アジア

タイでお土産に買いたい雑貨10選!バンコクの市場やショッピングセンターで手軽に買える、かわいいものまとめ

タイにはどんな雑貨があるんだろう、南国らしいかわいい雑貨をお土産に買いたい!と思ってタイに行くのを楽しみにしている人もいますよね。

わたしも雑貨が好きで、海外旅行に行くと必ず雑貨を買って帰ってきます。ただ観光がメインで雑貨屋さんなどを回る時間はあまりない、という人もいると思います。

そこで今回は市場やナイトマーケット、バンコクの中心地にあるショッピングセンターなどでよく売っている、手に入りやすいかわいい雑貨を紹介しますよ

価格や購入場所はもちろん、使ってみて実際どうなの?という質まで記載をしています。

観光のついでに買えるものばかりなので、参考にしてみてください。

★会社や知り合いへのお土産は通販でスマートに揃えるのがおすすめ。ベンジャロン焼きの小物入れやお香セットを、現地の値段とそこまで変わらずに買えますよ。タイでは自分用のショッピングを楽しみましょう♩
タイのお土産をJTB通販で見てみる

※1バーツ=3.36円で計算しています

350円で買えちゃう!タイシルク


タイと言えばシルク!タイシルクを広めたジムトンプソンのような質の高いものから、350円ほどで買えちゃうプチプラ品まで、幅広く揃っています。

買える場所

プチプラのものは市場のような場所では必ずと言っていいほど、見かけるので手に入りやすいですよ。

ジムトンプソンはドムアン空港やサイアムパラゴンなどに店舗があり、スクンビットにはアウトレット店もあります。

ジムトンプソンの店舗は下記で調べられます。
ジムトンプソンの店舗一覧

市場で格安で購入できるものはほつれやすいので、取り扱いには注意してください。

大切な人への贈り物には、市場ではなくジムトンプソンのようなきちんとしたブランドの物を買うのがおすすめです。

価格:市場で安く買えるものは100バーツ(336円)

カラフルなチェンマイ雑貨

タイお土産雑貨1
タイ北部のチェンマイで作られる雑貨は、カラフルでキュートなものばかり。しかも80円ほどで小さなポーチが買えてしまうんです!

買える場所

バンコクの観光客が集まる場所にはチェンマイ雑貨店があり、チェンマイ雑貨を買えます。市場やMBKなどでよく見かけました。

小さなポーチは綺麗に刺繍がしてあってとっても使いやすいです。刺繍がほつれることもありません。色違いでまとめ買いがマスト。

価格:20バーツ〜(67円)



タイ発の人気ブランド「ナラヤ」のバッグ

タイお土産雑貨2
タイ発の人気ブランド「ナラヤ」。大きなリボンがトレンドマークで、安くて質の高い商品が人気の理由

カラフルな柄物から、シンプル大人っぽいバックまで種類はさまざま。

買える場所

ナラヤはタイの大きなショッピングモールでよく見かけます。

ドムアン空港にも店舗があるぐらい、今ではタイを代表するブランドになっています。MBK、サイアムパラゴン、ターミナル21にもありますよ。

ナラヤの店舗は下記に一覧でまとまっています。
ナラヤの店舗一覧

使いやすいトートバッグは1000円もせずに買えて、質も高く丈夫なつくり。

わたしもお弁当や水筒を入れて通勤に毎日使っていますが、型崩れも全くしません。

価格:285バーツ(958円)

男性へのお土産にもおすすめな、タイパンツ

タイお土産雑貨3
男性にも女性にもおすすめなのが、タイパンツ。

履き心地はステテコのような感じで、暑いタイでもさらっと着れます。日本でも夏には大活躍です。

買える場所

市場やショッピングモールなど、観光客が集まる場所にはどこでも売っています。

薄っぺらい生地ですぐ破れそう..と思っていたのですが、意外と破れることはありません。室内で履いている分には全く問題ないです。

選ぶポイント

サイズは特に記載がない限り、フリーサイズです。

不思議なことに、女性が履いても男性が履いてもぴったり。お土産にもしやすいですよね。

ときどきbigサイズがあるので、間違えないように気をつけてください。

価格:100バーツ(336円)

