韓国の観光スポット10選!初めてでも分かるソウルの楽しみ方

韓国に旅行に行くと決めた方、まだ迷っているけど韓国に行ってみたい方、実際に韓国ではどんなことをして楽しむことができるのか気になっているのではないでしょうか。

そこで今回は抑えておきたいソウルの観光スポット、グルメ、ショッピング、コスメについて紹介するので、ぜひ韓国に旅行に行く際に参考にしてみてください。

1.国を代表する世界遺産、昌徳宮(キョンボックン)

昌徳宮

正殿の勤政殿
引用:世界遺産「昌徳宮(チャンドックン)」の写真情報|エイビーロード

せっかく韓国に来たのならば、ソウル内の二つの世界遺産、昌徳宮か宗廟を訪れてみるといいでしょう。昌徳宮も宗廟も繁華街「明洞」から1キロほどの場所にある宮殿です。ソウルの中心地にあるため、アクセスはとてもいいですよ。

他の韓国国内の宮殿に比べて、昌徳宮はもっとも創建時の面影を残していると言われているため、歴史的価値の高い建造物です。韓国の歴史的な建造物に訪れると、韓国側から見た歴史のことを知れるため、韓国をより身近に感じることができます。

昌徳宮も宗廟も明洞から近く、二つの宮殿は歩いて行き来できますが、歴史的建造物に興味がある方は昌徳宮に訪れてみてください。

特徴

・日本語のツアーをネットで予約できる
・ソウルの5大王宮の中でも最大級の大きさ
・正殿の勤政殿、慶会楼などは必見

慶会楼

慶会楼
引用:慶会楼から眺める古宮の美

こんな人におすすめ

・韓国に来たのだから一カ所は歴史的建造物を見たい人
・韓国の歴史や歴史的建造物に興味がある人

詳細

アクセス:通:地下鉄3号線景福宮(キョンボックン、Gyeongbokgung)駅 5番出口すぐ
営業時間:9:00~17:00まで(6月から8月は18:00まで)入場は閉館の1時間前まで
休日: 火曜日

参考:景福宮|KONEST

2.買い物、グルメはここで満喫!韓国最大の繁華街 「明洞」(ミョンドン)

明洞

引用:韓国ソウルの旅2|超フォトブック散歩

明洞は韓国最大の繁華街です。日本でいうと新宿のように大きな街で、韓国に来る際はこの街に宿泊するととても観光がしやすく、日本人の利用者も多いです。

特に化粧品店、洋服店や焼肉店などがずらりと並びます。明洞だけを満喫する日を確保してもいいでしょう。ちなみに日本円からウォンに両替する際は明洞でおこなうのが一番レートがいいです。

特徴

・韓国最大の繁華街
・多くの店舗で日本語が通じる
・化粧品、洋服、カフェなどが所せましとならんでいる
・両替のレートがとてもいい

こんな人におすすめ

・屋台などではなく、きれいなお店で韓国のグルメを楽しみたい人
・韓国の化粧品などをお土産に買って帰りたい人
・1日買い物を楽しみたい人

3.朝鮮時代から残る韓国の伝統的家屋が並ぶ街!北村韓屋村(プッチョンハノク)

北村韓屋村

引用:http://www.jinxia.com.tw/eWeb/GO/L_GO_Type.asp?iMGRUP_CD=ICN12&iSUB_CD=

北村韓屋村(プッチョンハノク)は韓国の伝統的な家屋が並ぶ街です。ソウルは東京と似た都会ですが、北村韓屋村に来ると昔からの韓国の街並みが見れます!たくさんの写真スポットがあるため、チマチョゴリを着て観光する女性も多いです。

私も初めて韓国に来たときソウルを見て「なんだ、全然東京とかわらないじゃん!」と思いましたが、北村韓屋村に来て韓国らしい街並みを見れて楽しかったです。

特徴

・朝鮮時代から残る韓国の街並みが見れる
・写真スポットもたくさん

こんな人におすすめ

・韓国の昔からの街並みを見てみたい
・写真を撮りながら街歩きをしたい

アクセス

ソウル地下鉄3号線「安国(Anguk)駅」下車、3番出口を出て北へ徒歩10分
明洞から地下鉄で20分ほどで移動できます。

4.街全体がアート!写真で思い出を残すには最適な「梨花洞」(イファドン)

