほどかかります。

でもこの海外旅行保険を無料にする方法があって、CMでもお馴染みのエポスカードを海外に持っていくだけで、三井住友海上火災の保険の保障を受けられます。

エポスが人気の理由
  1. 年会費無料
  2. 海外旅行保険が無条件でつく
  3. 出国から90日間保険適用
  4. ゴールドカード並みの補償内容で安心
  5. 2,000円分ポイントがもらえる
  6. 旅行の直前でも即日発行できる

年会費・入会金無料で即日発行できるので、作った方がお得ですよね。1万円節約して、その分現地でのショッピングやグルメを楽しみましょう〜!

↓年会費無料のエポスの公式サイト↓

エポスカード

※Amazonギフト券にも交換できる2000円分のポイントをプレゼント中!
あなたにおすすめの記事
アジア

タイ旅行の日数は何日?王道は3泊or4泊。バンコクなら2泊でも!モデルコースを合わせて紹介

2020年2月3日
世界がキミを待っている(セカキミ)
タイ旅行に行きたいけど、どれぐらいの日数が必要?最短で行くには何日?と思う人もいますよね。 今回は毎年タイ旅行に行っている私が、タイ旅 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。