タイ伝統のセラドン焼き

タイお土産雑貨4
タイ北部で作られている、セラドン焼き。薄い黄緑色で、ひび割れたような柄が美しい食器です。チェンマイで作られているものですが、バンコクでも手に入ります。

下の画像の器は、象の模様になっていてかわいいんです。

タイお土産雑貨5

買える場所

バンコクのチャトチャックウィークエンドマーケットには、数店舗出店していました。

セラドン焼きは少し厚めの食器で、簡単には割れません。購入するときにプチプチで包んでもらえ、無事に日本まで買って帰れました。分厚く丈夫なので、割れずに使い続けています。

価格:茶碗190バーツ(639円)



象柄のポーチ

タイお土産雑貨6
タイらしい象柄のポーチは、なんと40円もせずに買えてしまう、配り用のお土産にぴったりなもの。このポーチの中に、飴などのお土産を入れて渡してもよさそう。

柄も豊富なので、色違いでほしくなっちゃいそう。

タイお土産雑貨7

購入できる場所

観光客が多い場所では、どこでも見かけました。MBKやチャトチャックウィークエンドマーケットでも扱っている店舗が複数あります。

値段が値段なので、柄が少しにじみやすい感じはありますが、ふつうに使っていてすぐにとれてしまう感じはありません。

価格:10バーツ(33円)

南国らしさ満点のカゴバッグ

タイお土産雑貨8
南国らしいカゴバッグも、タイで買いたいもののひとつ。

特に土日限定で開かれるチャトチャックウィークエンドマーケットでは、飾りをつけてオリジナルのバッグが作れます!

タイお土産雑貨9

購入できる場所

市場やMBK、観光客が集まる場所。オリジナルのカゴバッグは、チャトチャックウィークエンドマーケットの「マダムカピ」(section17 soi9/4)で作れます。

質は正直バラつきがあると思います。網目を見てカビや腐っていないかは、確認した方がいいです。マダムカピのオリジナルのものは、接着剤で飾りを付けているだけなので、使いかによっては剥がれてきてしまいます。

価格:大きなカゴバッグの飾りも含めて700バーツ(2355円)
わたしは大きなカゴバッグを買ったので高めですが、小さなものだと飾り含めて400バーツ(1345円)ほどでもできると思います。

南国風ワンピース

タイお土産雑貨10
南国風のワンピースも、ぜひタイで買いたいもの。1000円もせずに買えて、華やかな色づかいのワンピースは、写真映えもします。

購入できる場所

市場や観光地でよく売られています。わたしはMBKの6階や、通りかかったナイトマーケットで買いました。

薄っぺらくて破れそう、と思ったのですが、全然問題なかったです。縫製は荒いものが多いですが、着る分には気になりませんでした。タイぐらい暑いと、ぺらぺらの薄い生地が涼しくて気持ちいいです。

価格:200〜300バーツ(672〜1009円)

世界にひとつだけ。オリジナルのパスポートケース

タイお土産雑貨11
タイのナイトマーケットや、チャトチャックマーケットなどの市場でよく見かける、オリジナルのパスポートケース作り。自分で選んだカバーに、チャームをセレクトしてや名前を入れることができます。

タイお土産雑貨12

購入できる場所

チャトチャックウィークエンドマーケットや、ナイトマーケット

価格:65バーツ〜(218円〜)



ハンドメイドのブレスレット

タイお土産雑貨13
アクセサリも豊富なタイ。カラフルな色づかいのものから、繊細なパールのブレスレットまで豊富にありました。

購入できる場所

市場やナイトマーケット、ショッピングモールでよく見かけました。

ものにもよると思いますが、わたしが購入したものは質には全然問題なく、日本でも使い続けられています。

価格:20バーツ〜(67円〜)

通販でも買えるタイ土産

タイのお土産は実は通販でも購入できます。下記のものをJTBのサイトで買えますよ。

・ベンジャロン焼きの小物入れ
・お香セット
・ドライフルーツ
・像型のミルクチョコレート
・像型のクッキー
・タイココナッツフレーク
・ハーンライス石鹸

お土産を通販で買うメリット

わたしも実際にタイのお土産を通販で買ってみて、下記のようなメリットを感じました。

・現地でお土産を買う心配をしなくていい
・割と安くお土産を手に入れられる(ミルクチョコレートが1箱1000円ほど)
・味が美味しい
・豊富な種類の中から選べる
・現地で重い荷物を持つ必要がない
・日本語の表記がなく、日本で買ったと分からない
・配達日時の時間指定ができる