梨花洞

ここはエリア一帯がアートで埋め尽くされているとてもかわいらしい街です。街の中の壁や階段にいくつもかわいらしいイラストが描いてあり、写真を撮るには最適な街です。

カフェで休憩もしながら、ゆっくりめぐってみてください。(ちなみにカフェの値段は日本よりも安いですよ!)自撮り棒を持っていきましょう!

梨花洞

特徴

・街中にかわいらしいイラストが描いてある
・写真を撮るには最適な街
・ドラマの撮影などにも多く使用されている街

こんな人にはおすすめ

・絵やかわいらしいものが好きな人
・写真を撮る、撮られるのが好きな人

アクセス

地下鉄4号線恵化(ヘファ、Hyehwa)駅 2番出口 徒歩10分

5.479m上からソウルを見下ろす!韓国のランドマーク、Nソウルタワー

Nソウルタワー
午前の宮殿&パノラミックソウルツアー(景福宮&Nソウルタワーなど)|H.I.S.

高さは236mですが、243mの山の上にあるため海抜479mとなり、ソウルを一望することができます。ただ山の上にあるということもあり、バスとケーブルカーを乗り継いでいかなければなりません。時間に余裕のあるときに行った方がいいです。

また夜景がきれいですが、冬はマイナス10度にまでなることがあるので、夜景は夏から秋がおすすめです。

特徴

・ソウルを一望できる
・カフェやレストランあり
・環境保護のためタクシーでのアクセスは不可
・絶景を堪能できるトイレがある

こんな人におすすめ

・綺麗な夜景を見たい
・タワーや展望台が好きな人
・ソウルを一望したい人

詳細

行き方:・地下鉄4号線明洞(ミョンドン、Myeong-dong)駅 3番出口 ケーブルカー乗り場まで徒歩15分
地下鉄4号線明洞(ミョンドン、Myeong-dong)駅 4番出口 南山オルミ乗り場まで徒歩10分
料金:大人10,000ウォン(1000円)
時間:展望台 月~金・日曜日10:00~23:00(最終入場22:30)、土曜日10:00~24:00(最終入場23:30) 

参考: ソウルのランドマークタワー!Nソウルタワーへ登ろう|KONEST

6.夜中でもソウルの街を満喫!韓国最大のショッピング街「東大門」(トンデムン)

東大門

引用:【ソウル】東大門で朝までショッピングできるスポット7選|Travel Book

東大門はとにかくショッピングに最適の場所です。近代的なショッピングモールは朝方まで営業している所もあり、眠らない街として知られています。

ここも日本語は通じる店舗が多いです。ぜひ、買い物をする際は値切ってみてください。日本語でも交渉に応じてくれますよ!

特徴

・近代的なショッピングビルが揃い洋服などの店舗が豊富
・大きな市場があり、夜は屋台もたくさん並ぶ
・ファッションビルなどは深夜も営業している

こんな人におすすめ

・洋服などのファッションに興味あり
・夜中までソウルではじけたい人
・市場の雰囲気を味わいたい人(夜に行きましょう!)

詳細

地下鉄4号線東大門(トンデムン、Dongdaemun)駅
地下鉄2号線東大門歴史文化公園(トンデムンヨッサムナコンウォン、Dongdaemun History&Culture Park)駅  

7.1万点以上のお店が並ぶソウル市民の台所「南大門市場」

%e5%8d%97%e5%a4%a7%e9%96%80%e5%b8%82%e5%a0%b4

引用:南大門市場|ワウソウル

東大門と並ぶソウルの大きな市場です。東大門と比べて生活用品や食材を扱う店舗があり、市民の台所として親しまれています。

ファッションやコスメの店舗ももちろんあり、東側ソウル駅近くには新世界(シンセゲ)百貨店があります。地下にはスーパーもあるので、日本人がお土産の購入によく使用していますよ。

