ベトナム

2泊3日のダナン旅行記!ビーチとホテルでのんびり過ごす夫婦旅

ダナンの海

2泊3日のダナン旅行を旅行記としてブログにまとめました。ホテルとビーチでのんびり過ごした旅です。

ビーチの近くのホテルを予約し、夕方や午前中はビーチで遊んでいました!観光はあまりしていませんが、ホテルとビーチが素敵だったので、満足のダナン旅行になりました。充実の2泊3日の様子をお届けします!

※2023年現在、1ドンは0.0060円で計算しています。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

1日目:ダナンに到着!grabでビーチ沿いのホテルへ

ダナン駅

私たちはホーチミンからベトナム鉄道に乗り、寝台車で1泊を過ごしてからダナンに到着しました。(ホーチミン旅行記はこちら→3泊4日のベトナム・ホーチミン旅行記!カフェや雑貨めぐりを満喫する女子旅 )

ダナン駅に到着してからすぐ、Grabに乗り予約していたホテルに向かいます。Grabの値段は70000ドンでした。(420円)

今回予約したのはモナークホテルダナン(Monarque Hotel Danang)。Expediaで10点中9.4点と口コミのいいホテルで泊まってみることにしました。1泊2人で13000円ほどと比較的お手頃な金額です。

モナークホテルのロビー

道路を挟んですぐ目の前がダナンのビーチになっています。乗っていたGrabのタクシーからも海が見えてテンション上がりました!今回の旅ではこのホテルに2泊します。

チェックインのときにはウェルカムドリンクも。

モナークホテルのウェルカムドリンク

パッションフルーツの爽やかなジュースで生き返ります。竹でパイナップルのような見た目にしているのがおしゃれ!

早速お部屋に入ってのんびり。お部屋からダナンの海も見える!

モナークホテルのお部屋

早速お部屋にも案内してもらいました。大きなベッドが2つあって、広いお部屋!

バスタブ付きでお風呂も大きいです。バスタブ付きなのも嬉しいし、足を伸ばしてお風呂に入れるのは幸せ!

モナークホテルのバスタブ

お部屋から海も見えます。あとで海にも遊びに行ってみます!

ダナンの海

道路を1本渡ればすぐにビーチに行けます。海が見えるホテルっていいですよね!

無料のアフタヌーンティーを堪能

ダナンのアフタヌーンティー

このホテルは毎日アフタヌーンティーを無料で楽しめます。早速アフタヌーンティーで軽食を食べることにしました。

サンドイッチやミニハンバーガーから、ケーキやフルーツまでずらり。

モナークホテルのアフタヌーンティー

無料のアフタヌーンティーで正直期待はしていなかったのですが、どれも美味しかったです。ベトナムコーヒーと一緒にスイーツを堪能できて、かなり満足度が高かったです。

アフタヌーンティーの会場のすぐ横にはプールもあり、遊んでお腹が空いたらすぐに腹ごしらえができちゃいます。

ダナンのプール

ビーチサイドにはフォトジェニックなソファも。アフタヌーンティーをビーチサイドで楽んでいる人もいました。

ダナンのプール

このホテルはフォトジェニックなスポットがたくさんあって、滞在しているだけでも楽しいです♪

>> Expediaでモナークホテルダナンを見てみる

夕方のダナンのビーチをぶらりお散歩

ダナンのビーチ

アフタヌーンティーを食べたあとは、夕方のダナンのビーチをぶらぶらお散歩することにしました。

ダナンのビーチは現地のベトナムの人も夕方から遊びに来るようで、すごく人がたくさん…!