現地で買うよりは若干割高ですが、現地でお土産を探し回る時間や交通費を考えればお得と感じました。

配り用のお土産は通販でスマートに用意して、現地では観光や自分用のショッピングを楽しみましょ!配り用のお土産選びでヘトヘトになる必要なんかありません。

お土産はJTBのサイトで買えるので、ここで配り用のお土産は用意してしまいましょう。

>>タイのお土産をJTB通販で見てみる

タイでのお買い物はクレジットカードがおすすめ

タイでのお買い物は、クレジットカードをおすすめしています。

理由はスリに合ったときに、現金をたくさん持っていると被害が大きくなるためです。

クレジットカードであれば電話ですぐに止めることができるので、基本はクレジットカードで払うのがおすすめ。

あまり多くの現金を持ち歩かないようにしましょう。

ちなみに海外旅行で使うクレジットカードは、「エポスカード」(無料)がおすすめ。

エポスカードを持っていると、三井住友海上の海外旅行保険に無料で入れます。

年会費・入会費無料のクレカなので、まだ持っていない人は作っておいたほうがお得ですよ。

>>エポスカード(無料)の公式サイトを見てみる

タイでのプチプラ雑貨は安くてかわいい

タイでは100円もせずにかわいい雑貨を買えます。MBKやナイトマーケット、チャトチャックマーケットなど、など観光に便利な場所でも買えるから、お気に入りのものを見つけてみてくださいね。

タイのお土産記事は下記にまとめています。
タイ・バンコクのお土産24選!20円から買える本当におすすめなお菓子・コスメ雑貨を解説

【2019年版】タイ・バンコクのお土産24選!おすすめのお菓子・人気コスメ・女子向けの雑貨を解説タイに行くことが決まって、お土産は何を買って帰ろうかと考えている人もいるのではないでしょうか。 今回は合計4回タイに行ったわたした...

タイでお土産に買いたいお菓子16選!日本人でも美味しく食べられる食べ物まとめ

タイでお土産に買いたいお菓子16選!日本人でも美味しく食べられる食べ物まとめこれからタイに行こうと思っている人は、タイでどんなお土産のお菓子を買おうか迷いますよね。 職場や友達へ配る用でお菓子を買うことが多...

タイのお土産に買いたいコスメ12選!ドラッグストアで買えるおすすめコスメまとめ

タイのお土産コスメ12選!ドラッグストアで買える、おすすめ美容まとめタイ・バンコクに行ったら、女性はコスメもお土産に買いたいと思いますよね。南国のタイではハーブを使ったシャンプーや、オーガニックの歯磨き粉...

タイ旅行前の人必見!旅費を節約するコツ

海外旅行保険は無料のクレカで0円に

海外に行くときに必ず入る海外旅行保険。通常ひとり5000円~1万ほど保険料がかかります。

ただこの海外旅行保険は何もトラブルがなかったとき、無駄に感じてしまいますよね。

マルイが発行しているエポスカード」(年会費・入会費無料)を持っていると、三井住友海上の海外旅行保険に無料で入れます。

つまりエポスカードを持っていれば、他の掛け捨ての海外旅行保険に入る必要がありません。

下記に、エポスカードを持っていると受けられるサービスの一例をまとめました。

  • 治療費、入院費、薬剤費などに対して最高270万円の補償
  • 旅行に持っていった持ち物の損害・盗難に対して最高20万円の補償
  • 24時間繋がる「緊急医療アシスタンスサービス」

>>エポスカード(無料)の公式サイトを見てみる

体験談:5万円の治療費がかかるはずが、0円に

今から紹介するのは、私の体験談です。ラオスやシンガポールで高熱が3日続いたことがありました。

さすがに病院に行こうと、24時間繋がるアシスタントサービスに連絡。すぐに病院や手続きの案内をしてもらえることに…!

結果、入院をして5万円以上かかるはずが、補償対象だったため自分では1円も払わずに済みました。本当に助かっています…!

