ヨーロッパ

ロシア・ウラジオストクのお土産にしたい雑貨11選!ロシアらしさ満点のかわいいグッズまとめ

ロシアのかわいい雑貨をお土産に買って帰りたい、そんな人向けに雑貨のお土産情報をまとめました。

ロシア土産の定番マトリョーシカから、ロシア帽、ばらまき土産にぴったりのコスメ、ノート、スプーンなど、実用的で喜ばれるお土産を紹介しています。

今回のお土産はすべてウラジオストクで購入しました。購入した店舗や金額の詳細も記載しているので、これからロシアやウラジオストクに行く人は見てみてください。

記事後半ではウラジオストクでお土産を買うのにおすすめのお店も紹介しています!

ロシアに行ったら絶対買いたい!「マトリョーシカ」


ロシアのお土産と言えば「マトリョーシカ」と言っても過言ではないでしょう。

色とりどりの柄があって、顔も少しずつ違っています。

カラフルな柄がかわいいですよね!

値段はピンキリで安いものだと800円ぐらいからあり、高いものは1万円以上するものも。

値段は全体の大きさ、中の子の数、絵の精密さによって変わってきます。

安すぎるのは絵が適当なことが多いので、買う前によく見てみてください。

お気に入りの子を見つけるのも楽しい時間になりますよ。

値段:写真のものは800円
購入場所:ブラッドギフト

ロシアではどこでも買えますが、ウラジオストクではブラッドギフトという雑貨屋さんが一番種類が多かったです。



ふわふわのシルエットがかわいい!ロシア帽「ウシャンカ」


ロシア帽「ウシャンカ」も本場ロシアでぜひ手に入れたいお土産。

写真のものは2400円で、そこまで高くないです。うさぎの毛を使っているものは2万円以上するものもありました。

サイズなどもあるので、人にあげるお土産には難しいかもですが、ぜひ自分用に買ってみてください。

ウラジオストクでは男性ものは噴水通りの「MADAM XL」というお店でしか見つかりませんでした。

女性もの、子供用はブラッドギフトや他のお土産屋さんによくありましたよ。

また寒い時期に使うものなので、季節的によって買えるお店が限られてきます。春〜夏は大きなお土産屋さんに行ってみてください。

値段:写真のものは2400円
購入場所:MADAM XL

全部ほしい!マトリョーシカのキーホルダーやマグネット

ロシアにはマトリョーシカの関連グッズがたくさんあります。

キーホルダーやマグネットに変身したマトリョーシカもかわいいですよ。

マグネット


マグネットは顔や絵柄もいろいろな種類がありました。

カラフルなマグネットをいくつか並べてみても、かわいいと思います。

お気に入りを見つけてみてください。

値段:200円
購入場所:ブラッドギフト

キーホルダー

小さなマトリョーシカのキーホルダー。1つ100円で買えてサイズも小さめで付けやすいです。

ロシア感たっぷりなので、渡しやすいお土産ですよね。

ばらまき系のお土産にぴったり!

値段:100円
購入場所:ブラッドギフト

スプーン

しっかりした作りで丈夫なので、おうちで使っています。

またスプーンは使い道が決まっているので、お土産にも渡しやすいですね。

本物のマトリョーシカは置いておく場所がない、という人にもスプーンは実用的でおすすめなお土産です。

値段は300円で意外と安かったです!

値段:300円
購入場所:ブラッドギフト

マトリョーシカ関連グッズは、ウラジオストクではブラッドギフトが品揃えがいいです。



キリル文字の表紙がかわいいノート

キリル文字やロシアの国旗が描かれていてロシアっぽいデザインのノート。

ノートは使う機会が多く、実用的で渡しやすいお土産だと思います!

100円で買えてしまうので、ばらまき系のお土産にぴったりですね。

ウラジオストクでは噴水通りの本屋さん「ブラッドクニギ」で購入しました。

値段:100円〜

購入場所:噴水通りの本屋さん「ブラッドクニギ」で購入
グム裏の雑貨屋さんで購入

ロシアで人気のコスメ「アガフィアおばあちゃんのレシピシリーズ」


ロシアで有名なコスメ用品「アガフィアおばあちゃんのレシピシリーズ」。

最近は韓国の女の子に今大人気の様子で、品切れのことも!

一番人気のハンドクリームの他に、シャンプー、トリートメント、フェイスクリームなどもあります。

ハンドクリームはサイズも大きすぎず、1つ260円なので渡しやすいお土産だと思います。

甘い香りがふわっとして香りはキツすぎず、しっとりなめらかな使い心地。

女性に渡すと喜んでもらえること間違いなしです!