特徴

・東大門と並ぶソウル最大の市場
・日用品、食料品などが多い

こんな人におすすめ

・食べ歩きを楽しみたい人
・ソウル市民の生活に興味がある人
・大きな市場の活気ある雰囲気を楽しみたい人

アクセス

地下鉄4号線会賢(フェヒョン、Hoehyeon)駅
地下鉄1号線ソウル(ソウル、Seoul Station)駅  
明洞から近い

8.北朝鮮との国境北緯38度線「板門店(パンムンジョム)」

板門店

引用:版門店+トンネル見学|中央高速観光

板門店は朝鮮戦争の休戦調停がおこなわれた場所で、北朝鮮との国境にもっとも近づくことができる場所です。南北の会議に実際に使用されている会議室に入ることができ、建物の半分側は北朝鮮側になっています。韓国だけではなく、北朝鮮の歴史を知ることもできます。

個人で行くことはできないので、明洞発などの日本語ツアーを活用しましょう。

特徴

・北朝鮮との国境に迫ることができる
・服装や写真撮影などで規制が多い
・ソウルからは1時間弱の時間がかかる
・ツアーの予約が必須

こんな人におすすめ

・韓国の歴史や冷戦に興味がある人

9.韓国のリゾートアイランド「済州島(済州島)」(チェジュトウ)

%e3%83%81%e3%82%a7%e3%82%b8%e3%83%a5%e3%83%88%e3%82%a6

引用:

成田などから直行便が出ていて日本から2時間、ソウルからも1時間で到着する済州島。気軽にリゾートを楽しめるのが魅力です。

済州火山島と溶岩洞窟が世界自然遺産に登録されており、多くの観光客が訪れます。ゴルフ場なども充実しているため、気軽にリゾートを訪れたい方は日本から近いためおすすめです。

特徴

・世界自然遺産に登録されている
・韓国最大のリゾート
・日本から2時間で行ける

こんな人におすすめ

・気軽にリゾートを楽しみたい
・自然の中で癒されたい
・世界自然遺産に興味あり。
・韓国での滞在日数が多い方

アクセス

成田、関空、名古屋、福岡から直行便が出ています。韓国内からは12路線出ていて( 金浦、釜山、大邱、光州、群山、 泗川(晋州)、清州、麗水、蔚山、原州、務安、浦項)毎日運航しています。

10.チマチョゴリを無料で着られるソウルグローバル文化体験センター

韓服

引用:文化体験プログラム|Seoul

明洞の真ん中にあるソウルグローバル文化体験センターではチマチョゴリを無料で着ることができます。

韓国の韓国スポットをバックに写真撮影ができるので、明洞に買い物にきたときは、ぜひ寄ってみてください!アクセサリーなども貸し出してくれるので、完璧に変身して写真撮影をしましょう。事前予約はできないので、当日体験センターを訪問してみてください。

詳細

運営日:月~木
時間:10:00~12:00/14:00~16:00(※15:30まで受付)
アクセス:ウル市チュング(中区)ミョンドン8ギル27 (明洞2街)Mプラザ5階

参考:ソウルグローバル文化体験センター・文化体験プログラム(伝統衣装体験)|ソウルナビ

韓国のグルメと言えば、焼肉

焼肉

引用:韓国の焼肉|ソウルナビ

韓国と言えば焼肉を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか?韓国の焼肉専門店は高級なお店からリーズナブルで食べれるお店までピンキリです。

今回はリーズナブルなランチでも、少し贅沢なディナーでも使えるお店を紹介します。

ランチもディナーも楽しめる「王妃家」

王妃家
引用:王妃家 (明洞2号店)|フォートラベル

こちらのお店では1000円ほどの焼肉定食もありますが、好みのお肉を注文して食べることもできます。お肉を好みで注文して食べると3000円から4000円ほどのかかる印象です。明洞にいくつか店舗があり、人気の店舗なので早めの時間に行った方がいいですよ。