エポスカードを持っていくだけで最長90日間保険が適応されるので、海外旅行のときには手放せません。

持っているだけで充実の補償を受けられるので、作っておかないと損ですよ。

>>エポスカード(無料)の公式サイトを見てみる

最短即日も!エポスカードの作り方

最短即日で発行できるので、下記の公式サイトから申し込んでみてください。
公式サイト:エポスカード

申し込み後、すぐに審査結果がメールで届きます。

審査後、カードを自宅に配達してもらうか、マルイの店舗で直接受け取るかを選べます。

ネットで全て申請が完結するので、楽ちんですよ。

2000円分のポイントももらえます。

>>エポスカード(無料)の公式サイトを見てみる

いつでもネットに繋がる!グローバルWiFiは、4日前まで早割OK

今持っているスマホをそのまま海外に持っていっても、ネットには繋がりません。

もし道に迷ったとき、ネットに繋がらずGoogle mapが使えない…というケースもよくあります。

でもポケットwifiがあれば、いつでもネットに繋がり、快適な旅行ができます。

多くの会社を比べましたが、WiFiはグローバルWiFiがいちばん安いです。何と言っても、出発の4日前まで早割が適用されます。

グローバルWiFiの使い方

1.下記のリンクから申し込む
>>グローバルWiFi
2.当日に空港でWiFiをかりる
3.帰国したらそのまま空港でWifiを返す

Webで申し込めば、受け取りから返却まで、全て空港で完結するので楽ちんですよ。

旅行者が多い時期は在庫がなくなってしまうこともあるので、日程が決まったら早めに申し込んでください。

↓レンタルwifiの料金をチェックしてみる↓

グローバルWifiを詳しくみる

タイ旅行をお得に予約する方法

ツアーならHISが圧倒的に安い

旅行会社の中では圧倒的にHISが安いです。

航空券・ホテル・食事つきで、タイ4日間のツアーが2万円代からありましたよ。

往復の航空券だけでも3万近くはするので、かなりお得なツアーだと思います。→HISでタイ旅行をみてみる

↓お得なツアーを今すぐチェック!↓

HISでタイ旅行をみてみる

お得に予約できるサイトはこれ!個人で予約できるおすすめサイト

とにかくお得にタイ旅行に行きたい人は、旅行会社を使わず個人で航空券やホテルを取るのがおすすめ。

わたしたちはいつも下記のサイトで航空券やホテルを手配しています。どれも信頼できるサイトなので、紹介しています。

  • おすすめ

    【Expedia】

    航空券とホテルの予約可能

    セットでさらにお得に

    前日までキャンセル無料

          

  • 【Booking.com】

    世界最大の宿泊予約サイト

    最低価格保証付き

    前日までキャンセル無料

  • 【agoda】

    アジアのホテルに強い

    最低価格保証付き

    無料会員も限定価格あり

  • 【Hotels.com】

    ホテル予約の専門サイト

    最低価格保証付き

    10泊で1泊無料!

とにかく安く行きたい方はまずExpediaで航空券やホテルを探してみてください。Expediaで予約すると下記のようなお得なポイントがあります。

・航空券とホテルをセットで予約すると安くなる。ホテル代は最大全額無料にもなる。
・毎日50%オフのホテルがある

参考:Expediaでタイ旅行をみてみる

↓今日セールの航空券やホテルをチェック↓

Expediaでタイ旅行をみてみる

人気記事【無料】エポスカードは持っているだけで、海外旅行保険に入れる!安心・お得な保険の入り方

ABOUT ME
Nami
当サイト「世界がキミを待っている」(セカキミ)の運営者。トラベルブロガー・編集者。カラフルな世界、かわいいカフェ、雑貨が好きです。世界のかわいいを切り取ったInstagramはこちら。オウンドメディアの編集長、出版社での編集経験を経て独立。ブログ、編集、Webコンサルなどを仕事にしながら、世界を旅しています。
あなたにおすすめの記事
アジア

大興奮だったシンガポール動物園!迫力満点のショーや行き方、まわり方などの攻略法を解説

2019年10月7日
世界がキミを待っている(セカキミ)
シンガポールに行ったら、絶対訪れたい「シンガポール動物園」。 広大な敷地で生き生きと暮らす動物たちを見られると聞いていて、行くのをとて …