ウラジオストクでは、人気のハンドクリームはブラッドギフトにしか在庫がありませんでした。

他の商品はスーパーなどでも購入できます。

値段:260円
購入場所:ブラッドギフト

カラフルな柄がかわいい!ロシア伝統品のスカーフ「プラトーク」


ロシア伝統品のスカーフ「プラトーク」。女性が被るもので、ロシアではたまにプラトークをした女性を見かけました。

ポリエステル製のものは1000円〜2000円はでお土産屋さんにありますが、本来のプラトークはシルク製です。

シルクにこだわる人はグム百貨店などのきちんとしたお店に行ってみてください。

シルク100パーセントのものは4000円以上しますが、日本で買うよりは安いと思います。

値段:シルク100%のものは4000円以上
購入場所:シルク製はグム百貨店、ポリエステル製は街のお土産屋さんに置いてある



大きな耳が愛くるしい!ロシアで大人気のキャラクター「チェブラーシュカグッズ」


ロシアを代表するアニメキャラクター「チェブラーシュカ」。

大きな耳が愛くるしくて、今でもロシアでは大人気のキャラクターです。

ウラジオストクではあまりチェブラーシュカグッズを置いているお土産屋さんはなかったですが、ブラッドギフトにはありました。

チェブラーシュカグッズはブラッドギフトに行くのがおすすめ。

値段:ステッカー100円
購入場所:ブラッドギフト

ロシアの有名人と言えばこの人!「プーチン大統領グッズ」


ロシアの一番の有名人「プーチン大統領」はさまざまなグッズに変身しています。

ウラジオストクのブラッドギフトではマグネット、ポストカード、Tシャツ、時計などプーチン大統領に関わるグッズが置いてありました。

プーチン大統領ファンはぜひのぞいてみてくださいね!

値段:ポストカード、ステッカーは100円

購入場所:ブラッドギフト

お酒好きは持って帰りたい!「スキットル」


ウイスキーなどのアルコール度数の高いお酒を入れて持ち運ぶ容器「スキットル」。

ロシアでは無地のものからロシアの紋章を描いたものなど、絵柄もさまざまなスキットルがありました。

ウラジオストクのお土産屋さんはどこにでも置いてありました。お酒が好きな人へのお土産にぴったりですね。

値段:800円ほど
購入場所:街中のお土産屋さんはどこでも置いてあります。

ウラジオストクで雑貨を買うのに便利なお土産屋さん4選

どんなお土産でも揃う!「ブラッドギフト」


ウラジオストクでもっとも有名なお土産屋さん「ブラッドギフト」。

大きなマトリョーシカが目印のお店です。ウラジオストクの中心地、中央広場から直接行けてアクセスも抜群。

値段は他のお店よりちょっと高めだけど、何でも揃うお店です。

街のお土産屋さんよりも3割ほど高いイメージでした。

他のお店には置いてないものも、ブラッドギフトにはあることが多いので、探しているお土産が見つからない場合はブラッドギフトに行くといいでしょう。

ブラッドギフトの基本情報

営業時間:9:00〜18:00
定休日:なし
住所:Korabel’naya Naberezhnaya, 1А, Vladivostok, Primorskiy kray, ロシア 690091
アクセス:中央広場直結(3階が観光案内所、1階2階がお土産屋さん)

噴水通りのお土産屋さん「MADAM XL」


ブラッドギフトよりは安めのお土産屋さん。ロシア帽「ウシャンカ」も品揃えがよかったです。

珍しく男性もののウシャンカもありました。

マトリョーシカは高めでしたが、細かい絵柄が素晴らしく、質の高いものが揃っていそうです。

噴水通りにあるので、観光ついでに立ち寄って見てください。

MADAM XLの基本情報

営業時間:10:00〜20:00
定休日:基本的にはなし
アクセス:中央広場から徒歩10分


※近くのお店にスポットを合わせています

噴水通りの書店「ブラッドクニギ」


噴水通りの入り口にある本屋さん。

文具、ぬいぐるみ、他のおみやげ屋さんにはない商品が多いです。

こちらも噴水通りで便利な場所にあるので、文具が好きな人は立ち寄ってみてください。

ブラッドクニギの基本情報

営業時間:10:00〜20:00
定休日:なし
住所:Ulitsa Aleutskaya, 27, Vladivostok, Primorskiy kray, ロシア 690091
アクセス:中央広場から徒歩4分

キリル文字雑貨がたくさん!グム裏「ビューロナホーダグ」


グム百貨店の裏側に、古い建物をリノベーションしたおしゃれな雑貨屋さんやカフェが続々とオープンしています。

そのグム裏の「ビューロナホーダグ」という雑貨屋さんには、キリル文字が入ったロシアらしい雑貨がずらり

普通のお土産屋さんにはない雑貨がほしいという人は、ぜひ行ってみてください。

ビューロナホーダグの基本情報

営業時間:11:00〜20:00
定休日:なし
住所:Svetlanskaya St, 31/2, Vladivostok, Primorskiy kray, ロシア 690091
アクセス:中央広場徒歩すぐ