特徴

・定食は1000円から焼肉を食べれてコスパがいい
・店員さんがすべてお肉を焼いてくれるので楽ちん
・定食は冷麺や石焼ビビンバなどがついているセットもあるので、韓国料理を楽しみたい人におすすめ

石焼きビビンバ発祥のお店!全州中央会館(チョンジュチュンアンフェガン )

石焼ビビンバ"

韓国に来たらビビンバも外せないグルメです。全州中央会館(チョンジュチュンアンフェガン )はビビンバに初めて石焼を使った、元祖石焼ビビンバのお店です。あつあつの韓国本場の味を堪能できます。

ちなみに韓国のキムチは日本のよりもすっぱく、石焼ビビンバなどは桁が変わる辛さです。辛い物が苦手な人はあまり無理に挑戦しない方がいいかもしれません。こちらのお店は1000円ほどで石焼ビビンバを食べることができます。明洞に店舗があるので買い物の途中にぜひ食べてみてください。

参考:チョンジュチュンアンフェガン (全州中央会館) (明洞本店) 中区/明洞/ソウル/韓国料理/|トラベルブック

もちもちした触感がたまらない、トッポギ

トッポギ

引用:新堂洞トッポッキ通り|ソウルナビ
http://www.seoulnavi.com/food/914/

トッポギは韓国のお餅を煮込んだものです。食感のもちもちしていて、ニョッキに似ています。屋台などで手軽に食べれるものから、たっぷりの野菜と煮込んでチーズなどをトッピングするタイプのものもあります。

トッポギの専門店に入ると魚介系のスープやトッピングを選ぶことができて、いろいろな味を楽しめますよ!シンダンドンにはトッポギの専門店が並ぶ、トッポギ通りがあります。東大門の中心地から歩いて10分ほどで行くことができるので、ぜひ本場の味を堪能してください!

韓国のでのショッピングには欠かせないコスメ

優秀なプチプラコスメの代表、エチュードハウス

エチュードハウス

引用:ETUDE HOUSE/エチュードハウス 光復路店|プサンナビ

若い世代に人気のプチプラコスメ。ベースメイクよりもポイントメイク用に揃えるのがおすすめです。店舗もコスメもピンクでかわいらしく、街中でも目立ちます。日本だとキャンメイクのような存在です。

パックを中心としたスキンケア商品が人気のイニスフリー

イニスフリー

イニスフリーはスキンケア商品がおすすめです。特にパックは人気商品です!はちみつのパックがしっとり保湿されるので大量に買っていく女性が多いです。

韓国のパック事情

韓国のパックは15枚ほどのまとまってしか買えないブランドが多いのです。ときどき上記イニスフリーのように1枚からバラで買える店舗もあります。いろいろな種類を楽しみたい方は、バラで買えるところで買いましょう。種類もたくさんあるので選ぶのも楽しいですよね。

また明洞などを歩いてたり、コスメショップに入ると、店員さんからパックを渡されます。ただでもらっても問題はないですが、しつこく接客される場合があるので、断る勇気のある方だけもらいましょう。

まとめ

韓国の観光からグルメやコスメなど楽しみ方を紹介しましたが、いかがでしたか。韓国は日本から近い国ですが、文化や歴史価値観などさまざまな違いがあり、行くたびに新たな発見が見つかる国です。みなさんもぜひ韓国で楽しい時間を過ごしてください。

Instagramで旅の写真をアップしています♪


@trippedia100

Nami

トラベルライター兼編集長。Trippedia編集部の紅一点。 もともとはヨーロッパやアメリカが好きな普通の女子だったが、近頃はアジア各国に興味あり? 趣味は旅行と世界のパン巡り。プログラミング担当にもなるべく、現在目下勉強中。 オススメの街はハンガリーのブダペスト。特にドナウ川沿いを散歩することがお気に入り。 行ってみたい街はロシア・サンクトペテルブルク。オススメのパン屋さんがあればぜひ教えてください。 世界各国の魅力を詳しく、楽しくご紹介します。 普段はオウンドメディアの運営をしています。SEOライティングならお任せください! by Yosuke

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です