ダナンの海

みんな楽しそうに遊んでいました。

ちょうどマジックアワーの時間帯だったので、綺麗な海と夕日を堪能できました。ちなみにダナンのビーチは泳げる場所と時間が決まっていて、下記のような看板があります。

ダナンのビーチ

泳げる場所にはライフガードの人もしっかりいるので、安心して遊べますね。

ビーチからの帰りもホテルまで歩いてすぐなので、本当に立地が便利なところでした。

この日は移動で疲れていたので、ホテルに戻ってゆっくり休むことにしました。

2日目:ダナンのビーチを満喫 & のんびり観光

ダナンの朝食

2日目はホテルの朝食からスタート。ブッフェ形式で好きなものを好きなだけ食べられます。揚げ春巻きなどのベトナム料理からフルーツまで種類も豊富。

ダナンの朝食ブッフェ

フォーとダナン名物のブンチャーカーも作ってもらえます。

ダナンの朝食

このホテルは朝食もアフターヌーンティーもレベルがめちゃくちゃ高いのでおすすめです。

人の少ない朝からビーチで遊ぶ

ダナンのビーチで遊ぶ

2日目は朝からビーチに遊びに行くことにしました。朝のビーチは全然人がいなくて、すごく快適です!日差しはめちゃくちゃ強いので、日焼け止めを繰り返し塗る必要がありますが。

朝はビーチ沿いの椅子も無料で使えました。人が多くなりだしたらおそらく有料だと思います。

ビーチ沿いでリラックス

ダナンのビーチは砂浜がすごくきめ細かくて、さらさらした感触で遊んでいて楽しいです。

ちなみにダナンのビーチは足を洗ったりシャワーを浴びれたりするところがしっかりあるので、遊んだ後も心配なくホテルに戻れます。

ダナンのビーチのシャワー

夫も海が好きなので、夫婦揃って海でのんびり過ごす時間を楽しみました。

アフタヌーンティーで腹ごしらえ & ホテルスパ

ダナンのアフタヌーンティー

この日は朝ごはんを食べすぎて全然お腹が空いていなかったので、お昼はスキップしてアフタヌーンティーをまた楽しみました。

昨日と同じメニューかと思っていたのですが、スイーツは昨日と違う種類もあり驚きました。こんな風にメニューを工夫してもらえると、連泊しても全然飽きないですね。

ダナンのアフタヌーンティー

アフタヌーンティーの会場もロマンチックな見た目で、すごくテンションが上がります。

モナークホテルの内装

アフタヌーンティーを堪能した後は、ホテルでマッサージを受けます。日中は40%の割引になるので、つい受けてしまいました。

2人で1時間しっかりマッサージをしてもらっても、40%OFFで960000ドン(5760円)でした。ホテルのスパにしてはお得ですね!

ダナンの街中を観光

ダナン大聖堂

お腹いっぱいになった後は、のんびりダナンの街中を観光することに。まず向かったのはダナン大聖堂。ホテルからGrabで54000ドン(324円)で移動できました。

ダナン大聖堂ピンクのかわいらしい教会です。この日は結婚式を挙げている人がいて、教会の中には入れませんでしたが、綺麗な様子は見られました。

ダナン大聖堂の基本情報
営業時間:6:00〜16:30(日曜日は11:30〜13:30)
定休日:不明
住所:156 Trần Phú, Hải Châu 1, Hải Châu, Đà Nẵng

ハン市場やドラゴン橋を見学

ダナンのハン市場

ダナン大聖堂のすぐ近くに、有名なハン市場があるので行ってみることに。ハン市場はダナンで一番有名なマーケットで、観光客もよく行く場所です。

ダナンの半市場

東南アジアらしい市場の雰囲気を味わうのにおすすめ。女性に人気のカゴバックやカラフルなワンピースなど、お土産屋さんもずらりと並びます。

ハン市場のカゴバッグ

私は市場で買い物をするのはあまり好きではないのであまり買わないですが、ダナンの中心地にあるので、雰囲気を楽しみに寄ってみるのがおすすめ。

Google mapでは19時までになっていましたが、夕方になると閉め出すお店も出てくるので、あまり遅い時間にならないように行ってみてください。

ハン市場の基本情報
営業時間:6:00〜19:00
定休日:特になし
住所:119 Trần Phú, Hải Châu 1, Hải Châu, Đà Nẵng