ここまでウラジオストクの雑貨のお土産を紹介してきました。

▼ウラジオストクのお菓子や食べ物のお土産はこちら

ロシア・ウラジオストクでお土産にしたいお菓子8選!実食済みのおすすめ食べ物を厳選

ロシア・ウラジオストクでお土産にしたいお菓子8選!実食済みのおすすめ食べ物を厳選ロシアのウラジオストクではどんなお土産やお菓子を買えるの?と思っている人向けに、ウラジオストクで買いたいお菓子や食料品の情報をまとめまし...

▼ウラジオストクのお土産ベスト14はこちら

【厳選】ロシア・ウラジオストクのお土産ベスト14!かわいい雑貨や限定お菓子を解説

【厳選】ロシア・ウラジオストクのお土産ベスト14!かわいい雑貨や限定お菓子を解説ロシア・ウラジオストクってどんなお土産があるの?と思っている人向けに、お土産情報をまとめました。 ウラジオストクで買えるチョコ...

通販で買えるロシアのお土産

何かと選ぶのに時間がかかるお土産。実はロシアのお土産は通販でも購入できます。

下記のものをJTBのサイトで買えますよ。現地の滞在中は観光や自分のショッピングに夢中になれます。

・マトリョーシカ
・マトリョーシカの缶入り紅茶
・ロシアのアソートチョコレート
・ロシアウオッカ

お土産を通販で買うメリット

わたしも実際にお土産を通販で買ってみて、下記のようなメリットを感じました。

・現地でお土産を買う心配をしなくていい
・割と安くお土産を手に入れられる(マトリョーシカ入りの紅茶が1200円ほど)
・味が美味しい
・豊富な種類の中から選べる
・現地で重い荷物を持つ必要がない
・日本語の表記がなく、日本で買ったと分からない
・配達日時の時間指定ができる

現地で買うよりは若干割高ですが、現地でお土産を探し回る時間や交通費を考えればお得と感じました。

配り用のお土産は通販でスマートに用意して、現地では観光や自分用のショッピングを楽しみましょ!配り用のお土産選びでヘトヘトになる必要なんかありません。

お土産はJTBのサイトで買えるので、ここで配り用のお土産は用意してしまいましょう。

>>JTBショッピングでロシアのお土産を見てみる

ロシアのお土産を動画でも紹介しています♩

YouTubeでもロシアのお土産紹介をしています。実物で分かりやすいと思うので、見てみてください!→【ロシア】おすすめのお土産!〜雑貨編〜 可愛い雑貨がどれも1000円以内で買えちゃいます!【ウラジオストク】

チャンネル登録もよろしくお願いします!→世界のローカルおじさん|セカキミ

ロシア旅行前の人必見!旅費を節約するコツ

1万円節約!海外旅行保険を0円にする方法

海外に行くときに必ず入る海外旅行保険。通常ひとり5000円~1万ほど保険料がかかります。

ただこの海外旅行保険は何もトラブルがなかったとき、無駄に感じてしまいますよね。

海外旅行保険を無料にする方法があって、マルイが発行しているエポスカードを海外旅行に持っていくだけで、保障を受けられます。

>>無料で海外旅行保険に入れるエポスカード

エポスカードの無料の海外旅行保険内容

エポスカードを持って海外に行くと、無料で下記の保障を受けられます。

盗難やカメラなどの携行品が壊れてしまった時も、20万円まで保障が付いているので安心。わたしたちはいつもエポスカードだけで海外旅行に行っています。

傷害死亡・後遺障害 最高500万円
傷害治療費用 200万円 (1事故の限度額)
疾病治療費用 270万円 (1疾病の限度額)
賠償責任(免責なし) 2000万円(1事故の限度額)
救援者費用 100万円(1旅行・保険期間中の限度額)
携行品損害 20万円(1旅行・保険期間中の限度額)

この保障が付いていれば、海外で盗難などにあっても保険を適用できます。

年会費・入会金無料で即日発行できるので、絶対に作った方がお得ですよね。節約になりますよ。
つまり、1万円分の保険料が0円になります。

エポスカードの作り方

カードの作り方は簡単。下記のページから申し込むと、すぐに入会審査の結果が届きます。
>>エポスカード

審査後、カードを自宅に配達してもらうか、マルイの店舗で直接受け取るかを選べます。ネットで全て申請が完結するので、楽ちんですよ。

わたしは大学生のときにエポスカードに申し込みましたが、無事に審査に通りました。

>>無料で海外旅行保険に入れるエポスカード

↓エポスカードを詳しくみてみる!↓

エポスカード

いつでもネットに繋がる!グローバルWiFiは、4日前まで早割OK

今持っているスマホをそのまま海外に持っていっても、ネットには繋がりません。

もし道に迷ったとき、ネットに繋がらずGoogle mapが使えない…というケースもよくあります。

でもポケットwifiがあれば、いつでもネットに繋がり、快適な旅行ができます。

多くの会社を比べましたが、WiFiはグローバルWiFiがいちばん安いです。何と言っても、出発の4日前まで早割が適用されます。

グローバルWiFiの使い方

1.下記のリンクから申し込む
>>グローバルWiFi
2.当日に空港でWiFiをかりる
3.帰国したらそのまま空港でWifiを返す

Webで申し込めば、受け取りから返却まで、全て空港で完結するので楽ちんですよ。

旅行者が多い時期は在庫がなくなってしまうこともあるので、日程が決まったら早めに申し込んでください。

↓レンタルwifiの料金をチェックしてみる↓

グローバルWifiを詳しくみる

ウラジオストク旅行をお得に予約する方法

ツアーならHISが圧倒的に安い

まだまだ大手の旅行会社からのツアーは少ないウラジオストク。いろいろな旅行会社を比較したところ、圧倒的にHISが安かったです。

航空券・ホテル・食事つきで、3日間のツアーが7万円代からありましたよ。

フルキャリアの航空券なので、かなりお得なツアーだと思います。→ウラジオストク旅行をHISで見てみる

↓お得なツアーを今すぐチェック!↓

ウラジオストク旅行をHISで見てみる

お得に予約できるサイトはこれ!個人で予約できるおすすめサイト

とにかくお得にウラジオストク旅行に行きたい人は、旅行会社を使わず個人で航空券やホテルを取るのがおすすめ。

わたしたちはいつも下記のサイトで航空券やホテルを手配しています。どれも信頼できるサイトなので、紹介しています。

  • おすすめ

    【Expedia】

    航空券とホテルの予約可能

    セットでさらにお得に

    前日までキャンセル無料

          

  • 【Booking.com】

    世界最大の宿泊予約サイト

    最低価格保証付き

    前日までキャンセル無料

  • 【agoda】

    アジアのホテルに強い

    最低価格保証付き

    無料会員も限定価格あり

  • 【Hotels.com】

    ホテル予約の専門サイト

    最低価格保証付き

    10泊で1泊無料!

とにかく安く行きたい方はまずExpediaで航空券やホテルを探してみてください。Expediaで予約すると下記のようなお得なポイントがあります。

・航空券とホテルをセットで予約すると安くなる。ホテル代は最大全額無料にもなる。
・毎日50%オフのホテルがある

参考:Expediaでウラジオストク旅行を見てみる

↓今日セールの航空券やホテルをチェック↓

Expediaでウラジオストク旅行を見てみる

人気記事【無料】エポスカードは持っているだけで、海外旅行保険に入れる!安心・お得な保険の入り方

それではいい旅を。

ABOUT ME
Yosuke
なんでも器用にこなせる、行動派トラベルフォトグラファー。思い立ってタイ行きのチケットをとった6時間後に、日本を出国してしまうぐらい、行動に移すのはピカイチの早さ。旅が大好き。いまでも忘れられない景色は、ハワイの荒れ果てた岩だらけの谷で見た虹。小学1年生のときには、高知から電車に乗って、大阪へ一人旅。電車が好きすぎて、7年間鉄道の整備を経験したのち、いまは地方の旅館の集客をお手伝いしています。来年には自分で旅行会社を立ち上げます。写真と鉄道のことなら、何でもご相談ください! by Nami
あなたにおすすめの記事
フランス

モンマルトルのおすすめ観光地7選!パリを一望できる丘や治安、カフェまとめ

2018年8月5日
世界がキミを待っている(セカキミ)
パリの街を一望できるサクレクール寺院やアメリやムーラン・ルージュなど、数々の名画の舞台になったり、ピカソやモネなど誰もが一度は聞いたことある …
ヨーロッパ

ロシア・ウラジオストクでお土産にしたいお菓子8選!実食済みのおすすめ食べ物を厳選

2019年8月3日
世界がキミを待っている(セカキミ)
ロシアのウラジオストクではどんなお土産やお菓子を買えるの?と思っている人向けに、ウラジオストクで買いたいお菓子や食料品の情報をまとめました。 …
ヨーロッパ

絶対外さない!ウラジオストクの観光地ランキング|3日間で絶景やヨーロッパの街並みを満喫

2019年8月4日
世界がキミを待っている(セカキミ)
2017年8月からビザが緩和されたウラジオストク。今までロシアに行くには、大使館に行きさまざまな手続きが必要でしたが、ウラジオストクはネット …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。