ハン市場の後はぶらぶらとダナンの街中をお散歩。有名なドラゴン橋を眺めていたりしました。

ダナンのドラゴン橋
ドラゴン橋は口から火を吹くことで有名なのですが、毎週金・土・日の21時からと時間が決まっています。私たちがダナンに行ったのは週末ではなかったので、火を吹く様子は見れませんでした。

ただとても大きな橋なので、遠くからでも見応えがあります。週末以外も夜はライトアップされて綺麗な橋でした。

ドラゴン橋の基本情報
営業時間:火を吹くファイヤーショーは金・土・日の21時
定休日:-
住所:145 Cầu Sông Hàn, An Hải Bắc, Sơn Trà, Đà Nẵng

夜ご飯はダナン名物のブンチャーカーのお店へ

ブンチャーカーの有名店

夜ご飯はダナン名物のブンチャーカーのお店に行くことに。ホテルのスタッフさんから美味しいお店を教えてもらっていました。

「Bún chả cá Bà Lữ」というお店でダナンの中心地からそう遠くありません。スモールサイズを2つ頼んで40000ドン(240円)。ローカルのお店なのでとっても安いです。

ダナンのブンチャーカー

さっぱりした味でブンチャーカーはとっても食べやすかったです。さつま揚げなどがごろごろ入っていて、私はフォーよりも食べやすく感じました。

Bún chả cá Bà Lữの基本情報
営業時間:7:00〜23:00
定休日:-
住所:319 Hùng Vương, Vĩnh Trung, Thanh Khê, Đà Nẵng

夜ご飯を食べた後は、ぶらぶらとビーチ沿いをお散歩。

ダナンの夜のビーチ

ダナンの現地の人もバイクでたくさん来ていました。暑くないので夜のビーチ沿いでのんびり過ごすのもおすすめです。

ダナンのビーチ

この日はぶらぶらお散歩した後にホテルに戻りました。ビーチを満喫できた1日でした!

3日目:ダナンからホイアンへ移動

3日目の朝食

3日目も朝食を食べて朝から海に遊びに行きました!午後はホイアンに移動です!とても素敵なホテルに泊まれたおかげで、夫婦でのんびりリゾートを楽しめました。ダナンは街中のリゾートとしてすごく便利だったので、また遊びに行きたい場所です。

>> Expediaでモナークホテルダナンを見てみる

続きはホイアンの旅行記で!

▼ホイアンの旅行記はこちら
【ホイアン旅行記】2泊3日の女子旅!アオザイで楽しむフォトジェニックな街歩き

▼ハノイの旅行記はこちら
【ハノイ旅行記】感動のハロン湾!4泊5日で絶景と雑貨めぐりを満喫

【2024年最新】海外旅行保険はエポスカードで無料に

海外に行くとき必須の海外旅行保険は、通常1人5000円~1万ほどかかります。

でもこの海外旅行保険を無料にする方法があって、CMでもお馴染みのエポスカードを利用するだけで、三井住友海上火災の手厚い保障を受けられます。

エポスが人気の理由
  1. 年会費無料
  2. 出国から90日間保険適用
  3. ゴールドカード並みの手厚い補償内容で安心
  4. 2,000円分ポイントがもらえる
  5. 旅行の直前でも即日発行できる
  6. ツアー代金や旅行当日の電車賃を1円以上カードで払えば、保険が無料で適応される

空港に行く鉄道・バスのSuicaのチャージや、ツアー代金を1円でもクレジットカードで払えば無料で保険に入れます!

年会費・入会金無料で即日発行できるので、作った方がお得ですよね。1万円節約して、その分現地でのショッピングやグルメを楽しみましょう〜!

↓年会費無料のエポスの公式サイト↓

エポスカード

※2000円分のポイントをプレゼント中!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です